一身二生 「65年の人生と、これからの20年の人生をべつの形で生きてみたい。」

「一身にして二生を経るが如く、一人にして両身あるが如し」

ルーマニア

2017年11月30日 | 社会
ルーマニアは、東ヨーロッパに位置する共和制国家。南西にセルビア、北西にハンガリー、北にウクライナ、北東にモルドバ、南にブルガリアと国境を接し、東は黒海に面している。首都はブカレスト。

寂光院

2017年11月29日 | 社会
寂光院略縁起 [寂光院の歴史]

 寂光院は天台宗の尼寺で、山号を清香山、寺号を玉泉寺といい、寂光院は玉泉寺の子院であった。推古2(594)年に、聖徳太子が御父用明天皇の菩提を弔うために建立されたと伝えられる。
 当初の本尊は、聖徳太子御作と伝えられる六万体地蔵尊であった。鎌倉時代に制作された旧本尊(重要文化財)は、平成12年(2000)5月9日未明に発生した不慮の放火により焼損したため、文化庁の指導を受けて財団法人美術院によって修復されて、境内奥の収蔵庫に安置されることとなり、現在は美術院によって模刻された本尊地蔵菩薩像が本堂に安置されている。
 寂光院初代住持は聖徳太子の御乳人であった玉照姫(たまてるひめ)[敏達十三(五四八)年に出家した日本仏教最初の三比丘尼の御一人で、慧善比丘尼という]で、その後、代々高貴な家門の姫君らが住持となり法燈を守り続けてきたと伝えられるが、史料が湮滅して名前は伝わらない。
 寂光院では阿波内侍(あわのないじ、藤原信西の息女)を第2代と位置づけている。崇徳天皇の寵愛をうけた女官であったが、出家のあと永万元年(1165)に入寺し、証道比丘尼と称した。出家以前は宮中にあった建礼門院徳子に仕え、寂光院のある草生の里では柴売りで有名な「大原女」のモデルとされている。
 第3代の建礼門院徳子(平清盛息女、高倉天皇中宮、安徳天皇母)は、文治元年(1185)年9月に入寺し真如覚比丘尼と称した。源平の合戦に敗れ長門国壇ノ浦で滅亡した平家一門と、我が子安徳天皇の菩提を弔いながら、この地に侍女たちとともに閑居して終生を過ごされた。
 焼失前の本堂の内陣および柱は、飛鳥・藤原様式および平家物語当時の様式を改修の度ごとに残しながら後世に伝えられたもので、外陣は慶長8年(1603)に豊臣秀頼が片桐且元を工事奉行として修理させた桃山様式のものであった。また、その後江戸時代初頭には、豊臣秀頼や淀君、徳川家康らが再興に手を尽くした。焼失後の現在の本堂は古式通りに忠実に復元したものである。
 本堂前西側の風情ある庭園は『平家物語』にも描かれるもので、心字池を中心に千年の姫小松や汀の桜、苔むした石のたたずまいが好ましい風情をかもしだしている。
 姫小松は、『平家物語』灌頂巻の大原御幸に
  池のうきくさ 浪にただよい 錦をさらすかとあやまたる 
  中嶋の松にかかれる藤なみの うら紫にさける色
と伝わる松である。文治2年(1186)の春、建礼門院が翠黛山(本堂正面に対座する山)の花摘みから帰って来て、後白河法皇と対面するところにも登場する。

貴船神社

2017年11月28日 | 社会
貴船神社は、京都府京都市左京区にある神社。式内社、二十二社の一社。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。 全国に約450社ある貴船神社の総本社である。地域名の貴船「きぶね」とは違い、水神であることから濁らず「きふね」という。

鞍馬山

2017年11月27日 | 社会
鞍馬山は、京都府京都市左京区にある山である。標高584m。東を鞍馬川、西を貴船川に挟まれた尾根が南北に連なる。

三千院

2017年11月26日 | 社会
三千院は、京都市左京区大原にある天台宗の寺院。三千院門跡とも称する。山号は、魚山、本尊は薬師如来、開基は最澄である。 京都市街の北東に位置する山中、かつては貴人や仏教修行者の隠棲の地として知られた大原の里にある。青蓮院、妙法院とともに、天台宗の三門跡寺院の1つに数えられている。

