自己満日記

最近疎遠になっている方への情報発信のため、
また、低下した自分の記憶力補助のために気づいたことを記録します。

ふるさとは遠くにありて・・・

2008-04-12 17:10:30 | Weblog
家の周りの「つつじ」が満開を迎えました。

以前にも少しだけ書きましたが、我が家は周りを木々に囲まれた、よく言えば「借景」となっており(言い換えれば単なる山の中という話もありますが)季節の移り変りが良く感じ取れます。

「つつじ」といえば実家周辺にもたくさん自生しており、毎年GW頃になると当たり前のように咲いていました。
その景色があまりにも当たり前すぎて、子供の頃は「つつじ」が咲いている景色を見に、わざわざ名古屋周辺から出かけてくる、いわゆる観光客の人々が不思議でなりませんでしたが、最近は少しその気持ちが解ったような気がします。
以前に自分が東京で仕事をしている頃、特に何かをするのではなく、実家に帰省することが気分転換になっていました。
「景色を観ること」それ自体がリフレッシュなんですね。

「ふるさとは遠くにありて思うもの」ではないですが、田舎から出てはや20年。
外に出て初めてその良さが解ったということでしょうか。

普段生活している環境が当たり前すぎて、その良さや、逆に悪い部分を感じられないということはままあります。
そこから一歩離れると、良い部分も悪い部分も見えてくるんですね。

きっと仕事もそうなんだろうなあ。


コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 実に面白い | トップ | 陶器祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

子供の名前 (子供の名前)
子供の名前ネット情報