ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

台湾ゲストハウス紹介。日月潭に近く綺麗なドミトリー完備http://www.guesthousepuli.com/

合歓山へ行って来ました。

2019年08月11日 | 名所案内

【合歓山】埔里からバスで行ける標高3000メートルを超える山です。
この合歓山登頂(主峰頂上は3400メートルほど)は散歩道レベルのコースなので酸欠さえ
注意すればどなたでも達成する事ができます。
登山道がとてもよく整備されているおかげか、入山許可等の申請が必要ありません。


今回は私の両親を連れて行ったので、私の自家用車で行きました。
普段は私はスクーターで訪れています。



台風が近づいていたせいもあり、厚い雲がたくさんありました。





暫くすると雲の切れ間から太陽光も差し出しました。

今回の合歓山は私にとって今年8回目です。
ガイドとして時々お客さんをお連れしたり、個人的に訪れたりもしている山です。
昨年は一年間で18回も訪れたので、今年はまだ少なめですかね。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 近所にあるBAR | トップ | 『漢方薬』のいろいろな用途 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
合歓山 (温泉日和)
2019-08-14 10:59:59
また合歓山に行きたいと思いますが、晴天を望むならやはり秋が良いのでしょうか?冬から春先にかけてはどうでしょうか?
Unknown (渡部健作)
2019-08-14 15:07:06
寒気団が来た時だけは寒いです(二月ごろ)。それ以外は大した事ないですよ。スクーターで一時間半ぐらいで行く事ができます。でも温泉は無いので、戻りに廬山温泉辺りで一風呂と言うのも冬の定番です。

コメントを投稿

名所案内」カテゴリの最新記事