katsuobihoro’s blog

カツオのペタンク日記 
ペタンクに関することだけを書くこだわり、自己満足ですがペタンク仲間からの応援に感謝感謝です!?

ペタンクが上達するために!?

2018-04-17 09:19:01 | 日記
いまではなく、将来に役立つことを優先的に行う!?

 ペタンクでは時間の使い方が上達に影響しています。その時間も量よりも質を問われています。練習や試合で集中する時間と緊張をほぐす時間、その2つをバランスよく使いわけることも必要です。ペタンクで投球するときは集中しなければなりません。待機している、投球の準備するときは心身ともにリラックスした状態のほうがいいのです。リラックスする時間があるからこそ、ここ一番で集中力を高めることができます。だから常に緊張を強いるのもいけないし、リラックスしっ放しというのもいけないのです。



 
 目先の大会とか目先の結果は重要なのですが、ペタンクが上達するためには将来のために何をなすべきかなのか、それがもっとも大切なことなのです。目先の結果に惑わされず、将来のためにいまの自分の課題を克服することなのです。目先の勝負にこだわり、やるべきことをならないで消極的な選択をする!?自分の課題を練習で克服しようとしていることを、試合ではやらない!?練習では将来に必ず役立つ、あるいは将来のためにやっておかなければならないことを最優先させるべきなのですが、練習では本番を想定してやっていることを、その本番では練習したことを実践していないのではあれば、その練習の時間は無駄な時間となってしまいます。
 目先の勝負に勝つことはだれもが最初にやりたいことです。ところが目先の勝負ではなく、将来的に強くなる、ペタンクが上手くなって強くなるために必要なこと、優先的に取り組むべき課題を後回しにしています。いま試合に勝ったとしても、次の試合も勝てるとはかぎりません!?いま好調でもその波がそのまま持続するとはかぎりません!?ましては対戦方式の競技で対戦相手によって絶対に勝つとは言い切れないのです。その大会で優勝することは嬉しいことですが、優勝することがゴールではなく、次のステップに進むための通過点にすぎないのです。自分の課題がひとつクリアできたらそれを心から喜びます。そして新たな目標に向かって進みます。最終ゴールはそのずっと先にあります!?




 勝つこと、成功することによって絶大なる自信を得ることができます。自信さえあればできることも多いものです。逆にどんなに技術的に優れているプレーヤーでも、自信がないと思わぬ失敗を招くことがあります。もちろん勝たなくても自分のプレーに自信を持つことはできますが、でも勝ったという実績はゆるぎない自信につながるのです。自信を植えつける方法としては、目標をクリアしていくとです。優勝や成功は立派な目標のひとつです。それを達成することは自分に大きな自信を与えてくれます。ひとつの目標をクリアしたからといって、それが最終ゴールをクリアしたことではないので、それをひとつの通過点として階段を一歩ずつのぼっていく自分を姿をイメージすることです。
 自分の目的、目標のために、ペタンクが上達するために、いまではなく、将来役立つことを優先的に行うことです。目先の結果より、優先順位として重要かつ緊急なものから手をつけるとは限らないのです。勝つために、やるべきことをしないで自分の練習してきたことを実践しない!?チャレンジしない!?しなければならない優先順位チャート(緊急・将来・他人にとって重要・時間の無駄)では、目先の勝利のために、いますぐに手をつける必要はないと思っていることでも、将来のためにいまやることも優先順位だと思います。

北の大地のペタンク大会参加受付状況(4月17日現在)
夫婦大会 15チーム(残り17)団体戦 6チーム(残り10) ダブルス選手権 22チーム(残り48)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 感情をコントロールする | トップ | 自分の思い、気分で決まる!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事