ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




今日は、3月21日の椎名へきるちゃんのマンスリーアコースティックライブのリハその1でございました。

8月以来ですので、久しぶりではあります。

でも、なんというか、

ただいまー、という感じがするという。

へきるちゃんとも、先に参加していたギターのJAKEさんとも、もうかれこれ、16年ほどのお付き合いとなります。

16年って、結構ながいですよー。

 

しかも、へきるちゃんの現場は、毎年、必ず数本以上は、何かしらライブがございましたので、

本当に、ずーーーーっと、会っているのです。

 

そして、このアコースティックシリーズに関しましては、お蔭様で2015年の8月から、すでに2年半以上、ほぼコンスタントに続いております。

リハも毎回3本ほどございますので、ラ毎月4日間は顔を合わせ、音を合わせ、一緒にお客さんの前でライブをやっているのですから。・

 

ですから、やはり、昨年8月以来だとしても(バンド編成では先月やりましたが)

「ただいまー」

という感じになるのですよ。

 

そして来月などは、

「そんでさ」

と、空白が無い感じになるような。

 

だって、ライブが終わってから、次のマンスリーライブのリハ初日まで2週間切っている、などということもザラなのですから。

 

今日などは、また少し冷えてきておりましたので、

暖かい肉まんが、美味しかったですよ。

 

さて、明日、明後日は、二日続けて、終日、楽しい楽しい、緑ちゃん倶楽部のレッスンデーでございます。

緑ちゃん倶楽部のセッション道場「第一回 みどり部屋」も近いですからねー。

皆さま、どうぞよろしくお願い致します

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 出しまくり。 お腹と背中が... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。