HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

モミジアオイ(紅葉葵 紅蜀葵)

2021-08-08 | 夏 赤・桃色系

大きな花はどうも苦手だ。
それでも夏には目立つから撮っている。
今年は思いがけずタイタンビカスを良く見かける。
花壇には同じ種類の色とりどりが咲いているし、定番ばかりで面白くないから
一つ二つの方が撮りやすい…と、大きな花も撮っている。




















(2021.08.02 田町)












(2021.08.04 明石公園)




モミジアオイ(紅葉葵 紅蜀葵)
 アオイ科フヨウ属 Hibiscus coccineus
アメリカフヨウとモミジアオイの交配種にタイタンビカス。
(2021.08.08 明石公園)

 
▲ タイタンビカスの葉と花 ▲
--------------------------------------------------------------
モミジアオイ 果実 フヨウ アメリカフヨウ タイタンビカス オクラ オクラ トロロアオイ ハイビスカス


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« モモイロヒルザキツキミソウ... | トップ | メマツヨイグサ(雌待宵草) »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
情熱的なお花。 (こいも)
2021-08-03 15:41:09
林の子さん
モミジアオイ・・・この燃えるような赤いお花はやっぱり暑い暑い夏の花ですね。
どちらも情熱的ですが、モミジアオイは花弁と花弁の間に隙間があるので、
ちょっぴり涼しげな感じがします。
どちらも葉が涼しそう~~~(´▽`*)
(○'。'○)ん? 林の子さんの画像を見させていただくとより情熱的に見えますね。とっても素敵です。
暑い夏の花。 (林の子)
2021-08-03 16:26:44
暑い夏に真っ赤な大輪や、びっしり枝先に咲く赤や桃色は暑いです。
水色のツユクサがたまには良いものだな…と思えるのは
そんな真っ赤な大輪が咲くからでしょうね。
真冬に真っ赤な花を見ても嬉しくは無いですが暑い夏だからこそ…ですね。
汗を気にして、水分不足にならないようにそう思いながら、撮っています。
暑いときは思いっきり暑い方が良いですね。

コメントを投稿

夏 赤・桃色系」カテゴリの最新記事