萌萌研究所2

お世話になったジュニアアイドルの天使ちゃん達に対して尊敬と感謝の意を込めて、ブログります。(*^_^*)byぷー太郎42

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぷー太郎だらだら日記25(JS…(´д`;)ハァハァ…について。www)

2016-04-30 22:27:20 | 美少女ずかん
ぷー太郎だらだら日記25(JS…(´д`;)ハァハァ…について。www)


みなさま、おはこんばんちは♪ぷー太郎です♪(*^_^*)

小豆洗い名誉顧問からも情報提供ありましたが、私自身の耳にも入ってくるようになりましたこの事件。ww
----------------------------------------------------------
児童買春容疑で逮捕の鹿嶋市議、偽名使い「会ってくれ」
小学校高学年の女の子にみだらな行為をしたとして、24日、逮捕された茨城県鹿嶋市の市議会議員・高村典令容疑者。ブログで積極的に議員活動の情報を発信する傍ら、短文投稿サイトで偽名を使って女の子と知り合っていました。
ブログで自らの活動を積極的に発信するかたわら、短文投稿サイト「ツイッター」で女の子と知り合ったという高村容疑者。その後の取材で、女の子に対し「携帯音楽プレーヤーをあげる」「会ってくれ」などと送信していたことが新たにわかりました。高村容疑者は、「弁護士を通して話したい」と供述しているということですが、高村容疑者がツイッター上で偽名を使っていたことも分かっていて、警察は職業を隠して近づいた可能性もあるとみて追及しています。(25日17:49)
----------------------------------------------------------
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2758175.html




…携帯音楽プレーヤーと書かれていますが、「iPod Touch」の事のようです。(ぷー太郎は詳しく知らないらしい。

iPod Touchの値段調べてみたらこんな感じですね。
------------------------
16GB ¥24,800 (税別)
32GB ¥29,800 (税別)
64GB ¥36,800 (税別)
128GB ¥48,800 (税別)
Apple Store(オンラインと直営店)でのみ販売
------------------------

高村のやつ、たぶん、お口で一回、あそこで一回は、最低やっているだろうから、
128GBタイプを買い与えたにしても、最低一回、24400円程度で、JSとエッチしたことになります。

≪ひでえ野郎だ~!! ヽ(#`д´)ノ≫

≪う、うじ虫野郎~ヽ(´д`;)ノハァハァ…≫



正義からの怒りではない。www



…(-_-)。

金があり、時間があれば、男の考える事なんざー、1つです。

「若い女とやりたい♪」

オスですから当然そうなりますね。そうでなければ人類滅亡ですから。


そして「若い女」の究極は、娘。
娘の究極は、初潮を迎えた少女(小学生)になります。普通の帰結です。

「JS(高学年)とやりたい♪」

これは単純にオスの本能の帰結です。鹿嶋市議でも校長でも防衛省キャリア官僚でも同じです。


さらに、(こっからぷー太郎理論。

…我々男は普通、JS(高学年)時代に初恋を体験します。
なぜなら、同級生の女子児童が、初潮を迎え女になり、いきなり女に、美しく綺麗になっていくからです。
それを見てどきどきして、初恋をしてしまうのです。

しかし、男の成長は遅いです。(;´д`)このタイムラグが、口リヲタの悲劇を生んでいる…と思っております。

「初恋の女の子に、ちゅーしたい♪、身体を見たい♪触りたい♪なぜなぜなぜ?それから????」

生殖機能が未だ発達しきっていない男子小学生にとって、初恋は、苦痛、地獄です。
解決方法がない問題に、直面してしまっているからです。

これが、中学や高校なら、告白して敗れ去るなり、
または、彼女の卒業アルバムやら体育際での写真やら、果ては彼女のノートやらを「おかず」にして、
空想、想像の中でだけでも、初恋の熱い想いを「消化=発射♪」することが可能です。
(卒業アルバムやノートは開けなくなり、写真は、がびがびになって、黄変しますが。(*^_^*)www)

…(-_-)、小学生男子の初恋。必然的な悲惨な結末。

その初恋が強ければ強いほど、必然的な悲惨な結末も、脳内ショートすさまじき。
それはもう、トラウマと呼んで差し支えないでしょう。
そして、彼は、口リヲタになっていくのでしょう…。つまり、ほとんどの男が、そうであるように。。。

≪口リコン鹿嶋市議の話は~??ヽ(;´д`)ノハァハァ≫

…つまり、普通過ぎて、語るに及ばず。
夢の中では誰でもそれくらいのことはしている…程度の事です。

ただ、おそらく、現実として、彼は強烈なストレス下に置かれていたのでしょう。
そうしないではいられなかったほどのストレス、それを解消する強烈な刺激を欲した。
現実でやってはいけない事なのに。

自分の中の獣を、制御できなくなった。

「人間はだれでも猛獣使いであり、その猛獣に当たるのが、各人の性情だという。」中島敦 山月記

朗読]山月記 江守徹
https://www.youtube.com/watch?v=8oYnfb63QyU


性情…性格とか性癖の事だと思う。我々は自分を制御できなければ、獣と化す。

男だったら口リコンは当たり前。あとは、その猛獣と、どう付き合うか?ですな♪(*^_^*)ww

猛獣と付き合っていくための飼育用のエサを、政府は、取り上げないでほしいですね。www

まあ、このニュースがガンガン流れているのは、
「小学生買うなよ、絶対バレるから、逮捕するぞ♪」と、政府がマスコミを通じて、
お知らせをしているように思えてなりませんね。(*^_^*)ww
みなさま気をつけましょう。保管データにも、そして自分にも。w


おまけ♪
博士にもらったローラB1枚♪(*^_^*)



ではっ♪(*^_^*)



※萌萌研究所は、現行法を遵守し、真摯に、美少女を研究する学術的ブログです。
掲載している画像についても、2015年7月15日以降、ネット上にて公開されているもののみ、使用しております。
現行法に抵触、違反または整合しない情報の提供は、一切行っておりません。
ですが、万が一にも、違法性の錯誤が生じた場合、もしくはその可能性があると思われた場合、
即時、電磁的記録上から削除致しますので、お手数ですが、御一報ください。
是非、よろしくお願いします。(*^_^*)
putarou0823001@yahoo.co.jp


☆ウザいスパイウェアに悩まされたら、これです!!!!
AdwCleaner
知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se506143.html
コメント (16)

竹俣 紅

2016-04-24 09:34:29 | 美少女ずかん
竹俣 紅


竹俣 紅(たけまた べに)
生年月日 1998年6月27日
出身 東京都港区



おはこんばんちは♪(*^_^*)、ぷー太郎です。

今日は、竹俣紅ちゃん♪

知る人ぞ知る、JKです♪(*^_^*)ww



≪知らなかった娘だけど?…(´д`;)ハァハァ…JK黒髪清楚…(´д`;)ハァハァ≫

≪AKBの新手かな?…(´д`;)ハァハァ…≫

いやいや…紅ちゃんは、中学生の頃、プロデビューした、神域の女流棋士です。

「東大行くのやめてプロ棋士を目指す」と言われている、「天才が普通」の棋士の世界、
紅ちゃんは、中学生でプロデビュー、まさに神。女神様ですね。
さらに、カブ好み(w)の、知的で優しく、しかも可愛いルックスは、口リヲタ将棋ファンにとって、
うな重の上に大トロの握りとステーキが載っている状態ですね!!!



≪露出が少なすぎるど~!! ヽ(#`д´)ノ≫

アイドルじゃなくって、プロ棋士ですから。(*^_^*)www
でも、可愛いですね。そして超天才なんですから…。男ながらに羨ましいものです。


…ちなみに、ぷー太郎、将棋大好きです♪(*^_^*)ww(下手の横好きなのですが…。

で、将棋は、ほとんど無料で永遠に、そして老若男女、誰でも遊べますんで、
趣味の一つに取り入れると面白いかと思いまして、今日はそっちの御紹介もしようかと思いました。


======================================
☆ネット上でコンピュータと将棋を指せます♪

将棋ゲーム「将棋 Flash」
http://www.gamedesign.jp/flash/shogi/shogi.html

これは少し弱いです。(*^_^*)♪
初心者の方は、彼を相手に腕を磨くとよいかと思います。

きのあ将棋
http://syougi.qinoa.com/ja/game/

きのあ将棋と、ぷー太郎は勝ったり負けたりの日々を送っています。(進歩なしwww
個性的な打ち方をするキャラクターを揃えているし、弱めの設定キャラもあるので、
初心者からでも練習相手になります。

======================================
☆ネット上で人間同士で将棋を指せます♪

[無料] 将棋 - ゲームならYahoo!モバゲー
http://yahoo-mbga.jp/stdgame/300003?member_id=&invite_member=&appParams=&code=

モバゲー。(*^_^*)
ちなみに、ぷー太郎のレートは1668です。汗

将棋弐 - 将棋・将棋 ゲーム・無料ゲーム 将棋のハンゲーム
http://casual.hangame.co.jp/shougi2/

ハンゲームですね。(*^_^*)
ぷー太郎のレートは661です。まだまだですな。w

あと、将棋倶楽部24というサイトがありますが、
強い人たちばっかりだとの噂なので、(*^_^*)汗、二の足を踏んでいます。ww
======================================
☆ダウンロードして遊ぶ将棋ソフト

