HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

テイカカズラ(定家葛)

2021-06-10 | 春 白色系

テイカカズラだと思っていた万代横の植栽は、テイカカズラ似の花をつける矮性種だった。
草丈もさほど大きくはならないし、変だなとは思っていたけれど

花だけ見れば全く同じ。
こちらは野生?のテイカカズラ。






































(2021.05.14 松江)

森林に育つモノもやはりテイカカズラとしておいて良いのだろう。
さほどには伸びないけれど、密につく花はテイカカズラ。










テイカカズラ(定家葛) キョウチクトウ科テイカカズラ属 Trachelospermum asiaticum
(2021.06.06 森林植物園)


トウテイカカズラ(唐定家葛) Trachelospermum jasminoides
トウキョウチクトウ(唐夾竹桃)とも呼ばれる。
幾つかのサイトを参照したのだけれど、特定すべき特徴は見つからなかった。
--------------------------------------------------------------
 テイカカズラ テイカカズラの種髪・紅葉 ガガイモの種髪 センニンソウ ボタンヅル
 テイカカズラ 


コメント   この記事についてブログを書く
« チョウセンキハギ(朝鮮木萩) | トップ | トネリコ(梣) »

コメントを投稿

春 白色系」カテゴリの最新記事