あさねぼう

記録のように・備忘録のように、時間をみつけ、思いつくまま、気ままにブログをしたい。

馬 雲

2021-01-20 18:38:16 | 日記
馬 雲(Jack Ma、ジャック・マー、1964年9月10日 - )は、中国の起業家。アリババグループの創業者、元CEO、董事長(会長)、ソフトバンクグループ取締役。浙江省杭州市出身。中国本土の起業家で初めて『フォーブス』に名前が掲載された。

小さい頃から英語を学ぼうと、朝早くから自転車で近くのホテルに行って外国人と話した。9年間このような生活が続いた後、互いに文通をしあう外国人の友達と出会い、彼女からJackと呼ばれるようになる。
中学・高校と進学校ではなく、本人も優秀な成績ではなかった。全国普通高等学校招生入学考試(高考)を2度受験したが、数学の成績は1度目が1点、2度目が31点だったため、大学進学を諦め三輪自動車の運転手となった。劣等生・落第生だったことは対照的に優等生(高考状元)だった百度創業者李彦宏と比較されることが多い。その後『人生』(著者:路遥)という本に出会い再度、大学進学を志す。
1988年、杭州師範学院(現杭州師範大学)英語科卒業。同年より1995年まで杭州電子工業大学(現杭州電子科技大学)にて講師として英語、国際貿易を教える。
1995年、アメリカで出会ったインターネットにヒントを得て、中国初のビジネス情報発信サイト「中国イエローページ」を開設する。
1998年から1999年にかけて政府機関の中国対外経済貿易合作部(中華人民共和国商務部の前身)の下部組織である中国国際電子商務中心に所属し、同部公式サイトおよび同国インターネット商品取引市場を開発する。
1999年、同商務中心を辞職し、杭州に研究開発センターを設立。9月に香港を本部とするアリババネットを創業する。同社はeコマース、特にB2Bを開拓、現在、アリババは世界最大のB2Bサイトの一つである。
2003年、淘宝網を開設。
2005年8月、アリババは中国ヤフーを買収し馬は会長に就任する。
2006年、香港の大富豪である李嘉誠が設立した長江商学院CEOプログラムを受講。
2007年、ソフトバンク(現・ソフトバンクグループ)取締役に就任。
2016年、ビル・ゲイツらとともにブレイクスルー・エネルギー・コアリションの設立に加わる。
2017年、トランプタワーを訪れ、ソフトバンクの孫正義に続いて海外のIT企業経営者としては2人目のドナルド・トランプ次期アメリカ合衆国大統領の会談相手となる。馬はトランプの側近ジャレッド・クシュナーと親しかったことから実現し、孫の会談の際も仲介を行ったとされる。
2018年9月10日、アリババ会長の職を翌2019年に退き、張勇(英語版)(ダニエル・チャン)CEOを後継に据えると表明。
2019年9月10日、55歳の誕生日に会長職を引退。

「瞬間的な情熱は無意味である。持続できる情熱だけがビジネスになる」
コメント   この記事についてブログを書く
« 『人生の特等席』 | トップ | 新種の恐竜か 北海道・むかわ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事