自己満日記

最近疎遠になっている方への情報発信のため、
また、低下した自分の記憶力補助のために気づいたことを記録します。

祝ブログ開設3,000日

2013-07-28 06:44:52 | Weblog

先日、このブログを開設してから3,000日を迎えました。

実はブログを開設する前からホームページ上に雑感を公開しており、そこから数えると何と足掛け13年になります。

そう考えると結構長い期間になります。
ご存知の通り、途中何回か空白の期間を挟みながらも何とかやってきました。

これを機に改めて自分の書いてきた内容を読み返したのですが、時代を感じてしまう文章もあります。
あの頃に流行りはじめた「500mlペットボトル」や携帯とPHSが一台で使用できる「スーパー・ドッチーモ」、のことを書いていたり。
「Windows CE」についての記載もありましたね・・・
完全に自画自賛ながら、いろいろと考えた上での文章もあったりなんかもします。

でも普通の日記だったらここまでは続いていなかったと思います。
かなり少なく、それもコアな読者の方が「きっと更新を楽しみにしていはず」、という微か希望に支えられ、ここまで更新を続けてきました。

でも自分の書いた文章を改めて読み返す機会があるというのも、なかなか良いものです。
当時の自分の考えや気持ちを思い出すことができます。
いつ、どこに出かけたかも残されていますし。

最近は、スマートフォンやタブレットなど、家の外からでも更新できる環境が整ってますし、これからも少しづつ更新を進めて行きたいと思います。

でも、さぼりがちなのは勘弁して下さい。

コメント

キャンピングカー購入騒動記 健さんのキャンピングカー 後編

2013-07-22 20:59:33 | キャンピングカー

高山市街から車を走らせること15分程度。

ついに本日のメイン目的地である「ドライブステーション板蔵」に到着しました。
高山には「高山ラーメン」と呼ばれる名物ラーメンがあり、板蔵らーめんはそのひとつになります。



こちらには、らーめんの工場見学や、試食、直売があるのですが、それらには目もくれず、我々が目指すは「健さんのキャンピングカー」。

はい、ドーン!


これがそのキャンピングカーです。

でも我々のように展示されている車に食いついている人はほとんどいません・・・
「西部警察オリジナルグッズショップ」に展示されているため、西部警察で使用された車だと勘違いする人もいる始末・・・

でもいいんです。
我々はこの車さえ見られれば。

さらに、ここには映画「あなたへ」で、健さんが北野武さんと出会うシーンを撮影した、水汲み場もあります。



もちろんそこも見学。
でもここでも嬉しそうに眺めている人は我々だけでした・・・

家を出た後、「水を汲むポリタンクを忘れた!」と悔やんでいましたが、とてもそんな感じではありません。
水を汲んでいる人は皆無の上に水量も思っていたより少ないし、ここでポリタンクを持ち歩いていたら、かなり浮いてましたね・・・

これにて今回のメイン目的は達成。
後は家に帰るだけですが、せっかくなので一般道で帰りながら、途中の道の駅によることにします。

道の駅に立ち寄りながらのんびり車を走らせていると、下呂市で「巌立(がんだて)」いう看板を見つけました。
こちらは、約5万年以上前の御嶽山(おんたけさん)の大噴火によってできた高さ72m幅120mの柱状節理の大岩壁なのですが、以前TVで見かけてからすごく興味がありました。





せっかくなのでこちらも立ち寄っていきましょう。
対岸の公園に車を停め、見上げるとなかなかの迫力。
滝見遊歩道もあり、滝を眺めながらマイナスイオンを存分に浴びることもできますし、この季節には良いかもしれません。





今回の小旅行の締めくくりは、巌立のすぐ近くにある「ひめしゃがの湯」
パンフレットの受け売りですが、こちらは国内でも屈指の「成分の濃さ」だそうです。
地下から自噴する源泉(約24度)をそのまま利用している、「源泉そのまんま風呂」などというものあり、なかなか珍しい温泉でした。



玄関前には飲泉場があり、源泉を飲んだり持ち帰ることができます。
当然我々も飲んできました。
ちなみに味はといいますと、鉄が混じった薄い塩水といったところ・・・
飲まれる方は決して一気に飲まないようにしてください。

