映画が中心のブログです!

中島けんです。新しい映画や舞台の感想を中心に、大映の思い出、海外旅行・地元の話題などを写真付きで書かせていただきます。

楽しかった旅の一コマ (159) インドはやっぱり不思議な国

2018年05月04日 | 日記

   

    年間1,900本の映画を製作し、内容も技術も世界のトップレベルに達しているインド映画。
    インドは国全体が美しさ神秘さに包まれ、子供たちは9×9ではなく二桁の暗算が出来る、
    高度のIT技術で世界中に進出している、究極は核爆弾を所有する国家であるのに、旅行
    をすればこんなに汚く非衛生的で貧しい場面に遭遇するとは・・・それも不思議な国で驚
    かされます。
    そして驚くのはお金の汚さです。紙幣は煮詰めて色が変わっていて、そんな紙幣をやり
    取りするのが嫌で、インドの旅ほどお小遣いを使わなかった国はありません。と言いなが
    らまた行きたい国の一つでもあることが不思議です。今回のスナップは乗り物特集です。

    

    

    

    

    

    
               ↑ 30万円のインド国産車タタ
    





コメント