HAYASHI-NO-KO

南アルプス 塩見岳東峰からの北望
(仙丈、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳 手前は仙塩尾根)

アシ(葦、芦、蘆、葭・ヨシ)オギ(荻)

2021-12-03 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など

河原では無い場所でオギとアシ。
灌漑用水路に茂っている。






















アシ(葦、芦、蘆、葭・ヨシ)
 イネ科ヨシ属 Phragmites australis(=Phragmites communis)






























オギ(荻) イネ科ススキ属 Miscanthus sacchariflorus
(2021.12.02 北王子町)


▲ アシの穂 ▲
--------------------------------------------------------------
アシ 林崎町のオギ 河川敷のオギの穂
アンドロポゴン・スコパリウス ススキ パープル・フォール 大久保のススキ ススキ


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« アキニレ(秋楡) | トップ | イヌホオズキ アメリカイヌ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵ですね。 (こいも)
2021-12-30 00:04:16
林の子さん
アシの素敵なところ・・・色々見させていただきました。
枯れ色で輝くアシも、緑の頃もと~っても美しいですね。
見どころがたくさんありますね。来年も楽しみです。
ありがとうございました・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
枯れ色を見て。 (林の子)
2021-12-30 00:34:24
枯れ色の前はやっぱり緑。
草はみんなそうですよね。
季節の移ろい、寒さと暖かさと暑さがあるからこそ、そのまま一つ一つの草の移ろいになっているのでしょうね。
そのことを感じながら一年が過ぎました。

コメントを投稿

イネ・カヤツリグサ・シダ類など」カテゴリの最新記事