HAYASHI-NO-KO

常念岳頂上からの穗高

オオキバナカタバミ(大黄花片喰) 

2021-04-20 | 春 黄色系

ここには「オカメ」が一本だけ植えられている。
何故ここに?と感じるような場所。
その下にはオオキバナカタバミ。
こちらは当然だと言わんばかりに周囲に点々と咲いている。






(2021.03.09 西新町)














(2021.03.15 松江)

かなりの群生場所。






(2021.03.31 田町)








オオキバナカタバミ(大黄花片喰)
カタバミ科カタバミ属 Oxalis cernua(=Oxalis pes-caprae)
英名にBermuda buttercup、Cape Sorrel、African Woodsorrel 
(2021.04.15 田町)


▲ オオキバナカタバミの葉 
--------------------------------------------------------------
   名前を知った最初の頃の記憶


コメント   この記事についてブログを書く
« ウスベニツメクサ(薄紅爪草) | トップ | シラー・ペルビアナ(オオツ... »

コメントを投稿

春 黄色系」カテゴリの最新記事