Bonanza
http://www.geocities.jp/bonanza_shogi/#news

はっきりいって、強すぎて勝負にならない伝説の将棋ソフト。
何年も戦っていますが、ぷー太郎は一回も勝てません。(;´д`)
このソフトがなんで無料配布なのか??未だに謎です。
こんなソフト相手に、小学生達が日々鍛錬しているのですから、美少女棋士の誕生も必然なのでしょう。

まだ他にもたくさんありますが、
弱いところから戦って勝ったり負けたりしていかないと、心が折れますから、www
上から順番にやってみられるのが、良いかと思います。(*^_^*)。
すでに将棋ソフト自体、神域に到達しているのです。
======================================


竹俣紅ちゃん!名人や竜王になるまで、応援しますぞっ!!(*^_^*)

≪前回のゆびきりげんまん2に比べると、超健全なブログですな♪…Ψ(´∀`)Ψ≫

ではっ♪(*^_^*)


※萌萌研究所は、現行法を遵守し、真摯に、美少女を研究する学術的ブログです。
掲載している画像についても、2015年7月15日以降、ネット上にて公開されているもののみ、使用しております。
現行法に抵触、違反または整合しない情報の提供は、一切行っておりません。
ですが、万が一にも、違法性の錯誤が生じた場合、もしくはその可能性があると思われた場合、
即時、電磁的記録上から削除致しますので、お手数ですが、御一報ください。
是非、よろしくお願いします。(*^_^*)
putarou0823001@yahoo.co.jp


☆ウザいスパイウェアに悩まされたら、これです!!!!
AdwCleaner
知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se506143.html
コメント (5)

ぷー太郎だらだら日記24(二次元の燕石、一次元のぷー太郎2…www)

2016-04-16 17:39:00 | 美少女ずかん
ぷー太郎だらだら日記24(二次元の燕石、一次元のぷー太郎2…www)


みなさま、おはこんばんちは♪ぷー太郎です♪(*^_^*)

熊本の地震、ひどい状況ですね。現地の方々、大変ですが、乗り切ってほしいです。

日本は地震の活動期に入っていると思います。
原発なんて、すぐ止めるべきだと思いますし、我々は今の日常が、
とても幸せ、至福な時間、超ぜいたくなひとときを送っていることを自覚しなければなりません。
死んだら、挫折や後悔すらできない、なんにもできないのです。

大好きな女の子がいたら、告白しましょう。(JK以上で。(*^_^*)汗

「いつかやりたいな…」と思ったことは、今やりましょう。(幼女拉致以外で。(*^_^*)汗


================================
================================
ぷー太郎の小説2「指きりげんまん2」

よーやく、書けました。(*^_^*)大汗。

書くのは大変です♪(*^_^*)

今回は、やったら長いですっ。www

毎度のことですが、読んでいただいて、おっき♪したら、ぷー太郎の勝ち。
(感想コメントお願いしますm(__)m)

おっき♪しなかったり、最後まで読み切れなかった場合は、ぷー太郎の負けです。
(ごめんなさいっ!m(__)m次回がんばりますっ)

長いので大変ですが、読んで頂けると、うれしいです♪(*^_^*)

-----------------------------------------

「指きりげんまん2」  by ぷー太郎


■■■ 前回までのあらすじ ■■■

水学5年生の女子、渡辺梨紗(りさ)と水野美茅琉(みちる)は、
公園の茂みでエロ本を読んでいて、
運悪く、写真を撮られてしまう。

写真を公開しない約束「指きりげんまん」として、
梨紗と美茅琉は、無職の男(私w)に、女子トイレに連れ込まれ、
フェラやディープキス等の、恥辱的いたずらをされてしまう…。

■■■■■■■■■■■■■■■■■


7月の中旬…もうすぐ夏休みに入ろうとしていた、昼下がり…。

渡辺梨紗と水野美茅琉。
女子トイレの中、私は、向かい合って立っていた。

2回目の指切りげんまん、だ…。

「10分って、言った…」

突然、挑発的な瞳を輝かせて、梨紗は言った。きりっとしたポニーテールの快活そうな少女。

「…えっ?10分?」

「この間、10分って…言ったよね…」

そう言えば、思い出した。

立ち去り際、言った記憶がある。
「今度、10分で抜いたら、デジカメの記憶チップを渡して、すべてを水に流そう…♪」と。

絶望の中にも、希望が必要だと思ったからだ。

自力脱出できない闇に落ち込んだと悟れば、
梨紗と美茅琉は、間違いなく、親に、チクるだろう。
口止め程度の、意味合いだったのだが…。

「…ああ、そうだったな。確かに10分って言った。」
携帯電話をストップウォッチモードにし、トイレ内の台の上に置いた。
「このボタンを押すと…はじまるから。…約束だ。」

「…じゃぁ、はじめる…っ!」

梨紗は、意を決したように、間髪入れずにボタンを押した。デジタルが時を刻み始める。

「…美茅琉っ…!」

「…(こくり)」

大人しそうな色白ツインテールの美茅琉は、小さくうなずいた。
そして二人の女子水学生は、
おもむろに、ランドセル、上着、そして、スカートを脱ぎ捨てたのだっ!

(…何っ?!)

なんと2人は、洋服の下に、スクール水着を着用していた!!

《《 本気で、10分間で、抜き去る!! 》》

2人で打ち合わせ済みの事のよう。
考えてみれば、
この女子水学生は二人でエロ本を読み漁っていたのだ…知識は豊富だ…。

「…上着は、脱いでもらうから…!!」

スク水姿の梨紗は、手を伸ばして私のシャツのボタンを一つづつ、外していく。
ランニングも来ていない私の肌がむき出される。

梨紗と目が合った。小学5年生の女の子の、強い決意を瞳に宿していた。

「今度は…今度は私達が…攻める番、なんだからっ…!!」

顔を赤らめながら、梨紗はそう言うと、排水パイプの上に乗って、
私の首に手を回し、自ら薄く口を開けたまま、キスをしてきた。
もうディープキスは、二度目だ。彼女には抵抗感が微塵もなかった。

(お、俺は…スクール水着の女子小学5年生に、受け身でべろちゅーされてるっ…!!?)

美茅琉がズボンのベルトとチャックをはずし、ブリーフごと、ずらした。
バン!と音がするほど勃起したペニスが、ぱくぱくとエサを求める動物のように、
スク水に吸い付こうとしているようだった。
背伸びして吸い付いてくる梨沙の華奢な腿にペニスが触れれば、もう、限界に達するだろう!

(こ、これは…き、きつい…!!)

梨紗が、ディープキスで舌を絡めてきている間に、
美茅琉は、ランドセルの中から、銀紙に包まれた塊を二つ、取り出した。
銀紙を開き、黄色い塊を手のひらに乗せ、両手で温めるよう。

(…マ、マーガリンっ?!?給食用の?)

「…梨紗、マーガリン…溶けた」

「…美茅琉…」

口から唾液の糸を引きながら、べろちゅーを止め、
梨紗は、私の首から手を離し、排水パイプから降りた。

ペニスはもう、爆発寸前のダイナマイトのよう。

そして、マーガリンでドロドロになった美茅琉の右手に、
梨沙は、自分の左手を絡み合わせた!。

…ぬちゃ…ぬちゃ…と、二人の手の中で、マーガリンが、卑猥な音を立てる。

(…何を!?ま、まさかっ、こいつら?!!)

スクール水着を着た二人の少女が近づいてきて、小さく唇を開け、
私のむき出された上半身の左右の乳首に吸い付いたっ!!

(うっ、うおっ…!!!)

 …ぺちゃ♪…ぺちゃ♪…

そして、いきり立ったペニスを、幼く小さなマーガリンまみれの二人の手で、

 …ぬちゃっ♪…ぬちゃっ♪…

と、手コキ始めたのであるっ!!

(うっ、うううっ…!!!)

≪…スク水着た二人の女子水学生に、ダブル乳首舐めされながら、
 マーガリンで手コキされているるるるっ…!!≫

手コキのタイミングを2人で合わせながら、
小さく柔らかい舌を使いながら、乳首を一生懸命舐めている。
梨紗も美茅琉も、息遣いが荒い。

「ん、ふーっ…」

「んんん、ふー」

(これは!絶対!!もたない…!!!)

腰と身体が動物的に痙攣し始める。これはもう、時間の問題かっ!!?

「…あともう少しみたい!?…美茅琉、噛んでっ…!!」

(何っ?!)

梨紗と美茅琉は、左右の乳首を、小さく甘噛みした!!

 …カリッ!!…

(んんあっ…!!!)

痛みと快楽の雷が全身を貫き、
腰が動き、背中がのけ反っていく。こいつら、こんな技まで…っ!!

ペニスから、がまん汁が吹き出し始めている。とっくに限界は超えている。

(…このまま、負けるのかっ…!)

