HAYASHI-NO-KO

甲斐駒ヶ岳からの中央アルプス

アレチニシキソウ(荒れ地錦草)

2016-10-14 | 草 果実・種子

結局、ハイニシキソウとの明確な区別は付かないままだ。
面倒な交雑種にまでは立ち入らないことだと思うから
疑問に感じるものもその部分を書いて置く程度だ。

いずれ調べがついたら…と言うわけにも行かないのが雑草。































以下の4枚は、葉の色が濃く、一見ハイニシキソウと感じた。









アレチニシキソウ(荒れ地錦草)
 Chamaesyce subsp. aff. prostrata(= Euphorbia chamaesyce ssp. massiliensis)
現在は学名不詳との記述がある。
ハイニシキソウ(這い錦草) Chamaesyce prostrata(=Euphorbia prostrata)
杯状花序の腺体は赤色、付属体は淡紅色、果実の稜部分にのみ毛が生える。
(2016.10.08 立石・北王子町)
--------------------------------------------------------------
ニシキソウ4種 アレチニシキソウ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イヌガラシ(犬芥子) | トップ | アメリカタカサブロウ(亜米... »

コメントを投稿

草 果実・種子」カテゴリの最新記事