ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

台湾ゲストハウス紹介。日月潭に近く綺麗なドミトリー完備http://www.guesthousepuli.com/

12/21

2010年12月21日 | 日記
昨夜宿泊したシンガポール人6人組が朝から日月潭へ出掛けたのでしばしの休息です。
最近全然休みを取ってなかったので、久しぶりに近所の山へ出掛けて来ました。

午前11時ゲストハウス出発

とりあえず霧社の方向へ向かうことにしました。

平日なので殆ど車も通っていません。祭日はとても込んでいます。

だんだんそれらしくなってきました。ここまででバイクで15分ぐらいですね。

かなり山あいに入り込んで来ました。標高が800Mぐらいはあるでしょう。

霧社の近くで『格安の安宿』との看板を発見!偵察がてらに入って見ることに。

受付までの道程(敷地内)はかなり綺麗です。強敵現るか?

門を通り抜けると、大型犬が突っ込んで来ました。ゴールデンレトリバーですね。

宿泊料金は看板とは全然ちがっていました。(ちょっとこれじゃ詐欺行為じゃないかな)。でも受付のお姉さんと仲良くなってお互い宿経営者どうしいろいろ情報交換して来ました。

それからワンちゃんたちの紹介をされました。かれらは皆飼い主に山に捨てられていたかわいそうな犬たちです。(でもこれみんな’けっこう高い’犬ですよね)。で、今では大事な宿の『見張り役』だそうです。

まずは、飼い主の調教お手本から。

続いては

なぜか私も調教の先生に。みんな良い生徒ばかりです。さすが元小学校の先生ですね。

手馴れたものです。
でも、暫くするとぜんぜん言う事を聞いてくれません。(手の中のパンが品切れです)
楽しい時間を過ごせました。


続いて霧社の入り口です。
原住民の部落がここから始まります。原住民と言っても今では『昔の衣装』を着ている人はいませんけどね。


野菜市場 とにかく種類が豊富です。

白菜

とても香りの強い野菜です。鍋などに入れて食べます。

おなじみのショウガです。

これから美味しくなる梨。日本の品種をここで栽培しています。

鍋には欠かせない葱です。

日本語のペラペラなお婆さんが自分で作った服を売っていました。オリジナルは日本から持ってきたそうです。

途中綺麗な湖があります。『碧湖』です。とても綺麗です。一度降りたことがありますが、ごみが全然ありませんでした。ここまで降りることはとても大変です。ほとんど人が入りこんでいません。

紅葉も始まっています。

とても気持ちの良いお天気でした。

こんな日はバイクでのツーリングが最高ですね。

途中『とても良い花の香り』がしたので注意して見ると『梅の花』がたくさん咲いていました。

とても香りが強くて『何か安心できるような気持ちにさせてくれました。』


素晴らしい景色が広がります。奥に見えるのが廬山温泉です。


本日の最終目的地の温泉街に到着です。美味しい料理を食べて温泉に入って帰りました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加