ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

台湾ゲストハウス紹介。日月潭に近く綺麗なドミトリー完備http://www.guesthousepuli.com/

本日、谷関温泉へ日帰りで行って来ました。

2018年10月01日 | 日記

本日は宿のお客さんも大していないので、朝から日帰りで谷関温泉へ行って来ました。
谷関地区は正確には台中県に属していますが、私の住んでいる埔里からは山を越えて直接向かう事ができます。
ほとんど人が住んでいない山道を走行する事およそ70キロ。1時間半ぐらいで行ける温泉です。

【以下、面白い標識発見!(読める人は、けっこう台湾通ですよ。】


日本語に翻訳すると『腹減った奴は、俺ん家へ来い!』です。


「鱘龍魚」=「チョウザメ」 「筍殻魚」=「マーブルゴビー(ハゼ科の魚)」

正解は、レストランの宣伝でした。


「鱘龍魚」キャビアのお母さんですね。


「筍殻魚」1990年にJICAの日本人が人工種養殖に成功して、世界中へ広まったそうです。《日本人すごい!》



道沿いに小学校が見えました。自然に恵まれた素晴らしい環境です。



谷関温泉に到着です。

以下本日の温泉。とても広い湯船でしたが、私の盗撮【笑】なので、ほんの一部分のみ。


入浴方法は日本と同じでした(男女別々・素っ裸)。
因みに温泉名は「伊豆」。
泉質は柔らかくて非常に良いです。
入浴料金は350元。日本よりも高いかもしれませんね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« パッションフルーツの畑 | トップ | 密林で『ヘゴ』探し。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しん)
2018-10-02 12:07:14
星野リゾートも進出(予定)するほどなので、いいところなんですね。 きっと。
行ってみたいなぁ..遠いけどw

っていうか、台風来ているので飛行機が飛ぶのかが不安です。
台風、たぶん大丈夫でしょ。 (渡部健作)
2018-10-02 15:25:52
谷関バイクで一緒に行きましょうよ!
距離70キロぐらいありますが、山道でほとんど車に遭うことが無いので大丈夫でしょ。
戻りがけに虹鱒料理でも食べましょう。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事