コメント

キャンピングカー購入騒動記 健さんのキャンピングカー 前編

2013-07-21 09:32:56 | キャンピングカー



ついに我が家のキャンピングカーが完成しました。

というのは冗談です。
納車までは、まだまだです・・・

先週の3連休で日本海側に釣りに出かけて、お寿司を食べて、と計画をしていたのですが、休み前半の天気予報はあいにくの雨マーク。

せっかく遠出するのなら天気が良い日に出かけたいので、泣く泣く今回は断念。
いろいろと考えた挙句、比較的近場の飛騨高山に出かけました。

というのも高山市内の「ドライブステーション板蔵」に、映画「あなたへ」で健さんが乗っていたキャンピングカーが展示されているという情報を聞きつけたからです。

最近高山にも出かけてないですし、上三之町あたりをぶらぶらした後、「ドライブステーション板蔵」に移動するという、あいかわらずのざっくりした予定を立て出発しました。



さすがミシュランの旅行ガイドで三ツ星を獲得した観光地「高山」
観光客の多いこと。
3連休の中日ということもありますが、我々が到着した午前10時前には、すでに満車となっている駐車場もありました。
数年前に訪れた時と比べても観光客が増えたように感じます。
特に外国の方の姿を多く見かけました。

我々もお決まりの「上三之町」をぶらぶらし、いろいろと買い込んだ後、いよいよ「板倉ドライブイン」に移動します。

と駐車場に向かっていたところ、とある店先にあの映画「ターミネーター」の全身骨格(本物)が展示されているとの看板が!

入場料500円とのことですが、ターミネーターとあれば、見ない訳にはいかないでしょう。
なぜ高山にターミネーター?と思いつつ、入場料を払い入館すると、そこには確かにあのターミネーターが。





いやあじっくりと観させてもらいました。
後から調べてみると、プレデターが展示されている店内の写真がありましたが、当日は見当たりませんでした。
そちらも観たかったんですけどね。
(興味のある方はこちらで)

さてお次はいよいよ「健さんのキャンピングカー」です。

 

コメント

リアルタイム投稿 第2回正解は

2013-07-14 18:56:25 | Weblog

正解は、飛騨高山でした。

先ほどの写真は、ドライブステーション板倉です。

映画の序盤で高倉健さんが、北野武さんと出会うシーンを撮影した場所です。
コメント

リアルタイム投稿 第2回

2013-07-14 13:57:54 | Weblog


ここはどこでしょうか。

ヒント
映画「あなたへ」ロケ地

ちなみに写真は、実際に健さんが乗っていた車です。
コメント

いきあたりばったりの旅 目的地到着編

2013-07-08 22:02:36 | Weblog

途中寄り道をしたものの、ついに「近江八幡」に到着。
初めて来たのですが、結構観光に来ている人が多いんですね。

近江八幡といえば、やはり「お堀」
まずは有名な「八幡堀」に行きました。
ちなみにここでは毎年多くの時代劇等の撮影が行われており、いろんな作品に登場しているそうです。





後で知ったのですが、実はこの八幡堀、途中水質悪化や不法投棄で、一時は埋め立ても検討されたそうです。
それを市民の方々が中心になって、現在の状態まで回復されたとのこと。
今や観光地として有名な近江八幡ですが、その苦労なくしては成立していないということですね。

八幡堀に沿ってしばらく歩き、「日牟禮八幡宮」(ひむれはちまんぐう)に到着。
こちらはまた人が多い。
無料の駐車場もあるようですので、ここに車を停めて町を散策するのも良いですね。
でもこの日も駐車場は車で一杯でした。
ちなみに近くには八幡山ロープウェーもあります。





コーヒー屋さんで一服し、途中にもらった観光案内を見ていると・・・
「沙沙貴神社」(ささきじんじゃ)というのを見つけました。

案内によると、「佐佐木源氏の氏神であり、佐々木姓発祥地に鎮座しています。」とのこと。
(ちなみに佐佐木源氏には京極家・黒田家・三井家・佐々木家等が該当するそうです)
車で10分弱の距離のようですし、次の目的地はここにしましょう。





車をしばらく走らせると、森に囲まれた神社に到着しました。
時間が16時を過ぎていたせいか、かなり特徴的な神社のせいかは解りませんが、参拝に来ている人は我々の他には一組だけでした。

でもこの静けさが良い。
綺麗に整えられた境内をゆっくりとまわり、静謐な空気を存分に感じることができました。
やはり神社は心を落ち着けて見学するのが一番ですね。

今回は思わぬ都合により、近江八幡への日帰り旅行となりました。
でもこんな下調べ一切無しの旅もたまにはいいものです。
 

コメント