映画が中心のブログです!

中島けんです。新しい映画や舞台の感想を中心に、大映の思い出、海外旅行・地元の話題などを写真付きで書かせていただきます。

大映宣伝部 (24) 素顔のスターたち/ロケ合間の休日・若尾文子さん

2018年05月07日 | 日記

   

    昭和40年(1965)に公開さされた「妻の日の愛のかたみに」は、福岡県柳川市在住の
    詩人・池上八重子さんの同名手記を映画化しもので、脚本・木下恵介、監督・富本壮
    吉に若尾文子・船越英二・藤村志保、姿美千子らが出演、長期の柳川ロケを行った作
    品です。そして私的には原作者との交渉、ロケ現場の段取り、別れたご亭主との交渉、
    完成試写会の開催、そして原作者が後年亡くなるまでのお付き合い、途中で本社に呼
    ばれての私の人事・・・と、目まぐるしい日々を送ったことが強烈な思い出として残って
    います。
    今回のスナップはロケの合間に撮ったもので、柳川市でのロケが終わり、ヒロインが別
    府の国立病院に転院したものの不治の病と診断され、愛するが故に離婚を決断する
    重要なシーンを撮るための移動なのですが、ロケ隊は移動の途中に半日を空け、草千
    里~阿蘇山観光の休日を作って楽しみました。若尾ちゃんと私が一緒以外は私が撮っ
    たスナップです。如何ですか・・・。

   

   

   

   

        

   

   

   




ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 楽しかった旅の一コマ (159) ... | トップ | 映画「パシフィック・リム ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
モノクロームの美しさ (小三太夫(改6))
2018-05-08 06:43:29
 けんさん

 おつかれさまです 連休中に思い切って上京して、大映男優祭を観に来ています。

 雷蔵さんや長谷川先生、天知さん、田宮さん、川崎さん、川口さん、高松さんの出演された作品を立て続けに大画面で観賞し、大映作品のクオリティーの高さに ため息ばかりを吐いてました。

 若尾さん、モノクロームの陰影映像の中で眩しく綺麗に写っていますね
(若尾さんの持っているカメラはオリンパスのPENでしょうかね)
男優祭では若尾さんの出演された「夫は見た」も観賞しましたが、若尾さんも雷蔵さん、スターの方々は我々凡夫とは違った「唯一無二」の存在なのだなぁと痛感しました

しかし、このモノクロームのプライベート画像が50年以上前の物とは信じられないです。(^。+;
若尾文子が (Bill McCreary)
2018-05-08 22:03:30
大映が倒産して以降、ほとんど映画出演がなかったのは残念ですね。時代の流れで、テレビや舞台にシフトするのは仕方ないとして、もう少し出演してくれてもよかったのになあと思います。これは山本富士子なども、同じことを感じます。

彼女の出演作品を同時代で観ることはかないませんでしたが、それでも大映女優祭などで大きなスクリーンで彼女を見ると、改めていい女優さんだな…とため息がもれてしまいます。

それにしてもこのスナップ、30歳を少し越えたあたりの若尾の雰囲気を、実に生き生きととらえていてすばらしいじゃないですか!
Unknown (中島けん)
2018-05-09 15:30:12
小三太夫(改6)さん

大英男優祭お疲れさまでした。大変でしたね。
今から思えば大映作品は監督も俳優もバラエティに富んでいて
結構面白かったと自画自賛しています。
若尾ちゃんが持っていたカメラは、皆さんからよく聞かれるのですが、
私もオリンパスペンだと思います。
彼女は最近体調を崩していると聞いていたので心配していましたが、
どうやら元気になったようです。

Unknown (中島けん)
2018-05-09 15:35:54
Bill McCrearyさん

若尾ちゃんもお富士さんも素敵な主演女優と思いますし、一種の競争心が
二人にあったことも、成長の一因でしょう。
阿蘇~草千里の前には、「安珍と清姫」の山口県秋吉台のロケで、
スナップを沢山撮らせてもらいましたが、とにかく最高の絵になる
女優さんです。

Unknown (わすれな草)
2018-05-13 08:23:56
中島さま

若尾文子さん、もぎたての果実みたいで新鮮ですね。

中島さまのご著書 「スタアのいた季節」拝読して
若尾さんの今回のスナップのロケ地でのエピソードとして

原作本「妻の日の愛のかたみに」の 35P ~41Pに
中島さまが原作者の女性に心を尽くして対応された様子を拝見したら
中島さまに、ファンレター?を書かなくてはいられない気持ちになりました。
未読な方には、お勧めしているご本です。

未熟な私に、いつも同じ目線で温かく対応して下さり
ありがとうございます。ご縁に感謝です。
Unknown (中島けん)
2018-05-13 17:14:30
わすれな草さん

こんな素敵なコメントを頂くと、嬉しくて舞い上がってしまいます。
もともとこのブログは、皆さまと交流が出来たらいいなと思って
開いたものです。有難うございます。
大映の永田社長は、いつも交流というか人様とのご縁の大事さを
口癖のように言っていました。
私もそれはそうだと思い、実行しているつもりです。これからも
宜しくお付き合いください。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事