ドロドロのマーガリンまみれのペニスから、
両手中指で少し、マーガリンをこそいだ。

(…こっちからも、攻めてやる…!)

スク水で防御しているつもりだろうけれど、ぷにケツは無防備。
左右から攻めてくる梨紗と美茅琉の尻とスク水の間に、
マーガリンまみれの指を滑り込ませる!

「きゃっ…!」
「何っ…?!」

スク水水学生二人のぷにケツを、両手で揉んで楽しんでいる…暇はない。
そんな余裕は微塵もない。

マーガリンでヌルヌルに濡れた中指を、
梨紗と美茅琉の肛門に、同時に滑り込ませた!!

「ああっっ…おしりにっ…!またっ…!」
「痛…っ!」
美茅琉は、初めてのアナル責めに、全身をのけ反らせた。

マーガリンの油が潤滑油代わりになる。

スク水の中に手を突っ込み、肛門に突っ込んだ中指を、
左右同時に激しく動かす。

ちゅっぽっ、ちゅっぽっ、

マーガリンと肛門の粘液が、スク水越しにいやらしい音を立てた。

「ああっっ…!」
「い、痛…っ!」

梨紗と美茅琉は、経験のない感覚にひざを震わせ、吐息を吐いた。
乳首舐めと手コキが止まり、
二人は目をつぶって、はだけたシャツをぎゅっと握り締め、
顔を真っ赤にしながら、未経験の感覚に身を震わせ耐えているよう。

ちゅっぽっ、ちゅっぽっ、

「…美茅琉!しっかり!!もう少し、なんだからっ!!」

梨沙の復活は、早かった。
前回は、梨沙のアナルに第二関節まで中指を突っ込んで昇天したのだから、
梨沙の肛門には挿入の耐性が、少なからず、できていたのだろう。

「…う、うん!」

美茅琉は、目に涙をためて真っ赤な顔をしながら、うなづいた。

そして、再び、
【スク水着た二人の女子水学生に、ダブル乳首舐めされながら、マーガリンで手コキ】
が始まった!!

梨紗と美茅琉がマーガリンで手コキをする音、

 …ぬちゃっ♪ぬちゃっ♪…

二人の肛門に突っ込んだ中指を、ゆっくり、ピストン運動させる音、

 …ちゅっぽっ、…ちゅっぽっ…

そして、梨紗と美茅琉が左右の乳首を舐め、吸い、噛む音、

 …ぺちゃっ、ぺちゃっ、ちゅっ、ちゅっ…

それらが、夏の公園の女子トイレの中で、静かに、響いていた。
(これは、私と彼女たちの戦闘(バトル)の音だ。)

「…美茅琉、…乳首が弱いみたい!?もっと強く噛んでみて、反応するからっ!」

(しまった、弱点がっ!( ;゜д゜))

 …カリリッ!!…

(ああっ!…!!!!!)

 …ビクッ!!と身体が動いてしまう!!女子水学生に乳首噛まれていると思っただけでも!ww
 …声を出したら負けだ。重点的に攻めてくるに違いない。

(ん~っ~…!!!!!)

肉体の器から、白い液体があふれ出そうだった。

もう、マトモな神経はシャットダウンされ、
全ての感覚は「白濁液の放出」へと注がれるだろう。
全身が麻痺してきた。

時計はまだ、6分過ぎ…確実に負ける…!!!

≪女子水学生二人に、攻め落とされてたまるかっ…!!こうなったら…!!≫

…ぢゅっぽぽっ!!ぢゅっぽぽっ!!

女子水学生二人の肛門から中指を抜き取った。

そしてさらに、ぐいっと、肛門より前の、
柔らかい膣の割れ目へと、指を滑らしたっ!!

「…あっ!!」
「…そ、そこはっ!!」

挿し込まないまでも、二人の少女は敏感に反応し、
逃れるように、しゃがみ込んだ。

(…ふーっ!ふーっ!ふーっ!…)

…波打った血脈が、少しづつ、落ち着いてくる。

(…やばかった…)

私は、強姦魔ではない。
女子水学生を脅迫して、処女を奪い去るような悪魔ではない。

しかしこのまま、無防備に攻撃に耐えうる精神を、私は持ち合わせていなかった。
割れ目に指を当てることで、危機を凌いだのだ。
奥の手すら使わざるを得ないとは…。

キッと、上目使いの梨沙が、睨んだ。
(卑怯なマネを…)くらい考えているのだろう。まあいい。

時計は7分を過ぎた。これなら勝てる…!!。

「…美茅琉!前からフェラして!」

「…うんっ!」

しゃがんだまま、美茅琉が前へ移動し、仁王立ちした私のペニスを、いきなり咥え込んだ!!

(うっ…!)

スクール水着の女子水学生、美茅琉は、
口のまわりをマーガリンでべとべとにしながら、ペニスをほうばっている。
前回、美茅琉はフェラチオで私を逝かせているのだ。確かに、うまくなっていた。

でも、…これだけなら。w

…10分過ぎに、思いっきり口内発射してやる!
スク水姿の、美茅琉の口の中を、俺の熱い精子で溢れさせてやるっ…!

美茅琉のツインテールを両手で握り締め、フェラに合わせて腰を振った。
この分なら、ちょうど10分過ぎ、美茅琉の口の中で絶頂に達するだろう…!!。

「み、美茅琉ちゃん…がんばれっ…!」

余裕の声掛けだ…。w…??

(…梨沙は???)

はっと、冷たい感覚を後方に感じた。美茅琉のフェラを楽しむあまり、
梨沙を忘れていた。…梨沙はどうしたんだ?!

ぐっ…。

尻の肉がつかまれ、広げられていく…。

(ま、まさかっ!!)

羞恥心で、顔が赤らむのを感じた。

そう、後ろから、梨沙に臀部をわしづかみにされ、
自分のケツの肉を広げられているのだ。
スクール水着を着た、ポニーテールの女子水学生に、
くっきりと自分の肛門を見つめられているのだ…!!!

(あああ!っ!!)

次の瞬間、生暖かい感覚を肛門に感じた。
それはにゅるにゅると、自分の内部へ入り込んでくるかようだった!!

(ああっ!…梨沙が、肛門へ舌を入れようとしているっ!!?)

尻にぴったりと顔をうずめて、梨沙は幼く短い舌を肛門に突き入れてきた。

臀部に力を入れて、ぎゅっと肛門を締める…があまり力が入らない。
前方での美茅琉のフェラで、下半身はすでにピクピクと半自立している。

(ああっ!!)

梨沙の舌が、肛門の中へ入った。
梨沙は「ふーっ!ふーっ!」と鼻息あらく、舌を動かす。
溶けたマーガリンを口から、ボタボタ垂らしながら、美茅琉のフェラは、速度を増していた!

≪スクール水着の女子水学生二人に、下半身を前と後から、責め立てられているっ…!!≫

寄生虫のように肛門の入口でうねる梨沙の舌、
フェラ人形のように口を開け、
いきり立つペニスを受け入れ、よだれとマーガリンまみれの、美茅琉…!!

スクール水着の女子水学生二人の舌で、下半身が貫かれているようだ。

下半身が強すぎる快感で、自意識で制御できない!

肉体の中で津波のような白濁とした力が、深淵から立ち上がっていく!!
人の意識で、それは止めることなど、不可能だ…!!!

(ああああああああっ!!)

「はぁ、はぁ…。美茅琉、上、お願い…。」

息荒く、汚い男の尻の割れ目から顔を引きはがし、舌を引き抜いた梨沙は、
すぐさま、美茅琉に、そう告げた。

「舌が、あんまし入らない…私が今度は下、やるからっ…!!」

(…この先にまだ何がっ!!!うううっ…)

肛門に舌が入りきらなかった事で、梨沙は失敗と考えているようだったが、
肛門は十分に刺激され、限界に達していた。

逝きかけた下半身の快楽を、急激に止められた苦痛で、思考も身動きもできなかった。
屠殺を待つ震える子羊のように、
バラバラにならないよう、震えながら、身体と心をつなぎとめていた。

「…うん!」

フェラチオをやめ、美茅琉はすっと立ち上がった。
そして、バターとよだれでべちょべちょのスクール水着の肩掛けをはずし、
上半身が裸になった!!

(こ、これはっ!ロリ巨乳っ!?)

ポニーテールで快活な梨沙と違い、色白ツインテールの美茅琉は、
よく見ると、…ロリ巨乳だった!!

入江紗綾まではいかないにしても、小6のゆうみくらい、
すなわち、小さめの成人女性の乳房に近いほどに、成長していた。

和式女子大便器をななめに跨いで立っていたので、
美茅琉は、排水パイプの上に乗り、身体をねじりながらベロチューしてきた。

「み、美茅琉!」

ぎゅっと遠慮なく、小学五年生の美茅琉の乳房を揉みしめた!

「うっ…」

ベロチューしている美茅琉が、小さく息を漏らした。
まだだ。こうなれば!!!

