HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

ヤマハギ(山萩)

2021-09-14 | 秋 赤・桃色系

コマツナギ、マキエハギ、ネコハギ、ヤハズソウ、マルバヤハズソウ。
小さな花が次々と咲く季節。














ヤマハギ(山萩)
 マメ科ハギ属 Lespedeza bicolor var. japonica
(=Lespedeza bicolor f. acutifolia)
(2021.09.13 明石西公園)


▲ 園芸種「江戸絞り」 ▲

【代表的な萩の特徴について 葉、花序などの抜粋】
ヤマハギ 頂小葉は大きく、葉全体も大型。萼裂片の先は尖るが萼筒よりは短い。
ツクシハギ ヤマハギより葉は厚く、葉先は少し凹む。萼裂片の先は鈍頭。
ミヤギノハギ 小葉は先端が尖り、他に比べて細長い印象。萼裂片は先端が長く伸び萼筒よりも長い。
マルバハギ 花序は葉より短いので花も葉も枝に密着する感じ。葉の先端は普通凹み、丸い。
--------------------------------------------------------------
「江戸絞り」 ヤマハギ ミヤギノハギ
コマツナギ マキエハギ ネコハギ ヤハズソウ マルバヤハズソウ


コメント   この記事についてブログを書く
« アゼガヤ(畦茅) | トップ | ヤマノイモ(山の芋) »

コメントを投稿

秋 赤・桃色系」カテゴリの最新記事