HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

エレギア(コンドロペタルム)・テクトルム

2021-09-02 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など

混乱している。
それでもこちらは茎が真っ直ぐ伸びている。
茎頂に花が集まっていないからだ。


▲ 茶色の鞘状に見えるのが葉、筍の皮のように剥がれる。▼



▲ 見えているのは花後の果実殻、花を撮った事はない。▼







▲ 後は広がりすぎているルドベキア・トリロバ。
それでも花が咲くから、こちらよりも見て貰える…のだろう。▼




(2021.07.23  明石公園








エレギア(コンドロペタルム)・テクトルム
 サンアソウ科 Elegia(←Chondropetalum) tectorum
高さは2m近い。種小名の tectorumは屋根という意、細長い茎は屋根を葺くのに使われる。
(2021.08.31  明石公園


▲ タムノコルツス・インシグニス ▲
------------------------------------------------------------
タムノコルツス・インシグニス コンドロペタルム・テクトルム
不明の草-1 スティパ・テヌイッシマ -2 タムノコルツス・インシグニス


コメント   この記事についてブログを書く
« スイフヨウ(酔芙蓉) | トップ | クフェア・キューフォリック »

コメントを投稿

イネ・カヤツリグサ・シダ類など」カテゴリの最新記事