ものづくり・夢工房     久保田技術研究所

バイク CB72 CB250 CYB350、yamaha YR2C等、旧車のレストアと、新幹線等のものづくりについて

YAMAHA YR2C フレームの塗装

2018-09-02 | HR2C  Restoration

エンジンを載せたままきれいにする計画していたが、ワイヤーハーネスの痛みやエンジン取り付け部分の油汚れが気になったのでエンジンを降ろしてフレームを塗装することにした。

高圧洗浄機である程度の汚れを落とし、こびりついた油は機械洗浄剤できれいにしました。

あまりサビが出てなかったので塗装の完全剥離でなく、紙やすりである程度表面のサビを落とし。塗面を荒らして塗料をのりやすくしました。

240番で荒研ぎ、400番で全体を磨きました。

サフェーサーを吹き、さらに水砥ぎ 10:1のアクリルウレタンラッカーを吹き付けました。

小物の同時に吹きつけ黒色の塗装が終了しました。

部品の組みつけが楽しみです。

コメント   この記事についてブログを書く
« YAMAHA YR2C 配線が最悪! | トップ | YAMAHA YR2C フロント周りの... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

HR2C  Restoration」カテゴリの最新記事