9条の会を応援する有志のブログ

日本の良識を代表する9名の方が呼びかけた「9条の会」が全国で
数千の会に広がっています。私たちもその一員になります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

六本松・憲法フェスティバル 開催! 二百人参加

2007年04月28日 20時04分17秒 | 各地・各層の9条の会
4月28日(土) 13:20~16:30 
   六本松・憲法フェスティバル が 九大六本松キャンパス
   5号館 501番教室において開かれました。

  プログラムを紹介します。

13:20~  こどもと歌う「ぞうれっしゃのうた」
14:00~  マジックショー
14:25~  映画 「9-NINE 憲法9条は訴える」
15:20~  講演 「平和憲法と私」  講師 森 一作さん

 主催 07年六本松憲法フェスティバル実行委員会

 参加団体 9条の会・中央区南、六本松9条の会、9条の会・城南、九大9条の会、当仁9条の会、テレ西9条の会、福岡民商、田島9条の会、保育9条の会、住みよい南当仁をつくろうネット  等々

最初の「ぞうれっしゃのうた」では、こども達の熱演もさることながら、動物園の園長役(普通は男声ですが)の見事なソプラノの歌声も圧巻でした。
コメント   トラックバック (3)

参院憲法特 与党が早期成立に向け暴走

2007年04月20日 12時16分27秒 | 日本国憲法
JUNSKYblog2007 からのトラックバックにもとづき、下記転載します。
【憲法改悪反対共同センター】より、以下の緊急要請メールが来ましたので、転載いたします。(転載歓迎!)

長いので、まず要旨を箇条書きしてから全文を引用(コピペ)します。
*******************
要旨
1)ずさんな内容の【国民投票法案】(=改憲手続法)を安倍首相と参議院与党は会期内早期成立に向けて暴走しようとしている。
2)最高法規である憲法の「改正」に関わる手続き法案をつくるとするなら、時間も期間も十分とってあらゆる角度から改憲の最終決定権をもつ国民の意思が生かされるよう徹底的に審議されるべき。主権種国民の声を何よりも聞くのが筋。
3)参議院の審議は「言論・良識の府」に相応しくゼロから徹底審議を行うべき。
4) 今日19日・明日20の2日間、各政党・特別委員・マスコミなどへFAX・メールなどで抗議要請を大規模に集中しましょう。
  一斉送信メールフォーム
  http://www.kyodo-center.jp/

5)共同センターは、25日から27日までの三日間を全国一斉宣伝の提起をしています。「憲法・9条守ろう」「改憲手続き法案反対」の大宣伝を、全宣伝カー運行、全駅頭・繁華街でのハンドマイク宣伝、ビラ宣伝など全有権者規模で展開しましょう。


以下、要請文全文コピペ
********************
07/04/19 憲法改悪反対共同センター 事務局(全労連)

