HAYASHI-NO-KO

北岳からの甲斐駒ヶ岳

サンゴシトウ(珊瑚刺桐・珊瑚紫豆 ヒシバダイゴ・菱葉梯梧)

2018-06-14 | 夏 赤・桃色系

去年もここで撮っている。
その間、かなり荒れているな…と思っていたマンションは
東側の低階層には生活感は無くなって、廃墟のようになってしまっている。
敷地内と思われる空間に植栽されているサンゴシトウやマルバデイゴは今年も花を咲かせている。










▲ おしべ、めしべの仕組みなどはマルバデイゴのページに詳解図がある。

▲ マルバではなくヒシバ。

サンゴシトウ(珊瑚刺桐・珊瑚紫豆)
マメ科 Erythrina × bidwillii
サンゴシトウはアメリカデイゴ♂ と Erythrina herbacea♀の交配種
ブラジルデイゴ(Erythrina speciosa)は、殆ど筒状のままの花で
幹や枝にかなり大きな棘が目立つ樹。
(2018.06.11 松江)


▲ こちらは直ぐ横に育つ「マルバ」

--------------------------------------------------------------

ヒシバデイゴ アメリカデイゴ マルバデイゴ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« コウボウシバ(弘法芝)→ ク... | トップ | ウマノスズクサ(馬の鈴草)花 »

コメントを投稿

夏 赤・桃色系」カテゴリの最新記事