HAYASHI-NO-KO

鳳凰三山からの甲斐駒ヶ岳

ゼフィランサス・シトリナ

2017-09-25 | 秋 黄色系

白いタマスダレが咲いている。
黄色いタマスダレだけれど、キバナタマスダレは別の花の名前。
だから仕方なく、ゼフィランサス・シトリナ。

冬のキズイセンと似たような面倒な名前になる。


▲ ゼフィランサス・シトリナ…黄花玉簾と呼べないのだ。



▲ めしべの柱頭は3裂、果実は3室。



▲ 見れば見るほど、キバナタマスダレと呼びたくなる。









ゼフィランサス・シトリナ 
ヒガンバナ科タマスダレ属 Zephyranthes citrina
キバナタマスダレ(黄花玉簾)ヒガンバナ科キバナタマスダレ属 Sternbergia lutea
タマスダレ(玉簾/Zephyranthes candida)
(2017.09.23  田町)


▲ 
キバナタマスダレ
--------------------------------------------------------------
ゼフィランサス・シトリナ 


コメント   この記事についてブログを書く
« ヌカキビ(糠黍)→ オオクサ... | トップ | コミカンソウ(小蜜柑草) »

コメントを投稿

秋 黄色系」カテゴリの最新記事