ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




最近、筋トレ&ダイエットブームでもきてるのでしょうかね

コンビニなどで、タンパク質(英語でproteinプロテイン)にこだわった商品をよく見るように思います。

そういうコーナーまで、あったりします。

ミニストッ〇で見つけたのはこちらの「プロテインバー(ささみのソーセージ)」とか。

たんぱく質22グラムは魅力的です(笑)。

 

お陰様でダイエットは終了致しましたので、もう減量は考えていないのですが、軽く筋トレは続けております。

もう、若くもないですからね(笑)、筋肉で骨や筋(スジ)を守らないと、なのです。

 

そして、筋肉量をキープする為には、たんぱく質が大切。代謝をしてくれる筋肉が、そのままたんぱく質ですので、原料になるわけですね。

もしも、たんぱく質が足りないと、身体は、筋肉を燃料にしてしまいます。

たんぱく質の摂取が足りないと=代わりに筋肉が燃えて無くなり=代謝が落ち=太りやすくなる。

という図式です。

 

といって、たんぱく質は色々なものに入っておりますので、普通に健康的な食事をしていれば、賄えます。

大体、体重と同じグラム数を食べればよいそうです。

体重40キロなら、40g、体重60キロなら、60g、というわけですね。

これで、筋肉量はキープができるのです。

 

ただ、筋トレをしている時は、より筋肉を作るために、より多くの原材料=たんぱく質が必要になります。

体重の1.5~2倍のグラム数が理想との事。

体重40キロなら、60g。体重60キロなら、90gです。

90gとかそれ以上となりますと、意識的にとらないとさすがに取れない量なのですよね。

 

ですので、鍛えている人は、いわゆるプロテイン(飲料)などで補給しているわけです。

牛乳と一緒に飲めば、種類にはよりますが、一杯で、20~25g位摂れます。

朝晩で、50g。

あとは、肉や魚、チーズや大豆などを積極的に摂りましょう、というね。

 

でも、そんな健康的な食生活ばかりは難しいですよね。

どうしても、誰もが、低タンパク質になりがちなのです。

そこで、手軽にコンビニ等で買えるプロテインバーの出番なのですね。

 

と思って、小腹満たしも兼ねて、よくこの写真のグラノーラ味のが好きで買っているのですが、なんと。

横の、ちくわの方が、たんぱく質が多いというね(笑)。

 

プロテインバーカロリーは100kalで、たんぱく質が10g、

ちくわも、カロリーは100kalですが、たんぱく質が約15g!

お値段は、変わらず。

 

ちくわ、めちゃめちゃ優秀です(笑)。

結構、感動しております

というわけで、本日は学校が終わった後、クルマでちくわを頬張りながら帰ってまいりました(笑)。

 

明日、水曜日は、もっと朝が早いですよー。

・・・5時台に起きます。

 

ではー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 温度は関係な... みずみずしい。 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
コメントをするにはログインが必要になります

ログイン   新規登録