HAYASHI-NO-KO

三ツ頭 権現岳 阿弥陀岳 赤岳 横岳 手前に牛首岳

マルバデイゴ(丸葉梯梧)

2018-09-04 | 秋 樹木 果実・葉

まだ幾つか咲き続けている。














(2018.09.01 須磨離宮公園)

また少しだけ花が咲き、少しだけ蕾も出来ている。
暑すぎる夏だから…でもないだろう。










マルバデイゴ(丸葉梯梧)
マメ科デイゴ属 Erythrina crista-galli 'Maruba-deigo'
アメリカデイゴ(アメリカ梯梧)
 Erythrina crista-galli
種小名の「crista-galli」は「ニワトリのトサカ、鶏冠」の意味、宜なるかな。
(2018.08.01 須磨離宮公園)


▲ おしべは上段に9本、基部が合着している。
その下にめしべが1本隠れている。
まだその下におしべが1本ある。
上側の合着しているおしべは真ん中の1本が長く、その両側に長短交互に4本ずつで計9本。
これだけ立派なめしべ、おしべの本数も多いのだが交配種故だろうか
果実が下がっているところは見たことが無い。
--------------------------------------------------------------
マルバデイゴ  ヒシバデイゴ 須磨の「アメリカデイゴ」 アメリカデイゴ 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« マキエハギ(蒔絵萩) | トップ | セッカニワゼキショウ(雪花... »

コメントを投稿

秋 樹木 果実・葉」カテゴリの最新記事