ケン坊のこんな感じ。
キーボーディスト、川村ケンのブログです。




お陰様で、1~2月のビルボードシリーズ、そして、8月~11月の60’S CARNATIONツアー、

そして、12月のディナーショーシリーズと、一年を通して大変お世話になりまた玉置さんのサポートお仕事は、昨日で、無事に仕事納めとなりました。

 

音楽の天才とステージでご一緒させて頂くというのは。

しかも、一回だけお会いした、ご一緒した、というようなものではなく、

今年だけでも全54ステージということになりますが、

もう、それは、ただただ、

楽しかったです、

とか、

勉強になりました、

などと

一言で言い表せるものでもなく、

なんといいますか、自分で考えているよりも、はるかに得難い、凄い(=とんでもない)体験をしているのだろうなあ、というのが本当のところです。

 

渦中にいると、じつは精一杯だったりして(笑)、あまり実感が湧かないといいますか、

噛み締めているような余裕もないですからね。

ずっとずっと後になって、「あ、」と、気づくものなのかもしれません。

 

いつも思うのですが、こんなに人が沢山いる広い日本で、この”大”東京の中で、

僅かな数しかいないサポートメンバーの一人として玉置さんと同じステージでピアノを、キーボードを弾けるなどということは、

本当に、ラッキーなことなのだと思います。

 

たとえ願っても、出来ることではないことですものね。

 

繋いで頂いた、濃淡様々ではありますが、沢山の方のご縁に感謝ですよね。

 

もっとも、人生における全ての事が、そうなのですけれども。

ありがたいことですね

 

ではー。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« ディナーショ... 〇〇メンバー。 »
 
コメント
 
 
 
お疲れさまでした❗ (よう)
2018-12-29 00:51:56
ケンさん、54ステージですか‼️
移動を含めると、総距離ってどれ位なんでしょうか⁉
玉置さん自身は、54ステージに加えて、シンフォニックがあります。
70ステージ越えでしょうか😮

ケンさんが玉置さんとの縁を紡いだように、私達ファンもケンさんと縁を頂きました。(一方的ですが)
また来年も、玉置さんのステージでのケンさんに会えますように(^-^)/
最後のライブの成功を、北の大地よりお祈り申し上げます(^_^)v
 
 
 
ジーン🥺 (シクピン)
2018-12-29 09:34:12
人と人の出逢い、巡り合わせは、本当に僅かな確率なんですよね。
ケンさんと玉置さんの出逢い、そしてその日によって変化するコンサートのその場所にいられる私たちファンの巡り合わせ…有り難い貴重な時間を共有できること、思い返してジーンときました。
これからもその貴重な場面に同席させていただけたら幸せだなぁと思います。
来年も皆様にとって素敵な一年になりますように
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。