HAYASHI-NO-KO

皆生海岸からの大山

サザンカ カンツバキ(寒椿/獅子頭)

2020-12-03 | 冬 赤・桃色系

サザンカの内、カンツバキ群に大別されている園芸種。
上に伸び続ける立ち性の「勘次郎・かんじろう」と対比して
「獅子頭・ししがしら」と呼ばれている最もポピュラーな種類。
面倒な区別を嫌ってこれもサザンカと呼ばれている。


















(2020.11.24 明石公園)

サザンカから作出されたものには八重咲きのものが多い。
カンツバキも八重咲きが多いし、完全に弁化していないおしべも混じる。
獅子頭は八重と言うよりも千重咲きと言えそうな程に花弁は多い。




























カンツバキ(寒椿)獅子頭 ツバキ科ツバキ属 Camellia x hiemalis
サザンカ(山茶花) ツバキ科ツバキ属 Camellia sasanqua
(2020.12.01 明石公園)

サザンカは園芸品種も多く、それを三群に大別している。
① サザンカ(C. sasanqua)から作出された園芸品種群 花期は11月~12月
② サザンカの園芸品種とされているカンツバキ品種群(Camellia x hiemalis)
勘次郎(立ち性)、獅子頭(横張性)など 花期は11月~2月
③ ツバキとサザンカの交雑種のハルサザンカ園芸品種群(C. × vernalis) 花期は2月~4月
サザンカ(山茶花) Camellia sasanqua(野生種のサザンカは6~7枚の花びらを持つ白色の一重咲き)

--------------------------------------------------------------
今年のサザンカ  今年のカンツバキの蜜玉 サザンカ(山茶花)カンツバキ(寒椿) カンツバキ ハルサザンカ


コメント   この記事についてブログを書く
« サルビア・マドレンシス | トップ | サクラ 葉桜・ソメイヨシノ... »

コメントを投稿

冬 赤・桃色系」カテゴリの最新記事