HAYASHI-NO-KO

八ヶ岳・権現岳 

ハナニラ(花韮)

2021-03-07 | 複数の色 混色系

去年の広がり方からすれば
少し遅いのかも知れない。













(2021.03.03  船上)


















ハナニラ(花韮)
 ヒガンバナ(←ユリ)科イフェイオン(ハナニラ)属 
Ipheion uniflorum(Triteleia uniflora、Tristagma uniflorum、Brodiaea uniflora )
(2021.03.07  林崎町)

ハナニラ(Ipheion)属、ネギ属(Allium)、ハタケニラ(Nothoscordum)属、ツルバギア(Tulbaghia)属は
分子系統学の立場から提案されているAPGの見解を基にしたマバリー体系ではネギ科と分類された。
APG植物分類体系第2版ではネギ科に変更され、
APG第3版ではヒガンバナ科ネギ亜科(アガパンサス亜科、ヒガンバナ亜科など)
現在主流となっているクロンキストやエングラー体系とはかなりの部分で相違があり、
APGも版を重ねる事で変更の可能性もあるために、可能な限り併記するようにしている。
--------------------------------------------------------------
去年のハナニラ ハナニラ・園芸種
 ハナニラ(花韮) トリスタグマ・レクルビフォリウム ハナニラ(花韮) 


コメント   この記事についてブログを書く
« 山陽電車14 3000系-3 原色 | トップ | ユキヤナギ(雪柳) »

コメントを投稿

複数の色 混色系」カテゴリの最新記事