自己満日記

最近疎遠になっている方への情報発信のため、
また、低下した自分の記憶力補助のために気づいたことを記録します。

良型のアジをゲット。でも実は・・・(2018GW後半戦旅 その4)

2018-05-16 07:01:00 | キャンピングカー
満腹のお腹を少し休めた後、お気に入りの温泉、天然温泉海王に入りました。


4連休の2日目、5/4の18:00頃に到着しましたが、さすがに凄い数のお客さんでした。
温泉から出る頃には、女湯の脱衣場は着替えるのにも苦労するほどだったそうです。
やはりこの時間は避けた方が良いですね。

次の日は、朝から釣りです。
夜に雨が降ったので、少し肌寒いほどでしたが、前日に良型アジが釣れたと聞いた漁港に行ってみました。

先客の方がいたので釣果を伺うと、夜釣りをされたそうですが、アジは前夜の19:00頃しか釣れてないそうです。
残念です・・・

しばらく様子を見ましたが、やはり釣れないので、車内で朝食をとったあと、今度はキス狙いで砂浜に移動しました。




残念ながらキスもまだ早いようで、釣れてくるのはフグばかり。
それでもしばらくして、相方の竿に20cm程のカレイが釣れました。
その後、やっと自分の竿にも待望のキスが。

やっと盛り上がってきましたが、この頃から風が強くなったので、残念ながら終了です。

それでもやはりアジが諦めきれないんですよね。
相方は「釣れたアジでカルパッチョを作る」と息巻いていたのもので・・・

当日中に家に帰るつもりでしたが、夕方に再チャレンジした後、翌日早朝に家に帰ることにしました。
チャンスタイムが19:00だったら、それほど遅い時間まで釣りをすることにはならないので、途中までは帰れるはずです。

その後は買い物や観光をして、再度18:00過ぎに漁港に到着すると、まだ先ほどの方がいました。
声をかけると、もう一晩夜釣りをされるそうです。

我が家も早速19:00チャンスタイムに向けて竿を出します。
釣り人も徐々に増えてきたので、やはりこの時間からの方が期待できそうです。


19:00頃になると、いきなり自分の竿にアタリ。
予想通り25cm程のアジが釣れました!!
それも体の厚みがある、かなり美味しそうなアジ。
「やはりこれはチャンスタイム」と気合いが入りましたが、この後は釣れず・・・
相方の竿に一度アタリがあったのですが、バレてしまいました。

どうやらこの日はアジの群れが小さかったようで、周りもさっぱり釣れません。
でもそんな中、「19:00頃から釣れる」と言っていたあの方だけ、ポツポツとアジを釣っています。
流石ですね。

後から聞いたのですが、かなり食いが渋いので、小さな針のトリックサビキを使ったそうです。
話の通り19:00に釣れ始めたことといい、渋い中一人だけ釣っているところといい、勝手に「アジ神」と呼ばせて頂きます。

帰り際、その方に挨拶をすると、釣れたアジを頂いてしまいました。
30cm弱を筆頭に計6匹。
本当にありがとうざいました。


これだけあれば、カルパッチョとアジフライが食べられます。
釣り人としては、魚をもらうというのはどうかと思いますが、カルパッチョには代えられません。

翌日家に帰ってから、予定通りカルパッチョにしましたが、最高に美味しかったです。

実は途中に新湊産のイワシも買ってあったので、残りはそれらと合わせてフライにしました。
カレイは唐揚げで頂きましたが、どちらも美味しかったです。


次回こそは、この美味しいアジをたくさん釣りたいと思います。

下のバナーをポチッとして頂けると、更新頻度とやる気が上がっていきますので、宜しくお願いします。
コメントも大歓迎です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 富山県なのにパキスタン(201... | トップ | いつもの天然温泉海王と富山... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (うえくみ)
2018-05-17 05:21:18
おはようございます~♪

釣りに行っていいお土産がありましたね~
アジフライにカレイの素揚げ~美味しそうです~
揚げたてのアジフライはめちゃめちゃ美味しいですよね~お酒が進みそう♪私達も頑張らねば~とはいえ、お天気次第ですがいい季節になったし、釣り鯛ですね(^-^;
Re:Unknown (ぽんきち)
2018-05-17 07:19:52
うえくみさん

新鮮な魚が食べられるのが、釣りの楽しみですよね。
これで大漁だったら申し分ないのですが・・・
次回こそは、自分達で釣った魚を食べたいとお思います。
でも次に行けるのはいつなることやら。

コメントを投稿

キャンピングカー」カテゴリの最新記事