ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




S足学園音大卒業ライブパーティーには

「Welcome to the real world」(現実の社会へようこそ)

という、なるほどなタイトルが付けられております。

 

勿論、学生さんにとって、今までの学生生活もリアル。100%現実です。

でも、社会人として向き合う現実というのは、当然、ちょっとニュアンスが違ってきますよね。

 

自分の力で生きていく。

まだまだ、実家暮らしなどの子も多いですから、100%、でないかもしれませんが、

でも、きっと割合は増えることでしょうし、

そもそも、自覚の度合いが変わりますよね。

 

思い起こせば・・・。

まあ、僕の話は、これまでにも書きましたし、

人のケースは、あくまでも人のケース。

誰しも、他人の人生を歩んでいるわけではないのですから、まったくそのまま、自分の人生に置き換えても仕方がありません。

皆、それぞれのケースがあるわけで、百人百様なわけで、

 

でも、だからこそ、

 

この世は面白いのです。

 

沢山夢を語って、

どんどん実現して行ってほしいです。

 

夢見がち・・・なんてことばがありますが、

どんどん夢を見て、

思い描いて、

夢を、語るべきだと思います。

 

「そうはうまくいかないよ」

なんて、わかったように、水を差すようなことを言う人のことは、

無視しちゃってもよいのではないでしょうか。

 

だって、その人の人生とは違う人生が、みんなに、それぞれ、待っているのですから。

 

楽しみです。

ほんとに。

 

Welcome to the real world

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 卒業して、そ... とにくかくと... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。