映画が中心のブログです!

中島けんです。新しい映画や舞台の感想を中心に、大映の思い出、海外旅行・地元の話題などを写真付きで書かせていただきます。

博多座五月の 「宝塚歌劇花組公演」

2018年05月18日 | 日記

   

    博多座五月の「宝塚歌劇花組公演」は13年ぶりの花組で、福博では宝塚ファンが熱
    狂して人気が沸騰、チケットが中々取れないと聞きました。本当にプラチナチケットだ
    ったようで私たちが行った日も補助席が出ているくらいの超満員でした。
    一部は万葉ロマン「あかねさす紫の花」で、二部はレビュー「Sante!!」~最高級ワイン
    をあなたに~です。
    「あかねさす紫の花」は宝塚の名作の一つと言われ、古代史上に名高い中大兄皇子、
    大海人皇子の兄弟が額田女王を巡って繰り広げる愛憎劇で、中々面白いのですが、
    物語の結末がはっきりしないまま終わったのは気になりましたが、衣装をはじめ全て
    が豪華絢爛で楽しめました。
    次は「Sante!!」~最高級ワインをあなたに~です。花組は踊りと歌がお得意のチーム
    で、この組のレビューは見ものです。とても洒落ているし大人の雰囲気に酔いしれて楽
    しみました。花組トップコンビは明日海りお・仙名彩世ですが、歌も踊りも完成度が高く、
    またまた素敵な時間を過ごすことが出来ました。今回も同伴はいつもの紺野ユカさん、
    美容研究家のUさんです。

   

   

   

        
                ↑ いつもの三人連れ


コメント (2)