HAYASHI-NO-KO

常念岳頂上からの穗高

不明の草→スティパ ・テヌイッシマ

2021-05-21 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など

「不明の草」として上げていたもの。
この名前が正しいのかどうかは無責任だけれど知らない。
幾つもの情報が入り乱れている上に
それを元にした画像も多いし、どれが正しいと判別出来るだけの園芸知識も皆無。
販売店の名札が正しい…のだろうけれど、その植物を正しく指しているかどうかも疑問だ。
斯くして「これが正しい」を判断するのは個人に任され始めている。
ただ幾つかの画像を見る限りでは「ピンクのふわふわ」が特徴的に載っている。














スティパ ・テヌイッシマ イネ科Nassella(← Stipa)tenuissima 'Angel Hair'

【確定するまでに上げられた幾つかの候補】
ミューレンベルギア・カピラリス イネ科ネズミガヤ属 Muhlenbergia capillaris
ネズミガヤ(Muhlenbergia japonica)の園芸種。
ピンクが普通だけれど「白花」もある、と書かれたサイトや
ミューレンベルギア・リンドヘイメリ(Muhlenbergia lindheimeri)は白花だと書かれたサイトもある。
いずれにしてもグラスなのだから「花」などの詳細など分からない。
ミューレンベルギア・レバコニー(Muhlenbergia reverchonii)もカピラリス同様に「ピンクの穂」画像。
赤みを帯びた穂はスモーク状になって…の商品説明は、スモークツリー(ハグマノキ)を連想させる。
(2021.05.11  明石公園
------------------------------------------------------------
不明の草 明石公園 2020.07  不明の草 明石公園2021(ミヤマシラスゲ?) 
不明の草 明石公園→スティパ ・テヌイッシマ スティパ ・テヌイッシマ



コメント   この記事についてブログを書く
« モエギスゲ(萌黄菅) | トップ | ヒカゲスゲ(日陰菅) »

コメントを投稿

イネ・カヤツリグサ・シダ類など」カテゴリの最新記事