スク水半裸の美茅琉を、上半身、仰向けに抱え込み、右手で、ギュッと、乳房を揉んだ。
そして、左手は、内またから、膣の割れ目を通りこし、ぷにケツに挟まれた肛門の中へ、
第二関節まで、中指を突っ込んだ!!!

(もう一回!これで、…どうだっ!!!)

「ああう!ううっ!!!お、おしりっ…痛…」

美稚琉は、古びた食虫植物に捕まった、美しい蝶のよう…。

ベロチューを続ける美茅琉は、声を上げることはできない。
すでに美茅琉の身体はバランスを失っていたが、乳房を揉む右手と、
中指の第二関節までが肛門の中まで入った左手に支えられて、
離れることも、できなくなっていた…。

《美茅琉の…白くて小さくて、大きい…小五のおっぱいを、思いっきり吸いたい!!》

生肉に食らいつく飢えた狼のように、
ベロちゅーから大きく息継ぎをしたあと、
間髪いれずに、美茅琉の左胸乳房に吸い付いた!!
右胸をぎゅっと握り締めながら。

「あうっ…!!い、いやっ…!!」

「美茅琉!がんばって!あと少しだから!!!」

梨沙は、手コキをやりながら、美茅琉に声をかけた。
また、手コキとフェラで攻めてくる気か?

ちらりと時計をみる。あと1分少々…。

≪…これなら勝てる!!…≫

ガチャっとランドセルの音がした。

(梨沙…今度は何を取り出すつもりだっ!!?)

梨沙はランドセルに差してあった、「縦笛」を取り出したのだ!!

(縦笛を…!!)

「やっぱり、舌では、奥まで入らなかったからっ…!!」

梨沙は縦笛の口の部分に、たっぷりとマーガリンを塗りながら言った。

「でも、これなら、奥まで突き入れられるっ…!!」

梨沙は、フェラを始めながら、
マーガリンまみれの縦笛の口を、肛門の入口にピタリと押し当てた。
まるで、こめかみに銃口を突きつけられたようだ。

「り、梨沙!よ、よせっ…!」

(ずぶぶぶっ…!)

(ああああっ!)

フェラをしながら、梨沙は縦笛を肛門に差し込んでいった!!

潤滑剤代わりのマーガリンを塗られたプラスチックの縦笛は、
音すら立てずに、肛門の奥へ奥へと、入っていく。。

(ずぶぶっずぶっ…!)

「ああっ!痛っっっ…!」

 思わず、声が出た。

…ああっ!

半裸スク水の巨乳水学生、美茅琉とベロチューしながら、
肛門に梨沙の縦笛突っ込まれて、女子水学生の梨沙に、
フェラされているううううっ…!!

 …ぺっちゃっ、ぺっちゃっ、…

(ぎゅっ!!)

(あっ!)

ベロチューを続ける美茅琉が、乳首をツネッった!!
美茅琉のやつ、おとなしい顔して、一体どこで、こんなことまでっ!!

…もう持たない!!!時がきた…。

…肉体の器は、もう持たない。

下半身の動物的欲情は臨界を突破し、自我を超えていく。
…これ以上は、人間の知性も理性も、及ばない、自然界の摂理…。

美茅琉とベロチューを続ける音、

…ちゅぴっ、ちゅ~ぴちゃっ…

梨沙の小さな口で繰り広げられるフェラの音、

…ちゅぱっ、ちゅぱっ…

そして、肛門に突き刺さっている梨沙の縦笛を動かす音…

…じゅぽっ、じゅぽっ…

限界が、きた…。津波が心と身体を奪い去っていく…!!!

「…り、梨沙っ!!み、美茅琉っ!!
 二人とも、大好きだ!大大、大好きだよ!!!
 で!で、出る!!出るぞっ!!梨沙の口の中いっぱいに、
 俺の熱い精子が、どんどん!!で、出るうううっ…!!!」

<<< ビクンッビクンッビクンッ!! >>>

ビクンッビクンッと自律して動き続ける腰、
右手で美茅琉の乳房を鷲掴みにし、
左手で美茅琉の肛門へ入れた指をさらに、ぐいと押し込んだ。

そして、腰を振り、ポニーテールの梨沙の口の中に、
自分のすべての生命エネルギーを何度も何度も打ち込んだ。

肛門に刺さった梨沙の縦笛を、ぶるんぶるんと、揺らしながら…!!。

<<< ビクンッビクンッビクンッ!! >>>

どれくらい精子が出たのかわからなかった。

何度も何度も、腰を梨沙の顔面に打ち付けた!

<<< ビクンッビクンッビクンッビクンッ…~っ!! >>>

(………………ふ~っ…、出た…………全てが出尽くした…)

おそらく、こんなに精子を出し切ったのは、初めてだろう…。
そして、もう二度と、こんなに精子を出すことはないだろう…。

「ふ~っ、ふ~っ…、ま、負けた…。負けたよ…。完敗だ。」

糸を引く美茅琉の唇を引き離し、左手中指を肛門からゆっくりと引き抜き、
ふらつく美茅琉を排水パイプの上から、そっとおろした。

絶頂後、いきり立って腰を振りすぎたせいだろう。
梨沙は、精子まみれだった。顔も髪も、そしてスクール水着も。

「…ふー…っ。(にっw)」

梨沙は、大きく息を吐いた。
そして、精子まみれであるというのに、
上目使いに、八重歯を見せて、小さく微笑んだ。

成人男性に対して、達成感と勝利と味わっているのだろう。

実際、梨沙と美茅琉は、よくやったのだ。

「…私の負けだ…。」

デジカメの蓋を開け、SDカードを取り出して、梨沙に渡した。

<<ぽちょん…。じゃーーーー。>>

梨沙は、カードを大便器に落とし…そのまま水を流した。…文字通り、水に流したのだ。

(…っ!)
私は肛門から縦笛を引き抜いた…。
梨沙のやつ、こんなに深くまで、挿入していたのか…。

「じゃあな。…梨沙、美茅琉。俺は楽しかったよ。…ありがとう」

私は衣服を整え、縦笛を持って、女子トイレを出て行った。

返事はなかった。当然だろう。
私にとっては、史上最高の思い出だが、
彼女達にとっては、史上最低の思い出になるだろうから。

「ふー!!!」

土手に駆け上がると、汗ばんだ頬に、風が気持ちいい。
川面に向かって、ぴゅんと、回転させた縦笛を放り投げた。

散歩に出かけよう。

まだまだ、生きていたくなってきた…♪(*^_^*)

(終わり)

---------------------------------
---------------------------------

≪長げえよ、おっさん! ヽ(#`д´)ノ≫

…(-_-;)、すまそ。つい、白熱してしまって。w

おっさんおっさん…ヽ(;´д`)ノ

スク水の女子水学生二人が、
ダブル乳首舐めしながら、
給食のマーガリンで手コキ…って、
ぜってーあり得ないでしょ…。(´д`;)ハァハァ


…たしかに。(-_-;)。ロト7当てるほうがたやすいかも。www

やたらに長い小説、読んでいただきましてありがとうございました。(*^_^*)♪

おっき♪したら、ぜひともコメントかいてくださいねっ。

ではっ♪(*^_^*)

※すべての画像はネット上にて拾ったものです。もし法律とかでまずい場合は、削除しますので、
お手数ですが、御一報ください。お願いします。(*^_^*)

================================
================================

我々が表現の自由を奪われてしまったら、ジャパニメーションも糞も、あったものではない。
…でも、フランスのメディアが、イスラム教やムハンマドを風刺画で、こき下ろすのは、反対しますね。
誰だって、傷つけられたくない信仰を持っていると思うから。(私は無神論じゃですが。www


ではっ♪(*^_^*)



※萌萌研究所は、現行法を遵守し、真摯に、美少女を研究する学術的ブログです。
掲載している画像についても、2015年7月15日以降、ネット上にて公開されているもののみ、使用しております。
現行法に抵触、違反または整合しない情報の提供は、一切行っておりません。
ですが、万が一にも、違法性の錯誤が生じた場合、もしくはその可能性があると思われた場合、
即時、電磁的記録上から削除致しますので、お手数ですが、御一報ください。
是非、よろしくお願いします。(*^_^*)
putarou0823001@yahoo.co.jp


☆ウザいスパイウェアに悩まされたら、これです!!!!
AdwCleaner
知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se506143.html




ではっ♪(*^_^*)


※萌萌研究所は、現行法を遵守し、真摯に、美少女を研究する学術的ブログです。
掲載している画像についても、2015年7月15日以降、ネット上にて公開されているもののみ、使用しております。
現行法に抵触、違反または整合しない情報の提供は、一切行っておりません。
ですが、万が一にも、違法性の錯誤が生じた場合、もしくはその可能性があると思われた場合、
即時、電磁的記録上から削除致しますので、お手数ですが、御一報ください。
是非、よろしくお願いします。(*^_^*)
putarou0823001@yahoo.co.jp


☆ウザいスパイウェアに悩まされたら、これです!!!!
AdwCleaner
知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se506143.html
コメント (5)

ぷー太郎だらだら日記23(二次元の燕石、一次元のぷー太郎…www)

