HAYASHI-NO-KO

伯耆富士・大山 弥山から剣が峰方面

キソケイ( 黄素馨 )

2018-05-05 | 春 黄色系

意外に撮っていない花の一つ。
遡ると6年も前の森林植物園。
モリアオガエルの卵が樹からぶら下がる場所で撮って以来だ。

須磨の正門から中門広場に向かうなだらかな坂道の右手にも咲く。














キソケイ( 黄素馨 )
モクセイ科ソケイ属 Jasminum humile var.revolutum
(2018.05.01 明石公園)
--------------------------------------------------------------
キソケイ オオバナソケイ カロライナジャスミン ハゴロモジャスミン
モリアオガエルの卵塊


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« キツネノボタン(狐の牡丹) | トップ | キショウブ(黄菖蒲) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
黄色が綺麗です。 (こいも)
2021-05-31 16:36:50
林の子さん
キソケイの黄色は綺麗ですね。
撮っている時には香りを感じませんでした。
ジャスミンの仲間なのに香りがないのですね。
見落としていました。 (林の子)
2021-06-10 15:31:41
コメントを頂いていたのを今日になって気付きました。
コアジサイを撮りに上がった森林で、いつも立ち寄っていた小さな水溜まりに
モリアオガエルの卵塊とオタマジャクシ。
その水溜まりの横に、このキソケイが育っています。
花数は少ないので撮ることも余りない木ですが
確かに匂いはありませんね。
今年撮ったキソケイは別ページに上げました。
https://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/7c977030f745abc51559bba3012be257
キソケイ (こいも)
2021-06-12 14:46:14
林の子さん
ジャスミンの仲間ですのに匂いがしない・・・
何ということ~と思ったりもしますが、キソケイって素敵ですね。
今年のキソケイ見させていただきます。
「モリアオガエルの卵塊とオタマジャクシ」
こちらもこの目で見てみたい~~~ヽ(*⌒o⌒)人(⌒-⌒*)v
古い記事。 (林の子)
2021-06-12 16:28:08
古い記事でも見直さないと、読み落としているコメントがあり失礼なことです。
匂いが無いのに、姿が似ているだけでジャスミンと名付けるのは…とも考えるのですが
ジャスミンには必ず匂いがある…と思うのが違っているのかも知れないですね。

コメントを投稿

春 黄色系」カテゴリの最新記事