トゥーランとともに

ドライバー暦二十有余年、3代目となったゴルフはついに3ナンバーに昇格しました。愛車との日々を綴りたいと思います。

異国

2018年12月18日 20時32分13秒 | お仕事関係
姪夫婦が千歳市に転居していた時、冬の寒さを「異国」と表現していた。
宇和盆地もだんだんと冬が深まるにつれ、北海道ほどでははないにせよ、寒さが厳しくなり、「異国」感が強まってきている。

強風がのべつ幕なしに吹き続ける。夏は快適であったが、冬は冷気が身を刺す。
また社宅は木造でないためか、居間が底冷えする。 暖房とホットカーペットが欠かせない。
朝は起床少し前に暖房のタイマーを入れておかなければ、床から離れることが出来ない。
カーテン越しのサッシ窓がびっしょり結露する。外気との温度差が激しいためであろう。
いずれも松山時代には経験したことが無い。

昨年度は、西予市内の最低気温がマイナス14度まで下がったという。


冬本番はまだまだこれからだ。なんとか乗り切らねば・・・・








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アスペルガーと身障者手帳 | トップ | さらば、ミカン箱 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お仕事関係」カテゴリの最新記事