HAYASHI-NO-KO

立山・大汝山からの黒部湖・スバリ・針ノ木岳

イタドリ(虎杖、痛取)

2017-10-31 | 秋 白色系
2017.10.31 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (2)

イタチハギ(鼬萩 クロバナエンジュ)

2017-10-31 | 秋 樹木 果実・葉
2017.10.31 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

アメリカテマリシモツケ(亜米利加手鞠下野)

2017-10-31 | 秋 樹木 果実・葉
今日、果実を撮っていて小さなプララベルが下がっているのを見つけた女房どの。「キバコデマリと書いてある…」『アメリカ何とかだった気がするけど…』と私。アメリカテマリシモツケの園芸種、黄葉小手毬と言う事だ。アメリカテマリシモツケ(亜米利加手鞠下野) バラ科フィソカルプス(テマリシモツケ)属 Physocarpus opulifolius(2017.10.31 森林植物園)☆ . . . 本文を読む
コメント

コセンダングサ(アイノコセンダングサ)

2017-10-31 | 秋 橙色系
「差別用語」と指摘されるだろうか。幾つもの植物名には、現在の用語例では言い換えを余儀なくされるものがある。会話として使えないものが幾つもある。ただ過去からの固有名として暗黙で使い続けられているのだろう。「言い換え」そのものが曖昧になっているしそのことでかえって実体をあからさまにする事さえある気がする。とかく文字、言葉は思いとは違った方向に一人歩きもする。アイノコセンダングサ キク科センダングサ属  . . . 本文を読む
コメント

ツタ(蔦)

2017-10-30 | 秋 樹木 果実・葉
松江の古民家。西側の壁一面に蔦の葉が真っ赤に色づいている。台風は北に去ったけれど風が一日吹き続けていた。ツタ(蔦) ブドウ科ツタ属 Parthenocissus tricuspidataノブドウなどと同じ花が咲く。キヅタ(木蔦・ウコギ科キヅタ属Hedera rhombea)は、常緑で「冬蔦」とも呼ばれるので紅葉、落葉するこのツタは「夏蔦」と呼ばれる。(2017.10.30 松江)☆新しい蔓---- . . . 本文を読む
コメント

シロザ(白藜)

2017-10-30 | 緑色系
米は収穫出来ないけれど、刈り取られた稲株から30㌢も葉が伸びている。その陰にシロザが広がっている。稲刈り前にはきれいに刈り取られていた畦の雑草類が同じように広がっている。春と同じ光景が秋にも見られる。▲ まだ蕾が多い。▲ まだ花粉を飛ばしていないおしべの葯。▲ 先々週、志方町で撮った時には確認出来なかっためしべも見える。▲ 白い糸状に伸びているのがめしべ。シロザ(白藜) ヒユ(←アカザ) . . . 本文を読む
コメント

エビヅル(蝦蔓、葡萄蔓、海老蔓)

2017-10-30 | 秋 樹木 果実・葉
晴れたからとて同じ果実、同じ場所では同じ果実。(2016.11.02 松江)☆エビヅルの果実は二年ぶり、花は撮っていない。ノブドウ、アオツヅラフジ、ヤブガラシは何枚も撮っているけれどこのエビヅルだけは撮る機会が殆ど無い。ところが今日、木枯らし1号が吹き抜けている海の見える公園近くで金網に伸びているこの果実を見つけた。覚えていれば、次の春にここで花を撮るだろう。エビヅル(蝦蔓、葡萄蔓、海老蔓) ブド . . . 本文を読む
コメント

イヌホオズキ(犬酸漿)

2017-10-30 | 秋 白色系
このイヌホオズキもこの野菜畑では年中咲いている。イヌホオズキ(犬酸漿) ナス科ナス属 Solanum nigrumオオイヌホオズキ(大犬酸漿) Solanum nigrescens アメリカイヌホオズキ(亜米利加犬酸漿) Solanum ptychanthum(2017.10.30 松江)-------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

ヨメナ(嫁菜)

2017-10-30 | 秋 紫色系
海が見える松江の公園。新しく造成された場所だから馴染めないけれどそれでも広大な荒れ地だったから近隣が開発され始めた。荒涼とした…その雰囲気は既に消えてしまっている。ヨメナ(嫁菜) キク科シオン属 Aster yomena(=Kalimeris yomena)(2017.10.30 松江)------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

ムクノキ(椋木、椋の木、樸樹)

2017-10-30 | 秋 樹木 果実・葉
海岸のムクノキではなく、エノキ。そう書いたけれど、どう見てもムクノキの葉。 ▲ 葉の基部から太い葉脈が三本、鋸歯は尖っている。ケヤキの鋸歯は少し曲がって先端が尖っている。ムクノキ(椋木、椋の木、樸樹) アサ(←ニレ)科ムクノキ属 Aphananthe asperaエノキ(榎) アサ(←ニレ)科エノキ属 Celtis sinensis var. japonicaAPG植物分類体 . . . 本文を読む
コメント