9条の会を応援する有志のブログ

日本の良識を代表する9名の方が呼びかけた「9条の会」が全国で
数千の会に広がっています。私たちもその一員になります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「九条の会」メールマガジン 第11号(9/25)

2006年09月27日 09時47分25秒 | 九条の会
「九条の会」メールマガジン 第11号が届きましたので転載します。
いつもコピペですみません。



☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン 2006年9月25日 第11号 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
憲法9条、未来をひらく            発行者:mag@9jounokai.jp
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/

今日の主な内容

★ 事務局から 「九条の会学習会・自民党新内閣と憲法」にご参加を呼びかけます。
★ 各地から たま九条の会、横浜・旭区「九条の会」、
        損保九条の会ヒロシマ、九条の会・摂津、
        落合・中井九条の会、西宮教職員九条の会、九条の会・三原、
        けたか9条の会(鳥取)、9条ピースフェスタinヒロシマ、
        兵庫県弁護士9条の会・関学9条の会・子どもと守る9条の会
        ・プロジェクトアーティクル9(9条の会青年兵庫)、
        とよあけ9条の会(愛知)、 橿原市9条の会
        「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会、
        酒々井・九条の会、1学区九条の会(山形県鶴岡市)、
        直鞍九条の会、視覚障害者9条の会、高梁9条の会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 事務局から ☆ 「九条の会」事務局からのご連絡です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「九条の会学習会・自民党新内閣と憲法」にご参加を呼びかけます。
10月7日(土)13:30(開場13:15)~16:00
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925a 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 各地から ☆ 各地・各分野からの通信をそのまま掲載します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。
     掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限ります。
     なおこのメルマガは原則として毎月10日、25日発行です。
     投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。

● たま九条の会

学習・講演会「憲法九条と日中関係-戦争は終わったか」
日時: 2006年9月30日(土)6時開場
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925b

● 横浜・旭区「九条の会」

輝け憲法九条!戦争をしない・させない みんなのつどい2006
日時 9月30日(土)1:30~4:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925c

● 損保九条の会ヒロシマ

結成記念の集い
日時・9月30日(土)午後2時~4時30分
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925d

● 九条の会・摂津

憲法九条を輝かせるために私達にできることは?語り合う会
日時・10月1日(日)13:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925e

● 落合・中井九条の会 

「ウソとホントー落語とその周辺」 
日時 :10月1日(日) 14:00~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925f

● 西宮教職員九条の会

テーマ→侵略と加害・・・そして教育基本法「改正」
10月9日(月・祝) 午後2時~4時
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925g

● 九条の会・三原

発足記念講演会
日時:10月15日(日)14:00~16:00
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925h

● けたか9条の会(鳥取)

松元ヒロ パフォーマンスライブ
日時:10月28日 13:30 開演
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925i

● 9条ピースフェスタ in ヒロシマ

日時 11月3日(文化の日) 第一部 12:00より
 第二部 13:30より
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925j

● 兵庫県弁護士9条の会、関学9条の会、子どもと守る9条の会、
 プロジェクトアーティクル9(9条の会青年兵庫)

<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925k

● とよあけ9条の会(愛知)

1周年記念「うたと講演のつどい」
とき;2006年11月18日(土) 午後2時から
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925l

● 橿原市9条の会

1周年記念「輝け憲法! 橿原市民のつどい」
11月25日(土)  午後1時30分より
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925m

● 「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会

安倍内閣官房長官の「集団的自衛権」容認発言の撤回を強く求める(事務局長談話)
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925n

● 酒々井・九条の会

小さな町 酒々井町の9.3『平和のつどい』の報告
10月14日(土)18:30~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925o

● 1学区九条の会(山形県鶴岡市)

「平和ウォーキング」報告
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925p

● 直鞍九条の会

9.18 直鞍九条の会設立総会
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925q

● 視覚障害者9条の会

結成の集い報告
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925r

● 高梁9条の会

憲法と教育基本法を学ぶ市民の集い」開催の報告
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925s

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
---------------------------------------------------------------------- 
     「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.
コメント   トラックバック (1)

「君が代」強制は違憲 東京地裁判決 (9/21)

2006年09月22日 16時01分48秒 | 教育基本法
原告完全勝訴!
 憲法と教育基本法に言及する判決 


 昨日(2006年9月21日)東京地裁は、東京都教育委員会が「日の丸・君が代」を強制する通達を出したことに対して、教育基本法第10条の「不当な支配」に該当するとし、また教職員の思想・信条の自由に反し憲法第19条違反だとして、明確な原告勝訴の判決を言い渡しました。