延暦寺

2017年11月25日 | 社会
延暦寺は、滋賀県大津市坂本本町にあり、標高848mの比叡山全域を境内とする寺院。比叡山、または叡山と呼ばれることが多い。平安京の北にあったので南都の興福寺と対に北嶺とも称された。平安時代初期の僧・最澄により開かれた日本天台宗の本山寺院である。住職は天台座主と呼ばれ、末寺を統括する。

比叡山

2017年11月24日 | 社会
比叡山は、滋賀県大津市西部と京都府京都市北東部にまたがる山。大津市と京都市左京区の県境に位置する大比叡と左京区に位置する四明岳の二峰から成る双耳峰の総称である。高野山と並び古くより信仰対象の山とされ、延暦寺や日吉大社があり繁栄した。東山三十六峰に含ま

アジアアフリカ作家会議

2017年11月23日 | 社会
1950年代、植民地支配から脱却しつつあったアジア・アフリカ諸国の連帯の機運がたかまった。1955年にはバンドン会議がひらかれ、政治的にも連帯のムードが動き出したことも、その傾向に拍車をかけた。その中で、文学者の連帯がはかられた。

1956年12月、インドのニューデリーで第1回アジア作家会議が開かれ、15カ国の作家が参集した(日本からは堀田善衛が参加)。このとき、次回はウズベキスタン(当時ソ連統治下)のタシュケントで開催することを決定、その準備の段階で、アフリカの文学者も参加することが決まり、1958年10月、タシュケントで第1回アジア・アフリカ作家会議が開催された。この会議には35カ国からの参加があった(パキスタンからは詩人のファイズ・アハマド・ファイズ が参加)。

この会議では、コロンボに常設事務局をおくことと、次の10カ国からなる常任理事国を決定した。

常任理事国(国名は当時のもの) カメルーン・セイロン・中国・ガーナ・インドネシア・スーダン・インド・ソ連・アラブ連合・日本

平城京 ペルシャ人

2017年11月22日 | 社会
奈良文化財研究所(Nara National Research Institute for Cultural Properties)は5日、現在の奈良市に位置し、1000年以上前の都、平城京の遺跡から発掘された木簡を改めて調査した結果、ペルシャ人の役人が働いていたことを示す新しい証拠が見つかったことを明らかにし、古代の日本が予想よりも国際色豊かだった可能性があると指摘した。

 日本と現在のイランの間の直接的な貿易関係は遅くとも7世紀に始まったことが知られているが、1960年代に発見された木簡を改めて調査したところ、さらに広範囲な交流が見えてきたという。

 古代の日本で紙の代わりとして使われていた木簡に書かれていた文字は、これまで判読不可能だったが、今回、赤外線を使って調査した結果、日本に住むペルシャ人の役人の名前とみられること分かった。

トロッキー

2017年11月21日 | 社会
レフ・ダヴィードヴィチ・トロツキーは、ウクライナ生まれのソビエト連邦の政治家、ボリシェヴィキの革命家、マルクス主義思想家。 本名はレフ・ダヴィードヴィチ・ブロンシュテイン。晩年は後妻ナターリアの姓を取ってセドフに改姓した。
暗殺:
1940年8月21日, メキシコ コヨアカン
子供:
レフ・セドフ、 ジナイダ・ボルコヴァ、 Sergei Sedov、 ニナ・ネベルソン

メキシコ🇲🇽地震

2017年11月20日 | 社会

メキシコ地震 (1985年)
メキシコ地震(メキシコじしん)は、1985年9月19日にメキシコで発生した地震である。震源地は、ラサロ・カルデナス付近のバルサス川河口沖の太平洋で震源の深さは27km、モーメントマグニチュード (Mw)8.0[1][3]。メキシコシティでの長周期地震動による被害が注目された地震である。

ディエゴリベラ

2017年11月20日 | 社会
ディエゴ・リベラはメキシコの画家。キュビズムの影響を受けた作風で、多くの壁画作品で知られる。フリーダ・カーロの夫。
死亡:
1957年11月24日, メキシコ メキシコシティ

升田幸三

2017年11月19日 | 社会
升田 幸三は、将棋棋士。実力制第4代名人。広島県双三郡三良坂町生まれ。名前は正しくは「こうそう」と読むが、将棋界では「こうぞう」で通した。木見金治郎九段門下。棋士番号18。
死亡:
1991年4月5日

