トゥーランとともに

ドライバー暦二十有余年、3代目となったゴルフはついに3ナンバーに昇格しました。愛車との日々を綴りたいと思います。

帰省時の楽しみ

2018年08月24日 21時50分35秒 | セロー250関係
毎日の粗食が祟って、1年前より10キロ近く体重が落ちた。
個人的には、昔痛めた右ひざ関節への負担が減り、良い傾向だと思ってる。

しかし、妻や親は、今までと違うレベルの痩せ方に心配している。
特に妻は、やせ細っていく義父を60代の若さで失ったこともあり、
「これ以上痩せるようだったら、検査に行ってもらいます」と強い姿勢。
太っていた頃には、あれほどウォーキングでダイエットするように尻を叩いていたのに・・・

栄養補給のため、可能な限り、週末には帰省を心がけている。

最近、帰省時の楽しみとして、短距離のバイクツーリングが復活した。

松山時代には毎日通勤用として使っていたが、今はむなしく風雨にさらされている。
バッテリ上がりを防ぐため、2週間に1回程度の帰省時には、一時間ほど郊外まで走るようになった

ツーリング気分を味わうため、四隅に強力磁石が付いたタンクバックを、給油口付近のボディーに張り付ける。
透明ビニール製のふたの下にスマホをはさみ入れ、ヤフーナビを起動させる。
WiーMAXをスマホとWi-Fi接続した後、タンクバックの中に偲ばせる。
ブルートゥースのイヤホンもスマホと接続し、ヘルメットをかぶる。

前回帰省時には、平田の明屋書店を目的地にしてミニツーリングを行った。

走行時に画面を見ることはできないが、音声は的確に目的地に誘導してくれる。
音声に従うだけで、ちゃんと目的地に到着した。

工夫すればもっと他にも便利な使い方もできそうである。
遠出は出来なくとも、色々と思案することは、旅のプランを練るのと同様、なかなか楽しい。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お盆の夜 | トップ | クラス会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

セロー250関係」カテゴリの最新記事