参院憲法特 与党が早期成立に向け暴走
緊急大宣伝と議員へのFAX・メールの集中を!
◆ 参院憲法特別委は、本会議後3日連続開催され、与党議員が「特別委員会は毎日でも開ける」とし、安倍首相と参議院与党は会期内早期成立に向けて暴走しようとしています。
◆ 本日の毎日新聞は「参院憲法調査特別委員会は18日の理事懇談会で19日の質疑を決めた。17日の審議入りから3日連続での委員会開催。国民投票法案の早期成立を目指す与党方針に慎重審議を求める民主党がなし崩し的に同意している形で、スピード審議となっている。衆院は週1回の定例で委員会を開き、通過まで3国会を要した。民主党は、参院の審議で週1回の定例開催を求めているが、連日開催を主張する与党とは折り合っていないが、欠席などの強硬策はとらず、結果として連日開催に応じている。参院自民党幹部は「連日開催すれば野党も引き延ばせない。遅くとも5月中旬には成立する」と語る」と報道。産経新聞17付は「本会議に先立つ自民党参院議員総会で片山虎之助参院幹事長は『十分審議を尽くし、尽くしたら採決するのが国会の常道だ』と述べ、5月3日の憲法記念日を視野に早期成立を目指す姿勢を強調した」と報道。与党幹部は「参議院の審議時間は衆議院の半分の30時間」と発言しています。
◆ 自民・公明の強行姿勢は、法案の提出者の保岡興治衆院議員が民主党の近藤議員に対する答弁で、「参議院においては、ゼロから議論を始めるのではなく、衆議院での審議を踏まえて、足らざるところを集中的に審議されると思う」などと二院制を否定する発言を行ったことと無縁ではなく、安倍流強行突破路線を参議院でも押し通そうとするもので、審議の実績をつくり、早期採決へひた走っています。
◆ 最高法規である憲法の「改正」に関わる手続き法案をつくるとするなら、時間も期間も十分とってあらゆる角度から改憲の最終決定権をもつ国民の意思が生かされるよう徹底的に審議されるべきですし、主権種国民の声を何よりも聞くのが筋です。参議院の審議は「言論・良識の府」に相応しくゼロから徹底審議を行うべきですし、「衆議院のチェック機能」を果たすためにも連日審議をやめ時間も期日もかけた慎重審議を行うべきです。
◆ 次回の特別委員会の開催が夕方の審議終了後に設定されるなど、「国民主権を行使するための法案」と言いながら「国民の傍聴権」すら保障せず、遮二無二審議促進はかるのは、国民に法案の内容や問題点が知られ、反対世論が盛り上がらないうちに成立させようとするもので、主権者国民を蚊帳の外において、法律を作るのは政府・与党との焦りと傲慢さを示すものです。

政党・議員・マスコミに届けよう!国民の声
全構成員の総力で変えよう緊急事態

■ 今日19日・明日20の2日間、各政党・特別委員・マスコミなどへFAX・メールなどで抗議要請を大規模に集中しましょう。当共同センターHP右上のメールフォームを使っていっせいに送りましょう。http://www.kyodo-center.jp/ 
*******<FAX・メール例文> **********
参議院憲法調査特別委員会が、開会日時を直前に決めて連日開かれています。国民投票法案は「国民主権の具体化」と言われていますが、これでは国民の傍聴すら不可能であり、充分な審議を保障するものでもありません。
NHK調査に示されますように圧倒的多数の国民は慎重審議を求めており、「朝日」調査では最低投票率の設定の必要など法案内容への国民の意思も示されています。
国民投票法案は、憲法と国民主権にかかわる重大な事項であり、出口を決めるような審議を行うべきではありません。
委員会での審議は定例日審議とし、徹底した審議と全国各地での公聴会の開催など国民の意見を充分に聞かれるよう強く要請します。
■ 特別委員会の審議が行われる場合は、傍聴・議員要請・議面行動などへ多数押しかけることを呼びかけます。明日の特別委員会は午後1時から4時間コースで開催されます。各団体・地域から傍聴者を組織し、ニュースを発行するなど国会議員の質問や答弁、委員会審議の模様をリアルタイムで知らせ、運動の高揚と広がりを作り出しましょう。
なお、参議院のホームページから参議院インターネット審議中継をごらんになれます。http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
■ 共同センターは、25日から27日までの三日間を全国一斉宣伝の提起をしています。「憲法・9条守ろう」「改憲手続き法案反対」の大宣伝を、全宣伝カー運行、全駅頭・繁華街でのハンドマイク宣伝、ビラ宣伝など全有権者規模で展開しましょう。
以上
■ 参院憲法特理事・委員・各党要請先 
<参院憲法特理事>       FAX番号          電話
委員長 関谷 勝嗣   03-3580-3800   03-3508-8438  
自民党 舛添 要一   03-5512-2219   03-3508-8219 
自民党 岡田 直樹   03-5512-2225   03-3508-8225 
自民党 中川 雅治   03-5512-2709   03-3508-8709
公明党 荒木 清寛   03-3508-8427   03-5512-2427 
民主党 簗瀬 進     03-3593-8567   03-3508-8334
民主党 広田 一     03-5512-2520   03-3508-8520
民主党 前川 清成   03-5512-2712   03-3508-8712  
■ 各政党の連絡先
○ 自由民主党総裁 安倍晋三 殿
℡03-3581-6211 FAX:03-5511-8855
〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
○ 公明党代表 太田昭宏 殿
℡03-3353-0111 FAX:03-3353-9746
〒160-0012 東京都新宿区南元町17
○ 民主党代表 小沢一郎殿
℡03-3595-9988  FAX03-3595-9991
〒100-0014 千代田区永田町1-11-1
○ 日本共産党幹部会委員長 志位和夫 殿
℡03-3403-6111 FAX03-5474-8358
〒151-8586 渋谷区千駄ヶ谷4-26-7
○ 社会民主党党首 福島瑞穂 殿
℡03-3580-1171 FAX03-3506-9080
〒100-8909 千代田区永田町1-8-1
○ 国民新党党首 綿貫  殿
℡03-3239-4545 03-5275-2675
〒102-0093 千代田区平河町2-14-7 平河町コハゼビル3F
■今後の委員会審議日程
あす20日(金)は日程はなし。
23日(月)委員会 13:00~3時間 参考人質疑
24日(火)地方公聴会(名古屋と仙台で同時開催)13:00~(場所は未定)
*その後の日程については、23日の協議になる見込み。
コメント   トラックバック (6)