 とりわけ、憲法と教育基本法に触れた判決を行ったことは画期的な勝利と言えるでしょう。

 判決で難波孝一裁判長は、『通達は教育基本法一〇条の「不当な支配」に該当し、教職員には憲法一九条の思想・良心の自由に基づいて起立・斉唱を拒否する自由がある』とのべました。

 この裁判は、「東京都教育委員会の通達は違憲・違法だ」として教職員401人が訴えたもので、「日の丸」に向かっての起立と「君が代」斉唱の義務はないとする原告の主張を全面的に認める判決を得たものです。

東京地裁判決の骨子は次のとおり。
 【起立、斉唱義務】
 国民の間には国旗掲揚、国歌斉唱に反対する者も少なくなく、こうした主義、主張を持つ者の思想・良心の自由も、憲法上、保護に値する権利。起立、斉唱したくないという教職員にこれらの行為を命じることは自由権の侵害だ。
 【都教委の指導の是非】
 都教委の一連の指導は「不当な支配」を廃するとした教育基本法一〇条に違反。憲法一九条の思想・良心の自由に対し、許容された制約の範囲を超えている。
 【学習指導要領】
 学習指導要領の条項が教職員に対し、一方的な理論や観念を生徒に教え込むよう強制する場合には「不当な支配」に該当する。

*************************
 これに関する各紙の報道は、
赤旗(9/22)
「教育基本法改悪を先取り 都教委」赤旗解説記事
“教育基本法を守ろう”報告集会

朝日新聞社説「国旗・国歌 「強制は違憲」の重み」(9/22)
産経新聞・主張「君が代訴訟 公教育が成り立たぬ判決」
読売新聞・社説「認識も論理もおかしな地裁判決」(Yomiuri Online)

毎日新聞Web版では、この裁判について全く触れていないようだ。
天皇発言でスクープを放った日経新聞は、3面記事に小さく扱っているだけで、NET版では、小泉首相や小坂文部科学相の声だけを掲載するという一面的報道となっている。

国旗国歌強制は違法 東京地裁、賠償命令も(共同通信)
式での起立・斉唱定めた都教委通達は「違憲」 東京地裁(asahi.com)
国旗国歌強制は違憲 『思想・良心の自由侵害』(東京新聞)
国旗・国歌義務化は違法 都教委通達、思想良心の自由侵害 東京地裁判決(産経新聞社)


通達取り消し、都知事に求める 「日の丸」訴訟原告団(asahi.com)
懲戒処分取り消しを要請 原告教員らが都教委に(共同通信)


「英国の国旗も血塗られている」 杉浦法相発言(asahi.com) 
コメント   トラックバック (3)

仏誌リベラシオンで加藤周一氏のインタビュー掲載

2006年09月18日 21時14分45秒 | 憲法9条を守ろう

«Le Japon souffre d'une grave maladie nationale»

Shuichi Kato, philosophe spécialiste des idées et professeur de littérature :
«Le Japon souffre d'une grave maladie nationale»
Par Michel TEMMAN
QUOTIDIEN : Mercredi 16 août 2006 - 06:00

【加藤周一氏のプロフィール】
Shuichi Kato, 86 ans, est l'un des plus grands intellectuels japonais. Médecin, philosophe, spécialiste de l'histoire des idées, de l'art et de la culture occidentale, professeur de littérature et de civilisation comparée, il est l'auteur d'une quinzaine d'ouvrages, dont une Histoire de la littérature japonaise (traduite en français en trois volumes chez Fayard). Longtemps professeur à l'université de Kyoto, il a également enseigné à l'étranger dans de nombreuses universités, dont celles de Cambridge, Yale, Princeton, Ucla, Mexico et Berlin.

Sur le même sujet
Le bras d'honneur du japonais Koizumi
Japon. A savoir
Chine-Japon: la mémoire armée
Au temple du «pays apaisé» qui cristallise les tensions
Vieux démons
19 millions de morts en quinze ans