2016-04-14 20:31:49 | 美少女ずかん
ぷー太郎だらだら日記23(二次元の燕石、一次元のぷー太郎…www)



みなさま、おはこんばんちは♪ぷー太郎です♪(*^_^*)

------------------------------------------------
Unknown (Unknown)2016-04-13 05:22:03
再掲載するにしても、多分だけど、相当数の記事が、画像を削除したにしても、NGワードのオンパレードで、非公開フラグが立つんとちゃいますか?
------------------------------------------------

…(´・_・`)、たしかに。

我々の道は、…いばらの道。

しかし、このアンノンさんのご意見を聞いて、私、奮い立ちました。あそこが…。

≪違~っヽ(;´д`)ノ≫

ぷー太郎といえば、ア○マックスに叩かれまくる社畜口リブロガーみたいに思っている人、多いみたいですが、wwww(超爆ずぼしだろ
本来は、口リ小説家です。

≪いつからだよそれ~っ????ヽ(;´д`)ノ≫

アンノンさんのコメントを頂いて、私、作家としての本能に、目覚めました。www
二次元の人が頑張っているのに、なんで自分が、一次元(活字)のオリジナル作品まで、
ひっこめにゃならんのか?どんだけビビリだあんた???みたいな。(*^_^*)ww汗

「二次元の燕石、一次元のぷー太郎」と世間で言われているのですから、(今からwww
自分の作品くらい、載せる勇気、持ちたいと思いまして、
今回と次回、封印された萌研1の、ぷー太郎口リ小説、「ゆびきりげんまん」「ゆびきりげんまん2」を掲載します♪

≪偉そうに言っているけど、どんだけ表現が制限され始めているかってことだよね~っヽ(;´д`)ノ≫

≪ちなみに、萌研1って、なんにもないけど、100人以上が毎日閲覧に来ているよ~っヽ(;´д`)ノ≫

ありがたいことです。本当に、ありがたいことです。涙。

芸術家って、一人で出来る事じゃないと思います。感動する人、見てくれる人がいる勇気が、
たぶん、彼等を支えているんだと思います。キリストなんですな♪(*^_^*)

============================================
============================================

ぷー太郎の小説1


けんしんさんに負けないようにw
ぷー太郎もロリエロ小説に挑戦してみました。
ロリエロ体験がないんですから、
書くのは大変ですね♪(*^_^*)

とりあえず、読んでいただいて、おっき♪したら、
ぷー太郎の勝ち。(感想コメントお願いしますm(__)m)

おっき♪しなかったり、最後まで読み切れなかった場合は、
ぷー太郎の負けです。(ごめんなさいっ!m(__)m次回がんばりますっ)

読んで頂けると、うれしいです♪(*^_^*)
最初の方は、ノンフィクションです。ww
※女子小学生と書くと問題になりそうだから、「女子水学生」と書いてみました。w
気にしないで読み飛ばして頂けると助かります。w
-----------------------------------------------------

「指きりげんまん」



…ブラック企業をやめてから、4か月間、溜まっていたストレスが吐き出され、
高熱を出して寝込んでいた。

ようやく起き上がる事ができるようになった時、
鏡に映った自分は、
青白く精気を失い、筋肉も落ち、
すべての気力を失った、自分と社会に「絶望」しか期待していない、
まるっきり死人の顔をした、「別人」だった…。

(とにかく、歩くことから始めよう、何も考えず…。)

日中、曇りの日を選んで、近くの土手を散歩することにした。
こんな心や身体では、就活どころではないから…。
面白い風景や画像を、ブログにアップしようと、デジカメを持ち歩いていたのが、

…思えば、それが、幸運だったのだ…。


(…おや…?)

土手下の小さな芝生の公園に、ランドセルを背負った女子水学生…2人が、
周りの様子をうかがいながら、なにやら急いでトイレ横の茂みに入っていった。
挙動が、怪しかった。子供のやることだ、感情が体現されてしまっている。
周りをうかがう彼女達だが、土手の上に人がいることまでは、気が回らなかったようだ。

(…おおかた、万引きでもやらかしたのか…)

大して興味はなかったが、周りに人もおらず、
注意くらいしても、バチは当たらないだろうと思い、
ゆっくりと土手を降り、トイレ横の茂みへ近づいていった。
そして、静かに静かに、茂みの中のくぼみを覗いてみる、と…。

「(こ、これはっ…!!(; ゜д゜))」

茂みで囲まれた死角の中にしゃがみ込み、
二人の女子水学生が、なんと、エロ本を見ていたのだ!!

日焼けした、快活そうなポニーテール女の子が、率先してページをめくっている。
もう一人の、色白なツインテールの女の子は、
手を握り締め、じっとエロ本を見入っている。

「…これ…すごいよ…」
「…う、うん」
「やだ…これ☆みて☆」
「……!!…」

…デジカメのシャッター音は、オフにしてある。

こういう場面に遭遇すると思っていたわけではないが、
デジカメの人工的なシャッター音は大げさで不快だから、常に切っている。

「…咥えてる…」
「…おっきい…」
「…美茅琉、見たことあるの…?☆」
「…お父さん…の…お風呂で…」

シャッターを押し続けた。とりまくった。
2人の女子水学生はエロ本に夢中で、まったく、こちらに気が付かない。

(さて、どうしたものだろうか…?)

食い入るようにしゃがんでエロ本を読み続ける少女のスカートの中の、
細く柔らかな腿の間から、うっすらと白い下着が見えた。

…ここしばらく、何も出していない。出す気力もなかった自分の下腹に、
今、熱い血が、かーっ、かーっ、と流れてくるのを感じた。

「ごほっ」

と、わざとらしく咳をしてみた。シャッターチャンス。

(!!!!)

案の定、少女達は、こちらに顔を向け、
絶妙のタイミングで最後の一枚を取ることができた。

一人の少女が、エロ本がパタンと閉じ、ひっくり返した。
表紙には、過激な女性の痴態が大きく載っていたから。

少女達は見つめあい、困惑していた。
逃げるべきではないことは、理解している様子だった。
私は、痴漢ではないし、襲いかかるつもりもない。
なにより、少女達の赤いランドセルには、防犯ブザーが、ぶらさがっている。

「…えっちな本を、見ていたんだね。」

「ち、違います!」
ポニーテールの、日焼けした快活そうな子が、すぐさま「嘘」をついた。

「違わないよ。ちゃんと、さっきから、何枚も撮っていたんだ。」

デジカメを手で弄んで見せ、優位に立ったことを確信した。

「………」
「………」

「…君たちの顔も名前も、ばっちり映っているよ。」
名札を見ると、小学5年生のよう。
快活そうなポニーテールの方が、渡辺 梨紗(りさ)。
色白な、ツインテールの方は、水野 美茅琉(みちる)。

「!………」
「!………」

「…僕は、これを、学校へ届けようと思う。」

「!!…」

2人の女子水学生が驚きの後、
小さく(えっ)と息を漏らしたのが聞こえた。
親ではダメだと思った。今の親は全面的に子供の味方だ。
おおかた、兄のエロ本を盗み出してきて、友達と盗み見していたのだろう。

「顔も名前もちゃんと映っているし。学校に貼って、先生に叱ってもらう!。」

「だめ、それ困るうっ!」
ポニーテールの梨紗が、初めて声を出した。
ツインテールの美茅琉は、じっと後悔で口を貝のように閉じている。

「そっちの子は…美茅琉ちゃんは、どうなの?」

「…困ります。」
ツインテールの美茅琉は、うつむいたまま、小さい声で言った。

「そうか…もう、しないって誓えるの?」

「誓います」
「誓います」

「わかった。じゃあ、おじさんは学校には行かないよ。でも…!」

二人の少女が顔を見合わせて安堵の表情を浮かべる間もなく、言葉を付け足した。

「本当に、約束を守ってもらえるかどうか不安だから、おじさんと約束してほしい」

「………」
「………」

「こっちに来て…ここじゃ、約束…できないから」

公園の女子トイレに入っていく。デジカメがこちらにあるのだ。
2人の女子水学生は、足取り重く、ついてきた。
和式便所の中に入ると、
「二人とも、こっちに、きて」と手招きをした。
さすがに、二人とも、二の足を踏んだが、

「…約束の、指きりげんまん、だよ。」と小指を出してみた。

「………」
「………」

二人の顔から少しだけ緊張感が解けたようで、和式便所の奥へ2人を通す。
私の胸ほどしかない丈の、2人の女子水学生の、甘酸っぱい汗の匂いが、
鼻孔をかすめ、それが股間を、さらに熱くした。
後ろ手に便所のカギを閉めた。もう、出られない。