テレ西・九条の会 発足記念講演会 「日本国憲法は押し付けられたか」

2007年04月19日 16時33分36秒 | 各地・各層の9条の会
伊藤長崎市長の政治テロによる御逝去に際し、謹んで哀悼の意を表明いたします。
核兵器廃絶を求める運動と、憲法9条を護り活かす運動には共通の基盤があると思います。
私たちは、伊藤市長の遺志を繋いで行く為に微力ながら奮闘する決意です。

******************************

先日3月10日、「テレ西・九条の会」発足式に当たり、
「日本国憲法は押し付けられたか」の講演が
発足式の第二部として行なわれましたが、
当日は実質30分程度の短縮版でした。

これを、もう一度じっくり時間を掛けて聞こう と
改めて会場を確保して開催することになりました。

以下に日程をご案内しますので、御来場頂ければ幸いです。

テレ西・九条の会 発足記念講演会
日 時:2007年4月22日(日)午後3時開会
ところ:中央市民センター・会議室(福岡市・中央区)
講 師:榊山 惇 氏
      九州大学同窓生9条の会・事務局次長
      JMIU福岡地本書記次長
主 催:テレ西・九条の会


お誘い合わせの上御来場ください。

講師からのごあいさつ
【この講演は今回で4回目ですが、毎回新しい内容を追加していますので、もう一度御来場頂ければ嬉しいかぎりです。
 内容的には、現在上映運動を進められている「日本の青空」やNHK「焼け跡から生まれた憲法」に通じるものがありますが、私の講演の第1回目は昨年の開戦記念日の翌日・12月9日であり、上記のいずれも世に出ていない時期におこなったものです。
 とりわけ、上記の映画やTVドキュメントにはない、チャプリンの「独裁者」やジョン・レノンの「イマジン」そしてベートーヴェンの「第九」を貫いて流れる「思想」を取上げて構成していますので、新鮮な驚きがあると思います。
 ぜひ御来場いただき、ご意見をお聞かせください。】

コメント   トラックバック (3)

「九条の会」メールマガジン 2007年4月10日 第23号

2007年04月14日 23時47分55秒 | 九条の会
☆☆☆「九条の会」メールマガジン 2007年4月10日 第23号☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
憲法9条、未来をひらく      発行者:mag@9jounokai.jp
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/

今日の主な内容

★ 事務局からのお知らせ
 ◎「九条の会」憲法セミナー ブックレット好評発売中
★ 各地から
日本福祉大学9条の会、たま9条の会、
 「9条の会・杉並」・「9条の会・荻窪」、九条の会高槻・阿武野、
 変えたらあかん憲法9条中辺路の会(和歌山県)、十勝、帯広九条の会、
 憲法9条の会inとやま、大田たまがわ九条の会 街角を“九条ウォーク”、
 九条の会・石川ネット、上越九条の会
★ 各地からの報告
 憲法9条の会inとやま、滝野川9条の輪シール投票