Lorsqu'il se rend à Yasukuni, Junichiro Koizumi invoque son droit d' «honorer les morts» comme il l'entend. Cette explication vous paraît-elle légitime ?
Non. Junichiro Koizumi est dans l'erreur. Je pense qu'il n'a pas de raison d'aller prier au sanctuaire de Yasukuni. Parce qu'il est le Premier ministre du Japon. Et que ce qui compte en politique ce n'est pas l'intention, mais la ou les conséquences de l'action. Or je constate que les conséquences de Yasukuni sont désastreuses.
Quel est selon vous le coeur du problème de Yasukuni ?
C'est l'interprétation de la Constitution. Le gouvernement doit respecter à la lettre le texte de l'article 20 de la Constitution du Japon, qui stipule, notamment, qu' «aucune organisation religieuse ne peut recevoir de privilèges quelconques de l'Etat, pas plus qu'elle ne peut exercer une autorité politique». Et encore que l' «Etat et ses organes doivent s'astreindre de tout enseignement religieux ou de toutes autres activités religieuses».
L'empereur Hirohito a refusé d'aller à Yasukuni après le transfert dans son enceinte des cendres ou plaques des criminels de guerre en 1978. Faut-il croire que Junichiro Koizumi est le nouvel apôtre d'une pensée fascisante ?
Koizumi n'est pas fasciste, mais peut-être préfasciste.
Les commémorations annuelles des bombardements atomiques de Hiroshima et Nagasaki montrent à quel point le Japon se pose en victime de la Seconde Guerre mondiale et refuse d'admettre l'ampleur et la réalité de ses crimes en Asie. Etes-vous d'accord avec ce constat ?
Depuis la défaite, en 1945, le Japon souffre d'une grave maladie nationale : l'amnésie politique et historique. Résultat : l'histoire événementielle fait gravement défaut au Japon. C'est la source de tout. La source du mal. Cette maladie explique aujourd'hui la revalorisation du militarisme au Japon.
コメント

「九条の会」メールマガジン   2006年9月9日 第10号

2006年09月09日 00時21分49秒 | 九条の会
いつも「九条の会」ニュースのコピーですみません。
今回は9月8日発行の 第10号 です。

以下、引用します。


☆☆☆ 「九条の会」メールマガジン   2006年9月9日 第10号 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp
今日の主な内容

★ 事務局から 全国交流集会報告集の普及にご協力を!
★ 各地から  九条かながわの会、上越九条の会、落合・中井九条の会、
          日野市民九条の会、東京院生九条の会、
          九条の会兵庫県医師の会、かわさき九条の会、
          マスコミ関連九条の会連絡会
          「九条の会」アピールに賛同する県喜多高等学校退職教職員の会
           /九条の会広島県北、こまえ九条の会、
          東はりま二市二町九条の会つどい実行委員会、
          前橋にかいがや9条の会発足報告、
          さくら志津憲法9条をまもりたい会、農林水産9条の会一会員

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 事務局から ☆ 「九条の会」事務局からのご連絡です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国交流集会報告集の普及にご協力を!
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909a 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 各地から ☆ 各地・各分野からの通信をそのまま掲載します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。
       掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限ります。

● 九条かながわの会

「いま、国民投票法を考える」

日時:9月14日(木)18:30~
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909b

● 上越九条の会

きくちゆみ講演会「平和省構想──戦争の準備より平和の創造を」
日時  9月17日(日)午前10時から
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909c

● 落合・中井九条の会

第15回落合・中井九条の集い
日時 :9月17 日(日) 14:00~16:00
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909d

● 日野市民九条の会

講演と「日野市民九条の会」発足
9月23日(土)
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909e

● 東京院生九条の会

「東京院生九条の会」設立記念会
日時 9月21日(木)17:30 開場
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909f

● 九条の会兵庫県医師の会

「改憲はいまどきの常識?」狙われる、みんなの意識
9月30日(土)14:00~
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909g

● かわさき九条の会

輝け憲法9条!広がる取り組み、広げる力を生み出すもの
――全国の「九条の会」に学び、川崎の地に根付く取り組みを考える
10月4日(水)18:30~
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909h

● マスコミ関連九条の会連絡会

「だれが決める?憲法の行方」-メディアと改憲手続法を考えるー
10月11日(水)18時開場 18時30分開会
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909i

● 「九条の会」アピールに賛同する県北高等学校退職教職員の会
   /九条の会広島県北

憲法改悪を巡る現状~高田健を囲む憲法講座in三次
10月14日(土)18:30~20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909j

● こまえ九条の会

発足一周年記念学習会「すっきり分かる米軍再編」
日時 10月29日(日)13:30~16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909k

● 東はりま二市二町九条の会つどい実行委員会

かがやけ九条! 憲法制定60周年のつどい
      ~米倉斉加年氏平和講演会と文化の夕べ~
11月2日(木)午後7時~9時
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909l

● 前橋にかいがや9条の会発足報告

中学校区単位の「会」結成は前橋市では6月に発足した4中地区についで4番目
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909m

● さくら志津憲法9条をまもりたい会

手づくり集会、盛会に終わる
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909n

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 「鉛筆で書く前文と9条」の提案 ☆ 農林水産9条の会一会員
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「鉛筆で書く前文と9条」の提案
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909o

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    発行者:「九条の会」メールマガジン編集部:mag@9jounokai.jp
---------------------------------------------------------------------- 
      「九条の会」オフィシャルサイト:http://www.9-jo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.

コメント