ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

台湾ゲストハウス紹介。日月潭に近く綺麗なドミトリー完備http://www.guesthousepuli.com/

廬山温泉へ。

2018年12月26日 | 名所案内

廬山温泉は埔里市内からバスで簡単に行ける山間にある温泉郷です。
以前は、『天下第一泉』と詠われたほど泉質が柔らかくて素晴らしい温泉です。

廬山温泉一帯の地形の関係もあり、大雨や台風が訪れると’危険区域’になりやすい場所です。
10年ぐらい前に起きた大雨の時には、この辺りの川が氾濫して川沿いのホテルを何軒も飲み込む事態となりました。
川の氾濫で、中でも特に目立ったのが、あるホテル(建物)が根元から川に向けて倒れた出来事でした。

その時に発覚したのですが、廬山温泉郷のほとんど(95%以上のホテルや温泉業者)が無登録で勝手に
商売をしていた事でした。(もちろん営業税なんて一円も払っていません。)
大雨や台風の度に’危険区域’に指定され、ほとんどが無認可営業....。
以降、政府も流石に重い腰を上げて無認可業者への罰金等を科せて対策に乗り出しています。
以来、業者も激減。今ではほとんどが営業を終了しています。

※でも、私は政府とは関係が無いん人間なので、温泉には相変わらず通っていますが。


霧社を超えて、廬山温泉までおよそ6キロの道程です。
素晴らしい景色が続きます。


【雲龍橋】。
霧社事件の時に、首謀者のモナ・ルダオがこの橋を渡りきった所で橋を落として(当時は綱の橋)逃げたとされる場所です。


雲龍橋の上からの景色。 私はいつもここで一休みをします。橋の入り口付近にはいつも果物を売っている屋台があります。



この日の温泉。もう私も48歳。流石に筋肉も落ちて来ましたね(悲)。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ブログ再開します。 | トップ | 『龍鬚菜』畑見学。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

名所案内」カテゴリの最新記事