ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




S足学園音大は、入口は違うのですが、小学校、中学校、高校と同じ敷地内にございます(幼稚園もすぐそばです)ため、

この季節に門を入りますと、子どもたちが作った、かわいらしいこいのぼりが風に揺れているのが見れるのです。

ほっこり、良いものですね(鯉のアイコンはー)。

 

今日も丸一日、こちらの大学にて、授業&レッスン。

年間30週の授業となっているのですが、まだ2週目なのですね。

ガイダンスの週、そして、授業最初の週というのは、色々と新鮮なのもありますが、ちょっと濃度が濃いような気がいたいます。

いえ、内容そのもの、というのではなくて、何でしょう、年度初め独特の、教室全体に漂う熱意のようなものが、濃いように思うのです。

勿論、これはとっても素晴らしいことです。

このまま1年間がーっと突っ走りたいものです

 

雨にもマケズ、夏の暑さにもマケズ・・・って有名な言葉でございますが、

やはり人間、時には弱さも顔をのぞかせ、負けそうな気持になるからこそ、こういう言葉がぐっとくるのですよね。

いつだって、完璧に強く居続ける、なんていられませんものねえ。

 

って、

・・・そもそも、完璧になんて、ただの一瞬たりともなったこともありませんが(笑)。

 

さて、明日は椎名へきるちゃんの4月のマンスリーライブ本番でございます。

たまには、

3人の写真なぞ。右から、ギターの斉藤JAKE慎吾さん、へきるちゃん、キーボードのちくわ、でございます。

明日もこの3人で、演奏から小芝居から、がんばりますー

どうぞよろしくお願い致します

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« きゅうりを入... ずっと同じ釜の。 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
コメントをするにはログインが必要になります

ログイン   新規登録