「…じゃあ、指きりげんまんだ。」

「指きりげんまん、嘘ついたら針千本飲~ます♪」

「指きりげんまん、嘘ついたら針千本飲~ます♪」

「………」

「………約束したよ」
「………した」

「………だめだよ。本気じゃないもの。おじさんはやっぱり、学校へ持っていく」

「…本気です」
「…本気です、もうしません。」

「…本気なら、本当の、指きりげんまんの続きをやろう。」

「…続き?」

「指きりげんまんの、チューだ。」

「…」
「…」

「…いやならいい。学校へ行く。印刷して学校中に貼ってくるよ。通学路にも。」

「…わかった、やる。」
「…梨紗ちゃん…」
「美茅琉ちゃんはどうするの?美茅琉ちゃんの部分だけ、切り取って貼ってくるよ?」
「…やります。」

梨紗も美茅琉も、覚悟を決めたらしい。

「…指きり…げん…まん」
梨紗を引き寄せ、ランドセルごと抱きしめて、軽くキスをした。
当然、柔らかいはずの唇は、溶接されたように硬く閉ざされている。

(…まあ、いい。)

「次は、美茅琉ちゃんね…」
「ひっ…」
抱えられた美茅琉は顔を背けるようにしながら、唇を重ねた。
さらに強い拒絶を感じたが、それはさらに下半身を煮えたぎらせた。

「…まだまだ、だな。…もう一回、指きりげんまんだ。」

梨紗と美茅琉、交互に何度もキスを繰り返した。
梨紗は目に涙を浮かべていた。美茅琉は、すでに、ぐずり始めていた。

しかし、キスは続いた。
「まだまだだ」とか「いまいちだったな、もう一度」と言えば、
キスできるのだから、際限がなかった。
反復は感情を麻痺させる。
キスを受け入れる少女達の硬直した顔の筋肉が、次第に和らいでいくのを、
見逃さなかった。

「クチを開かなきゃ…約束は、できないよ…」

「…ちゃんとべろも出してね…ほら…」

今まで飴を舐めていたのだろう、
梨紗と美茅琉の唾液は、人工的な、甘い桃の味がした。
それはさらに下半身をいきり立たせた。

美茅琉とキスをしながら、両手で抱え込むように引き寄せた2人の少女の腿から尻、
股の間、胸を、両手でまさぐりながら、ディープキスを繰り返した。
大蛇が幼い小動物を巻き殺すように。

美茅琉は半べそをかきながら、観念して口を開き、
唾液をほとばしらせながら容赦なく動き回る大人の太くて臭い舌を受け入れた。
美茅琉の小さな口の中を、大人の舌が、隅々まで、のた打ち回った。

「うぐ…、ふーっ」

泣きながら美茅琉は、大人の舌をほうばっている。
楊枝で作った穴のように小さい美茅琉の鼻の孔から、
美茅琉の、荒い鼻息が、頬をさすって流れていく。

「…梨紗ちゃんも…口開いて、べろ、出してね…約束だから…」

梨紗は、美茅琉ほどの躊躇はなく、口を開いて大人の舌を受け入れた。
早く悪い夢から覚めるよう、祈るかのように、目をつぶって。
しかし、これが現実だと思い知らせるかのように、
大人の舌は、口の中から、頬、鼻、目までを舐めまわし、
再び、口の中へと戻っていく。
その繰り返しに、梨紗の目から涙がこぼれた。

「…じゃあ…三人で…約束だ…」

梨紗と美茅琉の細い首を両手でしっかりつかみ、引き寄せた。

「さ、舌を出して。今度は一緒に、梨紗と美茅琉の舌を入れて……」

そして同時に、三人の舌を絡み合わせた。
太い両手は、手のひらに納まりそうな程の、梨紗と美茅琉の小さな尻を鷲掴みにし、
下半身を流れる熱い血脈に合わせて、ぎゅっ、ぎゅっ、と揉みしだいた。

もう、梨紗と美茅琉の顔は、唾液でべちょべちょになっていた。

「…やっぱり、おクチだけじゃ信用できないな!」

もう限界だった。屁理屈なんてどうでもいい。
素早くズボンをずりおろすと、
赤黒く怒りたぎって飛び出したペニスが、少女達を強く指差したようだった。

それを見た、梨紗と美茅琉に、強い動揺は、なかった。
エロ本を見続けていた事と、長い時間ベロチューをし続けていた事、
そして、その間、二人の身体をまさぐり続けていた事で、
2人の少女の身体は熱く、この事態を想定していたようだった…。

「ちゃんと2人で舐めてくれれば、もう学校には行かない。本当の約束だ。」

梨紗と美茅琉は見つめあった。

(…舐めなきゃ…帰らせてもらえない…)

それはわかっていた。

「さあ、座って…舐めるんだ!えっちな本に書いてあったみたいに…!」

2人は従順に、しかし、ゆっくりとしゃがんだ。

まずは、2人同時に、左右から肉棒を舐めさせた。
そして、爆発寸前の竿を二人の顔に乗せ、梨紗と美茅琉、二人で玉を舐めさせた。
必死に玉や肉棒を舐める少女達。
何枚も、何枚も、デジカメで梨紗と美茅琉の痴態を撮り続けた。

そして、
梨紗にフェラチオをさせ、美茅琉とディープキスをした。
美茅琉とディープキスに飽きると、
美茅琉にフェラチオをさせ、梨紗とディープキスをした。

この頃になると、
美茅琉の目から涙は消え、涙の跡だけが残っていた。
美茅琉はうつろな目をしていた。
すでに現実ではない世界に、逝ってしまっているようだった。

「アイスキャンディーを舐めるように、丁寧に、舐めまわすんだよ…」

梨紗は、舌の使い方がうまい。
美茅琉にフェラをさせながら、梨紗に乳首を舐めさせた。

左手は、従順にフェラチオを続ける美茅琉の頭をわしづかみにし、
右手は軟体動物の触手のように、ディープキスを続けている梨紗の尻をスカートの下から、
ずらした下着の中へ突っ込み、小さくやわらかい尻肉を、ぎゅっと、揉み続けた。

揉むたびに、痛みと快感で、乳首舐めをしている梨紗が、

「ん…、んは…っ」

と、小さく鼻から、息を漏らす。
美茅琉に咥えさせたペニスが、さらに熱く膨張した。

梨紗の尻肉の谷間に、中指を滑り込ませ、つぼみのような梨紗の肛門に、
中指をピタリと押し当てた。
密着している梨紗の全身が、ビクッと反応した。

「ああ、そこは…!」

「これが…ほんとの…指きり…げんまん…なんだよ…
 …梨紗ちゃん、お尻の力を抜いて…ゆっくり、いれるよ…」

「(痛……!)」

右手中指に力を入れ、梨紗のつぼみに、中指をゆっくりと挿入した。
ディープキスを続けていた梨紗は、痛みで「ん、はっ!」と息を吐いた。

「…指…このまま、だからね…美茅琉ちゃんに、出してもらうまで…美茅琉ちゃんがんばれ…!」

梨紗の生暖かい粘膜の感触が、深く差し込んだ中指から伝わってくる。
梨紗の目から涙がこぼれている。息も荒い。
肛門に深く差し込まれた中指を動かす度、梨紗の身体全体がビクッと、反応する。

美茅琉も少しずつ、上手くなってきた。
歯を立てないことや、常に動かし続けること、などを教えると、
口を泡だらけにしながら、頭をゆすり続けた。
右手は、ずり下した梨紗の下着の合間から、中指をしっかり肛門へ食い込ませ、
左手は、フェラチオを続ける美茅琉の頭を鷲づかみにして、激しく揺すっている。

「…ん、もうすぐ出るよ、がんばって美茅琉ちゃん!もっと激しくっ!…美茅琉!!…梨紗…!!」

≪…出るっ!美茅琉ちゃんのおクチに、…熱い精子が精子が、出っ…出るっ!≫

乳首舐めをしていた梨紗に背伸びをさせ、ディープキスをし、強引に舌を突っ込みながら、
美茅琉の泡だらけの口の中で、ペニスは絶頂に達した。

ビクン、ビクン、と腰を振るわせ、精子を送り出すたび、美茅琉の喉へあたって、
美茅琉の口から、ねっとりとした泡があふれ出た。
射精し始めてから、とめどなく腰を美茅琉の顔へ打ち込んだ。
すべての体液が出きってしまう気がした。
それでも左手は美茅琉の頭をわしづかみにしたまま、根元まで咥え込ませ、
最後の一滴残らず、美茅琉の口に、出し切った。

美茅琉を股間に押し付けたまま、
そして梨紗の口内に太い舌を突っ込んだまま、
ジンジンと痺れるような射精後の余韻の中を、浮遊した。

(…出た…すべて出し尽くした…)

…呪いが解けたようにゆっくりと、
美茅琉の口からペニスを、そして、梨紗の口の中から舌を、抜きだした。
右手の中指は、第二関節まで、梨紗の肛門の中に食い込んでいた。
ゆっくりと、引き抜いていく。梨紗の身体がぶるぶる震える。

美茅琉の口とペニス、
そして、梨紗の口と私の口、
粘液が、細長く糸を引いていた。

(…そう、これから、もっともっと、つながっていくんだ…!!)

