心のままに

気軽にブログ☆日々の暮らしいろいろあり☆
子どもを亡くした親の会(名古屋)
“心のままに 月の光の会”

セレモニーをしましょう(6)

2020-08-20 23:22:16 | 

今日もご訪問ありがとうございます。

グリーフケア・心理学講師・セラピスト・ヒーラーをしています荒川淳子です。

 

セレモニーをしましょう(1) (2) (3) (4) (5)

 

(゚◇゚)ガーンとなって帰った6月でしたが、

松山の帰りにアンパンマン列車に乗り、

今治の大切な仲間とリアル初デートをし、

おまけに列車変更で瀬戸内沿いを硬いシートに揺られるという

楽しさもハプニングも盛りだくさんの講座翌日でした。

 

7月の講座は長時間のJR選択をやめ、

お尻が痛くなった、肩凝った( ̄∇ ̄)ので

今度は伊丹経由の🚄+🚌+✈にしてみました。

これまた楽しい旅でしたが、

直行便よりやはり疲れが大きくて、

8月はセントレアから飛ばないかなぁ、

なんて思いました。

8月今週末はめでたくセントレアからの1泊2日になってます🍀

 

*本題*

孤独の中に居る感覚を体験できたら、

次はその感覚を感じたら「これは違う」と分かるようになります。

そして、そこから抜ける「人とつながる」

というところに行けるようになるはずです、

自分が求めるならば。

 

「人とつながる」

孤独の中に引きこもっていきながら、

私の魂はつながることを求めています。

なぜなら、人の集まる会を作っているし、

何があってもそれは手放さずに続けてきたし、

知らないことを知りたいと、

なぜ?と望んできているのだから。

 

7月の講座では、

クライアントさんのセッションの中で、

その人のニーズは「つながりたい」だと分かったのです。

だから、私はそのセッションで行き詰まってしまった、

「つながる感覚を体験していなかったから」

自分が体験したこと、

自分が癒やしたところまでしか、

セッションでは進めません。

 

自分を見つめていくことは、

自分の未熟さを知り、認め、

受け入れるプロセスが必ずあります。

💕あ~やっと私はつながるプロセスの入り口に立てたんだ💕

そう思いました。

 

「つながる=相手が応えてくれる」

これは私の中の誤解だったことを知りました。

相手がどうであれ、

自分がつながろうとすること、

自分がつながりたいと思うこと、

そして、

自分の愛も相手の愛も感じていること、

その温もりあるつながる感覚を、

7月の講座では感じることができました。

まだ、まだ、入り口ですけどね。

何層にも編まれているテーマの一つの側面に触れた瞬間が、

「セレモニー」に含まれている宝物でした。

 

「何か手放すこと」=「何かが入ってくる」

大きなものを手放せば、

大きな何かがやってきます。

娘に関することはとても大きなものです。

だから、きっと大きなスペースが空いたはずです(笑)

私はそこに入ってくるものを、

喜びと共に迎え入れようと思います。

 

娘に関わることは生と死のテーマです。

やはり大きなものが動きます。

果てしない魂の旅路を共に進んでいく、

私と娘、私と家族、私と仲間、

みんなと一緒につながって生きていきたい、

人とつながるをもっと深めていく、

改めて心に誓いました。

 

今週末の講座では、

何に気づき、何が動き、何を知るのか、

楽しみな二日間です。

 

「セレモニー」シリーズはここで終わります。

長文を一気に書くのか、短く分けて書くのか、

今回は一気には書けませんでした。

昨日も書きましたが、

毎日がレンガを積むように、

慈しみ愛おしむ時間でした。

 

自分自身のグリーフケアでした。

表現するのは大切ですね。

 

本日も読んでいただき、ありがとうございました✐

夜中の熱中症にも気をつけてください。

 

子どもを亡くした親の会*心のままに月の光の会* 

開催情報🌙🌙🌙 次回:9月17日 10月Kids会(中止)

 11月15日(日)・12月17日(木)オンラインZOOM開催

 

100回記念の会 お申込みサイト⇒100回記念の会 残席2名さま

9月27日(日)12時~ レストランアルポルトにて(名鉄百貨店9Fレストラン街)

 

グリーフケアCafe*月あかりの道*⇒(8月30日(日)9月26日(土)10月18日(日)

 

その他イベント情報はこちらをご覧ください⇒セラピールーム光のささやき

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« セレモニーをしましょう(5) | トップ | EM菌の効果(o´∀`o) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事