HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

昔、鉄ちゃんがいました また(私鉄編 神戸市電)

2021-08-01 | 番外編 鉄道など

私鉄編の内 神戸市電

地方自治体が経営母体の地下鉄や市内電車を私鉄編に含めるのは違和感もあるけれど
国鉄とは毛色も違うという事で大別して私鉄編に収める。
社会人一年生時代からこの神戸市電は仕事の足だった。
音響機器メーカーの営業マンとして飛び込みでは無く、
会社が特約店として契約していた店舗を訪ねるルートセールスだったから
どこそこの店は何々駅で下りて北へ何分…と
訪問前にはルートも大凡だが決められた。
ところが、ほぼ毎日乗り尽くしていたこの神戸市電は昭和46年3月に廃止となってしまった。
画像は廃止が決まって以降の何枚かしか残っていないし、ネガの多くは散逸している。










▲ 大橋9丁目交叉点 神戸市電終焉期には交叉点から北に延びる板宿が終点だった。
西側は須磨水族館近くの衣掛町までで、全盛期には須磨駅西まで伸びていた。





▼ 500形 ▼

























▲ 板宿からの南望、太田町交叉点方面 ▲









































▲ 須磨までの線路は衣掛町折り返しになっていた西行き線 ▲






















































▼ 700形 ▼






















▼ 750形 ▼
























▼ 900形 ▼
























▼ 1000形 ▼










































▼ 1100形 ▼


















































































































神戸市電の全路線廃止から50年が経った。
朝日新聞夕刊トップに記事が載っていた。





王子小学校の南にある公園に置かれた旧市電は別画像として掲載した。

2021.08.01 追加













































--------------------------------------------------------------
昔、鉄ちゃんがいました 国鉄編 -1 -2 -3 -4 私鉄編 -1 -2 -3 -4 -5 -6
フォトチャンネル 国鉄編 私鉄編-1 -2


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 昔、鉄ちゃんがいました ま... | トップ | 昔、鉄ちゃんがいました ま... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
神戸市電 (山のロザリオ)
2020-08-24 11:13:11
たくさんの神戸市電の写真ありがとうございます。
神戸市電の色、落ち着いた色で好きでした。他市の市電を始めてみた時「なんて色・・」などと思ったこともありました。

東垂水に住んでいましたが、神戸の古本屋巡りをするときは往復の一方をよく市電を利用していたものです。須磨で山陽から市電に乗り換え神戸三越前で降りて元町三宮の古本屋を巡り三宮から国鉄で帰る。あるいは復路に三宮から兵庫迄市電を利用、山陽で帰る等々のルートでした。
運賃はよく覚えていませんが(10円か20円くらいか)、市内均一料金でかなり安かったような気がします
懐かしいです。 (林の子)
2020-08-25 22:26:06
神戸市電の画像はこれだけしか残っていませんが、懐かしいです。
学生時代は四年間垂水に通っていましたし、山電長田~兵庫駅の間の併用軌道や、神戸市電との平面交差は愉快でした。
三宮・元町の古書店には、山行きばかりしてましたから資金不足のために大学のゼミ用などで必要な原書を格安で譲って貰ったり…。
神戸市電も廃止後には広島に転属して577、1104、1155などは出張などの折に現地で撮りました。
https://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/b545372cedb8aca6fb9228f7bf506d71
1970年代のネガからのスキャンなので白黒しか残っていません。
https://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/c2a56c29c4d692fd479a4405980ced00

コメントを投稿

番外編 鉄道など」カテゴリの最新記事