Kenny爺の洋楽イロイロ,オヤジがウロウロ

洋楽と洋菓子が大好きな関西の爺が綴る!!

アル・スチュアート - Time Passages  タイトルに「Time」がつく洋楽

2020年06月05日 | 男性歌手

 

クイズ・・大阪城を作ったのは誰だ?答え豊臣秀吉・・ブブー。答えは大工さん。日本で最初に水時計を作ったのは誰だ?答え天智天皇・・ブブー。答えは職人さん・・・6月10日は時の記念日。滋賀県大津市の近江神宮は古都大津京を開かれた天智天皇をまつる神社である。西暦671年に天智天皇が唐から伝えられたという漏刻(水時計)を建造し、その漏刻で「時の奏」(太鼓や鐘を打って時を知らせる)を行った。時の記念日は、この日が現在の太陽暦に直すと6月10日だったという故事に基づいているそうだ。そんなわけで、今日は時(TIME)に関わる洋楽を並べてみた。
「Time Of The Season」  Zombies
「Time and Love」  Barbra Streisand  5th Dimension
「As Time Goes By」 "Dooley" Wilson
★「Time In a Bottle」 Jim Croce
「First Time Ever I Saw Your Face」  Roberta Flack
「Time」 Pink Floyd
「Time」 Freddie Mercury
★「Time Passages」 Al Stewart 
「Time After Time」 Cyndi Lauper
「The Longest Time」  Billy Joel
「Remember The Time」  Michael Jackson
「Only Time」  Enya
「Maybe It's Time」  Bradley Cooper
「Time (Clock Of The Heart)」  Culture Club
「Baby One More Time」  Britney Spears
「Time To Say Goodbye」 Andrea Bocelli, Sarah Brightman
「Party All the Time」  Eddie Murphy
「One Time」  Justin Bieber 

「Little More Time with You」James Taylor
「Time」 Hans Zimmer 
「Time Flies」  Drake
「The Time (Dirty Bit)」  The Black Eyed Peas
「One Last Time」  Ariana Grande
「No Time To Die」  Billie Eilish 
それぞれ皆名曲だが、この中で、どの曲が好きかと言われれば、やはりジムクロウチの「Time In a Bottle」 とアルスチュアートの「Time Passages」 である。
ジムクロウチはスーパーマリオのような顔をしているが、ギターの弾き語りで風貌から信じられないようなロマンチックなソフトボイスで歌う「Time In a Bottle」は美しすぎるバラードだ。飛行機事故で人気絶頂の頃30歳でなくなったのはあまりにも悲しすぎる。以下誰か訳してちょんまげ。
If I could save time in a bottle
The first thing that I'd like to do
Is to save every day
Till Eternity passes away
Just to spend them with you
次に、アルスチュアートの「Time Passages」であるが、 イギリススコットランド出身のシンガーソングライター。アラン・パーソンズのプロデュースによる名曲「Year of the Cat」の大ヒットで一躍大スターとなったが、歌っている本人は「Time Passages」をあまり気に入っていない、そんな作品なのだ。前作「Year of the Cat」が大ヒットしてレコード会社が二匹目のドジョウを狙って、同じような感じの曲を作ることを強要し、仕方なく作った作品だったようだ。ただこの「Time Passages」はアルバムバージョンだと6分30秒程度の大作で、中盤のギター音からサックスソロに転調して展開してゆくところが大好きで、スケールの大きな作品に仕上がっていると思うし、何より、アルスチュアートのちょっとけだるい、ソフトボイスがすごく良い。ハードロックやディスコサウンドが巷で氾濫していた時期、一服の清涼剤だった。 

Al Stewart - Time Passages - 11/12/1978 - Capitol Theatre (Official)

コメント   この記事についてブログを書く
« 「からだ☆ダンダン」とヴェン... | トップ | 最高のポップ ロネッツ「Be ... »

コメントを投稿