筑井孝子の毎日日記

絵を描き 教え 頑張る毎日

映画 ちはやふる

2016-04-21 19:42:52 | 日記
久々の映画。。


時間なくて。
なにもできない
まったく自分の時間がないよ。。

こまったな。



すごよかった。。
すごいお気に入りです。

後編もたのしみです。

広瀬すずちゃnかわいいね。

でね。

内容だけど。

================
競技かるたに打ち込む高校生たちの青春を描き、コミックス既刊29巻で累計発行部数1400万部を突破する末次由紀による大人気コミック「ちはやふる」を、広瀬すず主演で実写映画化した2部作の前編。主人公・千早を演じる広瀬のほか、野村周平、真剣佑らフレッシュな若手俳優が共演。監督を「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の小泉徳宏が務めた。幼なじみの綾瀬千早、真島太一、綿谷新の3人は、新に教わった「競技かるた」でいつも一緒に遊んでいた。新の競技かるたにかける情熱に、千早は夢を持つことの大切さを教わるが、そんな矢先に新は家の事情で遠くへ引っ越してしまう。高校生になった千早は、新に会いたい一心で「競技かるた部」創設を決意し、高校で再会した太一とともに部員集めに奔走。なんとか5人の部員を集めて競技かるた部を立ち上げた千早は、全国大会を目指して練習に励む。
================

すごいよかった



漫画の実写化だけどね。

漫画読んでないけど。
漫画家ってすごいね。



いい感じ





必死にかるたで勝つことを考える




なんとも すずちゃん
宮沢りえに似てる。。











高校生になった



幼いころから
友と約束した「かるた」を続けるやくそくに、。、、







幼馴染のひとりは すずちゃんが好きで同じこうこに。。


精神を投入で
なんともすぐつかれてしまう



そんな中
なんとか
五人の部員があつまり




大会に出ることができ



先生たちも認めていく。。

で。。

年取るっていやだな。。って

おもってしまう



もう一人の幼馴染。。



大会相手にばかにされ



そして



勝ち抜く。。


そして
東京大会を終えるって感じ

こんどの後半で

「恋」「戦い」

すごい

青春っていいなって感じ

もう一回
若くなったらな。。って


後半もたのしみだな。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 登山時報 | トップ | 考察 イオンビーム。。5 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事