スイス🇨🇭とEU

2017年11月18日 | 社会
2002年3月、スイスの国際連合(国連)加盟が国民投票によって可決され、21世紀初の国連
加盟となりました。独立国家で国連加盟していないのはもはやバチカン市国だけとなること
となります。
スイスの「永世中立」

スイスは、中部ヨーロッパに位置する小国で、園芸と時計などの精密工業が売りの国家です。
しかし、スイスについては国情よりもその国是――永世中立と積極的軍備の方が有名でしょ
う。森深い中に侵略されたらやり返すだけの軍備を備えたこのハリネズミ国家は、ドイツとフラ
ンスによるヨーロッパの覇権をめぐる戦争に巻き込まれないまま歴史をすごしてきました。

もちろん、反省点がなかったわけではありません。第二次世界大戦中、スイスはナチス=ドイ
ツと密約を結び、スイスを侵略しない代わりにドイツはスイスを御用銀行とし、ユダヤ人から簒
奪した金銀財宝を預かるなどしました。

しかし、スイスの永世中立は戦後の冷戦の中でひときわ輝きを放つ立場となり、日本などでは
革新側でスイスにならって非武装中立を求める運動が展開されました。
EUの拡大

その後ヨーロッパでは、18世紀以来200年にわたってヨーロッパの覇権をめぐって対立してき
たドイツとフランスを一つの同盟の中に引き入れ、ヨーロッパ全体をも統合しようという運動が
展開されました。1990年代にはEU(ヨーロッパ連合)が成立、スイスの周辺国全てがEUに加
盟し、スイスにとっては孤立感を深める事態となりました。

それに先立つ1990年ごろにはソ連の崩壊と東側陣営の変容によって冷戦が一応の決着を見、
東西に引き裂かれていた国際社会と国連は湾岸戦争に当たって一致団結するなど、スイス
が国連加盟をためらっていた原因が少しずつ解決されていきました。

永世中立とは、国際統合に背を向け、孤立する道なのか。スイス国民はとうとう、国連に加盟
するという決断を下したのです。
EUの主導権

EUの主要国といえば、どこを思い浮かべますか? 私は、イギリス、フランス、ドイツ、イタリ
アを挙げます。ヨーロッパの近現代史を考えても、妥当な線だと思います。
アメリカとの関係をめぐって対立 イギリスvs.ドイツ・フランス連合
ヨーロッパ大陸内をめぐって対立 ドイツvs.フランス
ヨーロッパ独自の道を模索し、アメリカと一定の距離を起きたいドイツとフランスは、アメリカの
尖兵イギリスと対立する一方、その「ヨーロッパの道」をめぐっては大陸の二大強国ドイツとフ
ランスが対立関係にあります。

さて、EUの主導権、といえばどの国が握るのか?

まずはイギリスですが、この国は歴史的な大陸不信を拭い去れなかったのか、ブレア政権の
思惑にもかかわらず統一通貨ユーロには参加しませんでした。というわけで、主導権を握って
いるとはいえません。

次にイタリア。この国では2001年の総選挙の結果、右翼連合のベルルスコーニ首相が登場、
首相や外相がEU批判を繰り返し、イタリア独自の道を突っ走ろうとしています。だから、主導
権どころの話ではない。

残るはフランスとドイツですが、歴史的に農業国であるフランスと、歴史の奇跡と呼ばれた工
業成長を遂げ、「EUの工場」ルール工業地域をかかえるドイツとの対決では、勝負は火を見
るより明らかです。フランスにあるのは、文化と料理の見事さ、そしてドイツに通常兵力では
劣ることを知って装備した核兵器だけです。

というわけで、冷戦終結の過程で悲願の民族統一を成し遂げたドイツが、EUの主導権を握っ
ていると思われます。また、EU拡大に伴い、ポーランド、ハンガリー、チェコ、スロヴァキアか
ら歴史的な友好国であるイスラム国家トルコまでが将来のEU加盟に手を挙げています。これ
らの国々はドイツの少なからぬ影響を受けていますから、EU内にドイツの味方の国が増える
――。

EUは今後どうなるのか、注目されます。

エリザベス1世

2017年11月17日 | 社会
国王ヘンリー8世の次女。メアリー1世は異母姉。エドワード6世は異母弟。通称にザ・ヴァージン・クイーン(The Virgin Queen、意味「処女王」)、グロリアーナ(Gloriana、意味「栄光ある女人」)、グッド・クイーン・ベス(Good Queen Bess、意味「善き女王ベス」)。