HAYASHI-NO-KO

赤岳・阿弥陀岳  硫黄岳から

ウメ 桃・一重

2017-02-14 | 冬 赤・桃色系

ここには二本植えられている。
殆ど大きくはなれない一本は精一杯蕾を付けているけれど
花はポツリポツリとしか咲かない。
大きく育った木の方も花付きは疎ら。
それでもお気に入りの梅だから、咲いている花の一つ一つを全部撮っている。






(2017.02.11 須磨離宮公園)












































(2017.01.31・02.04 須磨離宮公園)

蕾の外側が濃く、内側が薄いので開いても趣のある風情。

ここには二本、一本は殆ど大きくなれないでいるから
見過ごされてしまうのだろう。
いつもここで撮っていても殆どの方は通り過ぎてしまう。












ウメ(梅)
バラ科サクラ属 Prunus mume
「古今欄」の銘が付けられている種類。

(2017.01.28 須磨離宮公園
--------------------------------------------------------------
今年の梅 赤・八重 桃・一重 桃・一重 桃・八重蕾 桃・八重 白・一重 白・八重 白・一重(月影) 白・枝垂れ

去年の梅 1月須磨 2月 白・八重 桃・八重 紅・八重 桃・八重 桃・一重
白・八重 白・一重(月影) 白・枝垂れ 白・一重(月影) 白・一重 
明石 桃・紅 明石 杏 明石 白・一重

番外・黄梅

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ウメ 赤・八重 | トップ | ウメ 桃・八重 »

コメントを投稿

冬 赤・桃色系」カテゴリの最新記事