HAYASHI-NO-KO

皆生海岸からの伯耆富士・大山

ゼフィランサス・シトリナ

2017-07-12 | 夏 黄色

ややこしい。
白色のは玉簾と呼ばれているのだから
黄色は黄花玉簾が妥当なところ。
ところがキバナタマスダレの名前は別の花に付けられている。
キズイセンの話と通じる。








ゼフィランサス・シトリナ 
ヒガンバナ科タマスダレ属 Zephyranthes citrina
キバナタマスダレ(黄花玉簾)ヒガンバナ科キバナタマスダレ属 Sternbergia lutea
タマスダレ(玉簾/Zephyranthes candida)
(2017.07.09  新明町)
--------------------------------------------------------------
ゼフィランサス・シトリナ キバナタマスダレ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナンキンハゼ(南京黄櫨) | トップ | トウネズミモチ(唐鼠黐) »

コメントを投稿

夏 黄色」カテゴリの最新記事