左手を離すと、美茅琉は我に返ったようにむせ返り、床へ手をついて嘔吐した。
梨紗は、壁に、ばたりと寄りかかった。

もう、戻れないほどの写真を撮っていた。
約束なんて、もうどうでもいい。

「…梨紗ちゃん、美茅琉ちゃん…明日も、ここへ来るんだ…いいね?」

終わった安堵感と疲労で放心状態になりながらも、
少女達は、小さくうなずいたように見えた。
さらに恥ずかしい写真までとられてしまっている事も、
わかっているようだった。
ポケットから出したハンカチで、顔や口を拭いている。

(…明日は、車で来るか。)

爽やかな気分だった。ここ数年の鬱々した毎日を吹き飛ばすような気分だった。

ズボンのチャックを上げながら、公園の女子トイレを出る。
自分の中からストレスや毒素が、消え去っていると感じた。

涼しい秋風が、ほてって汗ばんだ身体を気持ちよく冷やした。。。
そして大股に、颯爽と、土手へ上がっていった。

(つづく)

指きりげんまん
---------------------------------
【意味】
指きりげんまんの「指きり」は、遊女が客に愛情の不変を誓う証として、小指を切断していたことに由来する。
やがて、この「指きり」が一般にも広まり、約束を必ず守る意味へと変化した。
---------------------------------






長文、読んで頂き、ありがとうございます。m(__)m
本当は、再おっき♪して、
梨紗ちゃんと美茅琉ちゃんをチェインジして、2回戦目♪
って話を考えていましたが、さすがに、長くなるのでやめました。(-_-;)ww

ではっ♪(*^_^*)

※すべての画像はネット上にて拾ったものです。もし法律とかでまずい場合は、削除しますので、
お手数ですが、御一報ください。お願いします。(*^_^*)

============================================
============================================


ではっ♪(*^_^*)



※萌萌研究所は、現行法を遵守し、真摯に、美少女を研究する学術的ブログです。
掲載している画像についても、2015年7月15日以降、ネット上にて公開されているもののみ、使用しております。
現行法に抵触、違反または整合しない情報の提供は、一切行っておりません。
ですが、万が一にも、違法性の錯誤が生じた場合、もしくはその可能性があると思われた場合、
即時、電磁的記録上から削除致しますので、お手数ですが、御一報ください。
是非、よろしくお願いします。(*^_^*)
putarou0823001@yahoo.co.jp


☆ウザいスパイウェアに悩まされたら、これです!!!!
AdwCleaner
知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se506143.html
コメント

ぷー太郎だらだら日記22(二次元の砦=深山燕石(みやまえんせき))

2016-04-10 09:40:20 | 美少女ずかん
ぷー太郎だらだら日記22(二次元の砦=深山燕石(みやまえんせき))



みなさま、おはこんばんちは♪ぷー太郎です♪(*^_^*)
今日はお休み。ゆっくし、まったり、ブログ更新です♪
---------------------------------------------------------------
…ある朝、グレゴール・ザムザが気がかりな夢から目ざめたとき、自分がベッドの上で一匹の巨大な毒虫に変ってしまっているのに気づいた…。
【朗読】 カフカ 「変身」 Ⅰ
【朗読】 カフカ 「変身」 Ⅱ
【朗読】 カフカ 「変身」 Ⅲ
---------------------------------------------------------------


社会、仕事、そして自分自身への拒絶も…。
現在のニートや引きこもりに、かなり通じるものがあるんじゃないか?と私は思っています。
それほどに、現代は生きにくい。善良な口リヲタにはなおさらに。(*^_^*)wwww
GWなど、お時間あるときに、朗読鑑賞されても、面白いかと思います。

さて、今日は、
ご存知の方も多いかと思いますが、深山燕石(みやまえんせき)さん。口リエ口漫画作家さんですね。

深山燕石のBlog
http://b.dlsite.net/RG04716/


≪げ、激ヤバ…(´д`;)ハァハァ≫


こんな感じの二次元口リは、おそらく、永久に生き残ることができるでしょう。
なぜなら、アニメ=ヒロイン=口リ、の図式は永久であるからです。
アニメチックな口リであれば、問題ありません。
(それを我々は脳内で発展させ、(´д`;)ハァハァするだけです。

しかし、深山燕石さんの作品は、更に一歩、踏み込んでしまっています。
踏み込み過ぎてしまっているため、萌研で画像を載せることはできないですね。(*^_^*)汗。

≪大丈夫なのかなあ、みやまさん…(´д`;)≫

作家である以上、作家になってしまった以上、自分の信念に従う以外、方法はありません。
芸術家、クリエイターさんにとって、描くことは生きることです。
才能の塊のような彼等にとって、思いっきり描くことをやめる事は、たぶん、死ぬことに等しいでしょう。

ろくでなし子さんが警察屋さんに何度捕まっても、「お○んこ♪おま○こ♪」と叫んでいるのは、
まあ、凡人な我々からすればおかしな話ですが、芸術家にとって譲れない部分は、死んでも譲れないからです。

逆に、日本の国家、警察が、深山燕石さんの活動を容認している間は、二次元安泰と言えるのではないでしょうか?
すなわち、「深山燕石さんは二次元の砦」なのだろうと感じました。

街中や公園で、少女達が遊んでいるのをチラ見して通り過ぎている自分に対して、

「…おまいら、本当は、こんな事、考えてるんだろう…?(*^_^*)」

と、深山燕石さんに、見透かされているような気がして…、怖いです。(*^_^*)w
ほめられたことでも、声に出して言うことでもありませんが、
オートマチックに働く、脳内の想像力を否定してもしょうがありません。ww鋭いです。ww

深山燕石さんは、今日も、ぎりぎりの境界線で、自分の世界を突っ走っているのだろうな…♪
などと、考えると、才能への羨ましさと、その立場に立ち続けられる精神力の強さに、
ただただ、感服してしまいますね。

≪ぷー太郎なんざ、全記事引っ込めたもんね…Ψ(´∀`)Ψ≫

まったく、です。(*^_^*)涙(←ビビリ小市民

ではっ♪(*^_^*)



※萌萌研究所は、現行法を遵守し、真摯に、美少女を研究する学術的ブログです。
掲載している画像についても、2015年7月15日以降、ネット上にて公開されているもののみ、使用しております。
現行法に抵触、違反または整合しない情報の提供は、一切行っておりません。
ですが、万が一にも、違法性の錯誤が生じた場合、もしくはその可能性があると思われた場合、
即時、電磁的記録上から削除致しますので、お手数ですが、御一報ください。
是非、よろしくお願いします。(*^_^*)
putarou0823001@yahoo.co.jp


☆ウザいスパイウェアに悩まされたら、これです!!!!
AdwCleaner
知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se506143.html
コメント (1)

ぷー太郎だらだら日記21(児童ポルノ検知ソフトの巻)

2016-04-07 20:18:52 | 美少女ずかん
ぷー太郎だらだら日記21(児童ポルノ検知ソフトの巻)



みなさま、こんばんわ♪大雨ですね。(*^_^*)
よーやく、仕事が落ち着いてきたので、マメに更新していこうと考えております。

…考えておりましたところ、先日、こんならニュースがっ!!!

----------------------------------------------------------------
児童ポルノ保存の疑いで男書類送検、勤務先で閲覧
幼い女の子のわいせつな動画をハードディスクに保存していたとして、元会社員が警視庁に書類送検されました。勤務先のパソコンで動画を閲覧したことで事件が発覚しました。
 書類送検されたのは外資系通信会社の元社員(34)で、今年1月、ファイル共有ソフトから幼い女の子のわいせつな動画2点をダウンロードし、外付けのハードディスクに保存した疑いが持たれています。
 元社員がダウンロードした動画を勤務先のパソコンで閲覧していた際、児童ポルノを検知するソフトが作動したことから、事件が発覚したということです。
 元社員のハードディスクからは他にも児童ポルノとみられる動画や写真およそ3万点が見つかっていて、調べに対し「自己の性欲処理のために興味があった」と話しているということです。(06日18:19)
----------------------------------------------------------------
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2743887.html


≪じ、児童ポルノを検知するソフト。。。(; ゜д゜)!?≫

驚愕…まさに、これは驚愕です。

いままでぷー太郎は「児ポ法は併合罪であるから、他の性犯罪を犯さない限り、逮捕の可能性は皆無である」とした、
「児ポ法併合罪説」(勝手に命名ww)を唱えていたのですが、児ポ法による単独逮捕です。
(といっても、重犯罪ではないので、書類送検。そして、どの記事を見ても、犯人の名前は明かされてはいません。)

しかし、ツッコミどころ満載ですね。(*^_^*)

会社用パソコンに児童ポルノ検知ソフトインストールしている会社って、どんなだあ?!

そもそも、「児童ポルノ検知ソフト」って一体…!?