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 事務局からのお知らせ ☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「九条の会」憲法セミナー ブックレット好評発売中

<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410a

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 各地から ☆ 各地・各分野からの通信をそのまま掲載します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。
     掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限ります。
     なおこのメルマガは原則として毎月10日、25日発行です。
     投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。

●日本福祉大学9条の会

日本福祉大学9条の会総会
日時:2007年4月14日(土)13:30より
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410b

●たま9条の会

朗読劇と講演
日時:4月20日(金)開場午後6時 開演午後6時半~
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410c

●「9条の会・杉並」・「9条の会・荻窪」

憲法講演会「あぶない国民投票法案をきる」
と き:4月25日(水)午後6時30分から
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410d

●九条の会高槻・阿武野

講演:憲法25条と社会福祉
日時:4月28日(土)午後1時30分から4時まで
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410e

●変えたらあかん憲法9条中辺路の会(和歌山県)

平和のための講演会
日時:4月28日(土)午後2時~4時
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410f

●十勝、帯広九条の会

咲かそう憲法九条の花の取り組み
日時 5月3日(木)憲法記念日 午前11時より11時半まで
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410g

●憲法9条の会inとやま

憲法講演会
5月3日(木・憲法記念日)13:30~16:00
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410h

●大田たまがわ九条の会 街角を“九条ウォーク”

<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410i

●九条の会・石川ネット

平和憲法施行60周年記念石川県民集会
日時:5月3日(木・祝)13:30~(開場13:00)
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410j

●上越九条の会

発足2周年記念講演会「高遠菜穂子講演会」
日時:5月19日(土)午後2時開演(開場1時半)
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410k

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 各地からの報告 ☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●憲法9条の会inとやま

憲法講演会
5月3日(木・憲法記念日)13:30~16:00
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410l

●滝野川9条の輪シール投票

<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS070410.htm#070410m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
--------------------------------------------------- 
   「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.
コメント   トラックバック (1)

27ヶ国もある 軍隊のない国

2007年04月09日 22時44分27秒 | 日本国憲法
以下、【JUNSKYblog2007】よりの引用です。
**************************************

福岡市内で4月12日(木)
講演会 -軍隊のない国を訪ねて-
が開催されます。
前田 朗(あきら)さんの講演です。
以下に要項と呼び掛けを転載します。

 -軍隊のない国を訪ねて- 
日 時:4月12日(木) 午後6時開場
ところ:大名カトリック教会1F講堂
     西鉄グランドホテル前
     福岡市中央区大名2-7-7
入場料:資料代とカンパで500円
主 催:NGO「人権・正義と平和連帯フォーラム」


プログラム
18:30 報告「日本の憲法の現状」
     石村善治 福岡大学名誉教授
19:00 講演「憲法第9条の現代的意義
    軍隊のない国家を訪ねて」
     前田 朗(東京造形大学教授)
20:45 終演


アピール
 軍隊のない国が、世界に27ヶ国
 あるのをご存知ですか?
 軍隊を持たない27ヶ国の歴史と
 現状報告をもとに、
 日本の憲法第9条を考えます。

コメント   トラックバック (4)

>「日本の青空」< 今後の上映予定

2007年04月02日 22時36分56秒 | 日本国憲法

「日本の青空」

前々回の、当ブログでご紹介した「日本の青空」の
今後の上映予定をご案内します。

と き:2007年5月11日(金) 14:30,18:30 の2回
ところ:「アミカス」 西鉄大牟田線高宮駅隣接 

と き:2007年5月12日(土) 1030,13:30,16:30,19:00 の4回
ところ:「早良市民センター」 地下鉄藤崎駅隣接 

と き:2007年5月13日(日) 10:30,13:30 の2回
ところ:「東市民センター」 宮地岳線香椎花園より徒歩10分 

参加費:1200円(製作協力券をお持ちではない方)
    製作協力券をお持ちの方は、そのチケットで入場できます。

お知り合いをお誘いの上、御参加ください。

「日本の青空」公式ホームページは、
ここをクリック
コメント   トラックバック (1)