HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

ヒガンバナ(彼岸花)- 9(曼珠沙華)

2021-09-20 | 秋 赤・桃色系

2021.09-3


▲ 秋の空、秋の彼岸花 ▼



▲ 海に向かって緩やかな坂が続く場所。上の畑の畦に咲く彼岸花を下から撮れば秋の空。▼













▲ 一段低い下の畑にも点々と彼岸花。法面を背にすると赤が際立つ。▼



▲ エノコログサとは違ってオオエノコログサ。▼

















ヒガンバナ(彼岸花)
 ヒガンバナ科ヒガンバナ属 Lycoris radiata
(2021.09.19 松江・林崎町)
-------------------------------------------------------------
ヒガンバナ 2021-1 2021-2 2021-3 2021-4 2021-5 2021-6 2021-7 2021-8 2021-9 2021-10
ヒガンバナ-2020終章 果実 過去ログの彼岸花→2008.09 -11 2008.09 -12


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ヒガンバナ(彼岸花)- 7(曼... | トップ | ヒガンバナ(彼岸花)- 8(曼... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わぁ~素敵!! (こいも)
2021-09-21 19:15:00
林の子さん
青空と彼岸花・・・何と素敵なのでしょう。
ホント・・・見上げれば秋の空ですね。
彼岸花がとっても嬉しそうに見えます。
オオエノコログサなのですね。
彼岸花によりそうように・・・これもまたう~~~んと素敵!!💛
これはご自宅に咲くヒガンバナでしょうか・・・ヽ(*⌒o⌒)人(⌒-⌒*)v
秋の彼岸の彼岸花。 (林の子)
2021-09-21 19:46:45
ページの最後に幾つかのリンク設定をしていますがもその中で、2021-2 2021-3 2021-4 2021-5 が、雑草畑の彼岸花です。
それ以外は、自転車で走る事の出来る範囲のものです。
田んぼは少なくなってしまいましたが、それでも畑になった場所もあり
畦には昔のままに咲いていますから、撮る場所には事欠かない?です。
エノコログサ同様に、ほぼ真っ直ぐに穂が立つオオエノコログサは、田んぼ以外では見つけにくくなりました。
目立つのは穂が垂れ気味のアキノエノコログサばかりですね。
https://blog.goo.ne.jp/ken328_1946/e/56ddb394dcacf5bee97c579270b54b7e

コメントを投稿

秋 赤・桃色系」カテゴリの最新記事