HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

ラクウショウ(落羽松)

2021-09-01 | 夏 樹木 果実・葉

緑の葉が茂っている。
緑の果実が目立ちはじめている。
















ラクウショウ(落羽松)
 ヒノキ(←スギ)科ヌマスギ属 Taxodium distichum
(2021.04.20  明石公園)

【ラクウショウ以外の「気根」参考図】
「気根」には、蘭や観葉植物などに見られる根を伸ばし水分を取り込みむ吸水根、
熱帯・亜熱帯の樹木に多い、木や岩に絡ませたり地中に潜り植物体を支える結束根、支柱根、
ラクウショウに代表されるような湿地帯などでガス交換や酸素を取り込む呼吸根(膝根)など、
地中にある根の補助的器官と定義されている。
 
▲ 石斛(蘭)  モンステラ(観葉植物) ▲
 
▲ ガジュマル(榕樹/Ficus microcarpa) タコノキ(新宿温室) ▲

▲ 青森県深浦町にある北金ヶ沢のイチョウの気根(天然記念物)「垂乳根のイチョウ」 ▲
--------------------------------------------------------------
須磨のラクウショウ ラクウショウ 真夏の葉 秋の葉 森林植物園のラクウショウ 新林のラクウショウ
 メタセコイア(曙杉)ラクウショウ(落羽松)
 メタセコイア 秋色 果実殻と冬姿 須磨のメタセコイア


コメント   この記事についてブログを書く
« チャスマンティウム・ラティ... | トップ | メリケンカルカヤ(米利堅刈萱) »

コメントを投稿

夏 樹木 果実・葉」カテゴリの最新記事