ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




散歩から戻り、銭湯に行くことにいたしました。

熱いお湯。

決して広くないお風呂は独特な形をしていて、しかも座れないくらいの深さがあるため、中腰で入るのですが(深さに関しては、松山の有名な道後温泉も座れない深さでしたね)、

それでもあまりの気持ちよさに、水シャワーとお風呂を交互に楽しんでおりましたら、1時間半近くが経っていました。

他のお客さんは、だいたい10分~15分くらいで出て行かれるのに(笑)。

「(なんなんだ、この心地よさは)」

 

小倉、そして周南と、今日はゆっくり散歩をしたからか。

オフ日の気安さからか。

これから食べるご飯が楽しみなせいか。

 

とにかく、

多分、過去”最高に気持ちの良いお湯の銭湯”でした。

 

と、お風呂から出ましたら、番頭のおかみさんが、

「お湯はいかがでしたか?」

「最高でした」

「シャワーも使われましたか?」

「ええ?何度も。」

「気持ちよかったでしょう?」

と仰るので、聞いてみましたら、

なんと、特別なナノバブルとうお水のお風呂、そして、特別な炭酸ナノバブル、そして、水素ナノバブルお水のシャワーなのだそうです。

 

やっぱりなあ、何か秘密があると思ったけど。

でも、ただのお水、ただのお湯に見えて、こんなにちがうものなんだなあ、と正直びっくりしました。

本当に、いつまででも入っていられる、入っていたいと思う、リラックスしまくれるお湯だったのです。

 

おまけに、

よく温まったにせよ。

朝起きても、まだ身体の芯が暖かく感じるという、驚愕の体験を致しました。

 

創業63年。今や、周南で一軒だけの、銭湯なのだそうです。

周南 文化湯

とても優しく、人当りのよい、おかみさんも写っておられます。

 

「どこかおすすめのお店ありますか?」

と伺いましたら、

「あるわよー」と、外までサンダルで出て、美味しいご飯屋さんまでの道順を丁寧に教えてくれました。

実はそのお店は、ちょうど先ほど通りがかりに見つけて、僕が行きたいと思っていたお店だったのです(笑)。

ながら、任期で一杯で入れなかったのですが、

またもし、周南にお邪魔する日がございましたら、きっときっと、また行きたいです。

文化湯にも、お勧めのお魚居酒屋さんにも。

 

 

さて、メンバーと合流して、ご飯へ。

ほくほくのフグの唐揚げ。

 

タコの唐揚げ。

 

くじらの唐揚げ。

 

揚げギョーザ。

 

クリームコロッケ。

 

・・・って、見事に茶色いものばっかり(笑)。

どうしてこんなことになっているのか、ということに関しましては、先月末配信の緑ちゃん倶楽部のメルマガ、みどり通信の最新号にございます。

 

それにしても、まだ30代のDJはさて置き、いい〇シのオ〇サンが5人集まって、おつまみがこれか、と(笑)。

まだまだ、胃腸が元気な証拠ということで(笑)。

 

さて、明日は、玉置さんソロツアーで福島にお邪魔致します。

そしてそのまま、山形、そして旭川と続く、いよいよ本コンサートツアー最後の旅となります。

 

お会いできます皆様、どうぞよろしくお願い致します。

 

ツアー最終ブロック。

僕も沢山気合いを入れて、そして、できれば(笑)同時にリラックスもしながら、

極上の玉置さんの歌を楽しんで、一緒に素敵な時間を過ごさせて頂けたら嬉しいです

 

ではー。



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


« のんびりいき... 28/31 福島! »
 
コメント
 
 
 
ぜひぜひ! (モコ)
2018-11-10 00:22:01
また周南も小倉もいらしてくださいね!
お待ちしています!
 
 
 
茶色パワー❗ (よう)
2018-11-10 09:04:30
見事なまでに。
確かにオ◯サンと呼ばれるお年頃の皆さん、茶系のエネチャージなんですね❗
ちなみに私は、プライドポテトも鉄板です(^^;

いよいよ北上ですね。
寒い地域に突入です。
旭川も10℃ありませんが、気持ちはジンギスカンの如く、塩ホルモンの如く、熱々ジュージューです\(^^)/
みなさん、寒さ対策万全で❗
 
 
 
ゆ♨️ (ゆう(函館))
2018-11-10 18:24:20
いいですねー。ゆっくり銭湯🧖‍♂️♨️
番台のおかみさんも優しくて良かったですね🍀
そう言えば、昭和のドラマ「時間ですよ」のマチ
ャアキこと堺正章さんは、松の湯で働く「ケンち
ゃん」でしたね。
どうりでケンさんも銭湯が好きなわけだ!

関係ないか😝

さて、ツアー終盤北の旅も、美味しく楽しく思い
出深いものでありますように🍁🍜
お気をつけて👋
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。