ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




FIELD OF VIEWさん、東京初日、お陰様で楽しく終了致しました。

いきなり一本目から配信もあるとのこで(毎公演あるのですね)、

でも、こうして離れたところにお住まいの方にもご覧いただけるのはいいですね。

どうかあと二本ございますので、いずれかでもお楽しみ頂けたら嬉しいです。

 

今回は、ミニレスリーのサウンドを、これまでになくちょっと追及してみようと思っています。

今年は、B’zさんのツアーで海月(ハモンドC-3)とレスリー147の”黄金の組み合わせ”をあれだけの本数体験させて頂けましたので、

この耳で、ハモンドXK-3cとミニレスリーで、どうにかこれまでよりも良いオルガンサウンドを、と思っております。

 

爽やかな楽曲の多いFIELD OF VIEWさんで、ここまでオルガンでアプローチさせて頂けているは、ありがたいですね。

勿論、ピアノもございますが、こちらは勿論、MP9000でございますが、昨日のGPで、

ローディーさんが「このピアノ、初めて見ましたが、めちゃめちゃいい音ですね」と褒めて下さいまして(笑)、とっても嬉しかったのです。

しかも「太い、甘い系のサウンドで」と。

さすが、プロのローディさん!

わかっておられますねえ(笑)。

 

ということで、今回は、このオルガンとピアノの組み合わせが大活躍のライブでございます。

(ミニモグも少しだけございます。)

 

楽器の話ばかりですみません(笑)!

とっても楽しかったものでー

 

明日もどうぞよろしくお願い致します

 

ではー。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« ミニを観に。 FOV東京二日目! »
 
コメント
 
 
 
Unknown (翔子)
2022-10-02 00:28:31
ケンさんこんばんは。

東京初日、お疲れ様でした。
配信で楽しませていただきました^^

大好きなMP9000もハモンドもたくさん聴こえて、まさか聴けるとは思っていなかったミニモグまで聴けてすごくすごく嬉しかったです。
ローディーさん、さすがです…!
MP9000は本当に太くて優しくて、どんなジャンルで聴いても素晴らしいです。
ケンさんが弾くMP9000が大好きです( ´ ▽ ` )ノ

気になっていたミニレスリーもとってもいい音でしたし、FIELD OF VIEWさんの楽曲の中にハモンドがどう溶け込むんだろうとわくわくしていたのですが、ケンさんらしいアプローチがたくさんで、おお~!👏🏻と拍手しながら見て聴いておりました😌(笑)

明日も素敵なライブになりますように☺️。

ではー。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。