HAYASHI-NO-KO

甲斐駒ヶ岳からの中央アルプス

アメリカフウロ(亜米利加風露) 

2017-01-25 | 草 ロゼット・芽生え




(2017.01.25 林)

やはり寒さが厳しくなってきた。
例年並みの寒さだろうけれど、寒い。
ロゼットは広げたものの日射しも薄いし、地表は冷たいのだろう。
幾つかの芽生えは葉の色も少し「霜焼け」




(2017.01.21 硯町)

場所によってはもうここまで広がっている。
広がってはいるけれど、花はまだまだ先の事だ。






(2017.01.06 松江)

そろそろ12月、キクと紅葉以外に撮る花が無くなった…と幾つかの書き込み。
紅葉は花じゃない…と頑なな人もいらっしゃる。
撮るものは幾らもあるのだろうけれど
そろそろ彩りは失せ始めている。

次の季節の開店準備も必要だ。
























右はマンテマ。

雑草畑の外だけれど、イヌノフグリが点々と散らばっている。




アメリカフウロ(亜米利加風露) 
フウロソウ科フウロソウ属Geranium carolinianum
(2016.11.15 林)

 
花と花後

--------------------------------------------------------------
今年のアメリカフウロ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アツミゲシ(渥美罌粟) | トップ | ニホンズイセン(日本水仙) »

コメントを投稿

草 ロゼット・芽生え」カテゴリの最新記事