…これから、我々が最も危惧すべき相手。
やはり、人間の最後の敵は、システムになるのかもしれません。www

たぶん、これですな…。

児童ポルノ解析ツール Ziuz VizX2
http://cyberforensic.focus-s.com/product/213/

現在の人工知能が顔の識別可能だというのはどこかで聞いた。
じっさい、ニンテンドーDSやデジカメですら、顔を識別している。www
このソフト、どうやら、既存の性的被害者データも入っているみたいだから、動画でも画像でも、
有名どころであれば、○ッキーちゃんや○春ちゃん、LS系のレギュラータレントだったら、即検出だろうと思う…。

≪有名どころでなければ、大丈夫じゃね…(不安げ)ヽ(´д`;)ノ≫

現在のシステムは分析力、解析力が進みすぎてしまっているため、可能と思われます。
全身が肌色で(すなわち全裸で)、頭部の大きさを解析して等身数を計算して、年齢を割り出す…くらいのこと、たやすいでしょう。

≪今後、ボクらはどうしたらいいの~???ヽ(´д`;)ノ≫

1、性犯罪を犯さないこと。
2、スマホに入れて持ち歩かないこと。
3、自分以外が触るパソコンに、データを置かないこと。

今後、ネット接続されたパソコンも、遠隔操作やウィルスで、危険きわまりないです。

断言してもいいですが、今後、ネットのメール詐欺で、こういうの、出ますね。(*^_^*)w

----------------------------------------
自動セキュリティー巡回ソフトです。
あなたのパーソナルコンピュータ(またはスマートフォン)から、多数の児童ポルノ該当動画および画像が、検知されました。
つきましては、自動的に1週間の後、警察へ通報させて頂きます。
回避されたい場合は、ここをクリックし、30000円ご入金してください。
----------------------------------------


男だったら、一枚や二枚の(一万枚や二万枚か?w)、口リ画像持ってて普通なわけですから、
こんなメールがきたらビビりますよね。即送金してしまいます。現在の地位、すべて崩れ去りますから。
警察に訴えるにしても、自分のパソコンやスマホ内のデータをまず消してからでないと。www
うまい手口です。私、善人ですが、悪事考えるの、得意です。(*^_^*)♪

しかし、こうなったら、ミッションインポッシブルに出てきた、www

重力探知機までついてる、CIAの独立型パソコンのような、超厳重なパソコンに、
口リ画像データ保管するしか、方法はなさそうですね。(;´д`)

も、もちろん、ぷー太郎は、そんな画像一枚も持っていませんから、
と、とても安心しているのです。(*^_^*)超滝汗。wwwww


…みなさんも気をつけて。

以前紹介した、YURISAのエロい画像を、それこそ、画像検索かけたら、

数枚出てきましたので。便利便利♪(*^_^*)ww

うむ~エロい♪

※でも、便利過ぎる事って、自分だけ便利になるわけじゃない。
詐欺師にも警察屋さんにも、便利になるって事なんですよね。
(自動車ができて、便利になったかもしれないけれど、なんだか生活楽になった気がしませんね。)



ではっ♪(*^_^*)



※萌萌研究所は、現行法を遵守し、真摯に、美少女を研究する学術的ブログです。
掲載している画像についても、2015年7月15日以降、ネット上にて公開されているもののみ、使用しております。
現行法に抵触、違反または整合しない情報の提供は、一切行っておりません。
ですが、万が一にも、違法性の錯誤が生じた場合、もしくはその可能性があると思われた場合、
即時、電磁的記録上から削除致しますので、お手数ですが、御一報ください。
是非、よろしくお願いします。(*^_^*)
putarou0823001@yahoo.co.jp


☆ウザいスパイウェアに悩まされたら、これです!!!!
AdwCleaner
知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se506143.html
コメント (2)

ぷー太郎だらだら日記20(カブの賭け)

2016-04-02 11:17:09 | 美少女ずかん
ぷー太郎だらだら日記20(カブの賭け)

みなさん、おひさしぶりです。
3月はひどい状況で(←建設業界)、日曜日休みさえない有様でした。
おまけに、母親は入院してしまって、一人暮らしになるわ、疲れとストレスでアトピー出まくるわ、
近所のおじさん死んでしまうわ、もう、ボロボロだったですよ。(*^_^*)涙

今は、どうにか、母親も退院し、病院行って薬もらって、アトピーも収まったわ、
そして、ようやくに、土日休みを頂きました。調べてみたら、1月以来の土日休みです♪(*^_^*)

こんならボロボロ不定期更新なブログになってしまいましたが、今日だけでも200人くらいの方が、閲覧してくれているので、
もう、涙涙であります。

「また、ぷー太郎のやつ、更新してねえ…」と思いながらも、覗いてくれる方々、感謝感謝であります。

口リある限り、書き続けます。m(_ _)m(不定期ですが。www


…さて、昨今の話題と言えば、これでありましょう♪(*^_^*)



≪そのカブじゃないそのカブじゃない~♪(´д`;)≫

(*^_^*)汗、こっち、こっち。



少女誘拐容疑で逮捕の男「中学生のころから誘拐願望」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2738802.html


女子中学生を超計画的に拉致して、監禁。発覚と同時に、自殺未遂…。

くじらっくすの「ろりともだち」を思い出したのは、私だけではないはずです。



…しかし、私は、ちょっと「ろりともだち」とは違うな…と思いました。
彼は幼女強姦魔というわけではありません。純粋に孤独に歪んだ、歪み過ぎた青年だろうと思います。

カブは賭けに出たんだろうな…と思いました。

≪賭けってなあに~??(´д`;)≫

自分好みの幼い女の子を拉致監禁し、洗脳して「俺の嫁」に仕込んだら俺の勝ち。
もし、拒絶され続けた後、事件が発覚したら俺の負け。(→自滅する)
という、
かなり確率の低い賭けに、出たんだろうと思います。
確率は低いですが、時間無制限の勝負ですんで、(そのため彼は就職も決めている
長期戦、長くなれば長くなるほど、勝算はあるとふんだのでしょう。

…社交性が乏しい上に、大学生になったにしても、同級の女どもには相手にされず、
まあ、そもそも女子大生なんてのはブランドですから、
社会人の男性達と付き合いまくり♪やりまくり♪なわけですから、
同年代の世間知らずな男子大学生なんぞ、ハナっから相手にされないわけでして、(´д`)、
彼の絶望感、そして、少女拉致願望、は年をとる毎に、倍増していったのだろうと思いますね。

≪おっさんの体験談でもあるわなwww…Ψ(´∀`)Ψ≫

彼は、極限に到達し、発狂し、暴走を始めた。
ある意味、この愛に命をかける♪って感じですね。(*^_^*)w
(対象とされた女子中学生にとっては、たまったものではないが…。)

雑誌を買ったり、生理用品まで買ったりして、カブは彼女に尽くしていきます。
なんとか、自分を受けれてもらえるように。
まず、無理ですが。ロト6よりも確率の低い賭けですね。

結果は皆様ご存知の通り、発覚し、自殺未遂。。。
刑事訴訟されるのはもちろん、民事訴訟で損害賠償も、…億単位でしょう。
(親は金持ちらしいですが…)

結局、ただの、犯罪です。

う~ん。。。。(´・_・`)、しかしなんとか、カブちゃんの作戦を合法的にできないものかな?(←パカ)

と、ぷー太郎は考え、ある事を思いつきました。

内戦のシリアに赴き、戦災により孤児化して飢え死に寸前の美少女を拉致して帰ってくる!!!www



≪洋炉、中東炉…(´д`;)ハァハァ≫

これなら、半ば合法的にカブちゃん作戦を遂行することができるのではないでしょうか?
さらには、勝つ確率(彼女が自分を受け入れてくれる確率)は、かなり高いと思います。(*^_^*)。

≪孤児の少女拉致するためにシリア軍、反シリア軍、そしてイスラム国の銃弾の中突っ込むんかい。。。(; ゜д゜)!?却下!!

ぷー太郎は考え、ある事を思いつきました。

豪華客船に乗り込み、お気に入りの女の子を見つけたら、彼女以外すべて毒殺し、船を難破させ、無人島に漂着させる!!www

これなら、半ば合法的にカブちゃん作戦を遂行することができるのではないでしょうか?
さらには、勝つ確率は、かなり高いと思います。というか、二人で生きていくしかないですね。(*^_^*)www。




≪南の島で、美少女と…(´д`;)ハァハァ≫

≪ぜってー無理だろそれ。。。(; ゜д゜)!!≫

合法的どころか、そもそもが違法、テロ級犯罪ですがな。(*^_^*)汗

すべては、想像の世界の中で、とどめておくしかなさそうですね。(*^_^*)

寺内樺風事件での、皆様の感想をお聞きしたいです。

我々口リにとっては、かなり身近な話題であるからです。

※最近の拾い画像から♪(水着抜くと、なんも残らん。(*^_^*)wwww




ではっ♪(*^_^*)



※萌萌研究所は、現行法を遵守し、真摯に、美少女を研究する学術的ブログです。
掲載している画像についても、2015年7月15日以降、ネット上にて公開されているもののみ、使用しております。
現行法に抵触、違反または整合しない情報の提供は、一切行っておりません。
ですが、万が一にも、違法性の錯誤が生じた場合、もしくはその可能性があると思われた場合、
即時、電磁的記録上から削除致しますので、お手数ですが、御一報ください。
是非、よろしくお願いします。(*^_^*)
putarou0823001@yahoo.co.jp


☆ウザいスパイウェアに悩まされたら、これです!!!!
AdwCleaner
知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se506143.html
コメント (4)

萌萌研究所FC

萌萌研究所FC(FCブログ版)